« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

戦闘機より軽飛行機がお薦めです眞鍋さん~大竹まこと ゴールデンラジオ

 

主がいなかった昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」

それではと眞鍋かをりさんが用意したのは専門のチーズ。
 

20110830web_2

 
といっても誰でも知っているカマンベールとゴルゴンゾーラ。

通しか知らないようなのを持ち込んでどや顔した訳じゃない。

でも、加熱処理しない牛乳を使った本場ものと一般的工場製

ゴルゴンゾーラはピカンテとドルチェの違いを

実際に体験して貰おうとひと捻り。

 

ワインと合わせる時は同じ産地で合わせるのも手らしい。

フレンチでは食後にチーズが出てくること多いけど、

食後といえばコニャック。食後にバーで飲んでたら

チーズプレートを出されたことが何度もあった。

銘柄を指定するほどチーズの知識がなかったので、

出されたものをそのまま食ったけど、

合うものも合わないものもあった。

コニャックで食ったらイカンのか?

眞鍋さんのこの知識、日本ではかなり希少性が高いと思う。

 

面白かったのはワインとチーズに詳しい彼氏はどう的な振りに

一度は同意しかけたものの

「そういう人はしゃらくさいハハハ ・ ・ 」

なんて笑ってしまったこと。

 

どういう奴がしゃらくさいのか詳細不明だが、思うに

大した知識もないくせに背伸びして上から語ろうとする奴や

知識はあるが自分の好みを押しつけようとする奴は

確かにしゃらくさいかもしれない。

背伸びの知ったかぶりは、ツイッターサイズでもすぐバレる。

やめた方がいいね。

 

 

 

お客さんは須藤元気さん。

閃いたら即行動、旅を自分を高める最高のツール

というだけあって眞鍋さんと気が合いそう。

好奇心旺盛で、広く浅くではなく、広くそこそこ深く、

研究者よりジャーナリストタイプ。

 

二人で旅に出たら「一緒に出発して帰りはバラバラ」とか。

家庭はどうかといえば須藤さん、

旅行先から一週間ぶりに家に電話すると

「今スマスマ観てるから切るよ」なんて女房に言われたそうで

「私、そういう人になりたい」と眞鍋さん。

「空母のような安定感」って、ツイッターでも言ってたね。

 

眞鍋さん、理想の男性は「戦闘機みたいな人」で、

すぐに飛び立って、闘って、帰ってくる。

違う飛行場や母艦に降りて戻ってこないのはダメらしい。

ただ、眞鍋さんも戦闘機なので帰りを待ってはいない。

エッ!?母艦じゃなかったのか?

 

まぁ、母艦はオカンなのでまだ早いかもしれない。

米空母の場合、96~8機の飛行機を運用する為に

5千人ものスタッフが寄ってたかって面倒をみる。

飛び立つ時は船を風上に向かって全速力で走らせ、

甲板上に強い向かい風を起こさないといけないし、

重い飛行機をカタパルトにセットしてもらう必要もある。

完全チームプレイの世界だ。

 

人は社会的動物だから共通の秩序の中でしか生きられない。

とはいえ、縛りの強いところと緩いとこがある。

思い切り縛りのきつい母艦搭乗員より、

場末の飛行場から軽飛行機飛ばしてる方が気楽じゃないかい?

空中戦も爆撃もできないけど、鳥とは仲良くなれるかも。

 

 

 

ところで須藤さんが言っていた

「ポジティブな言葉を発していたら前向きになれる」という発言

杉崎美香さんもブログで全く同じことを言っていた。

未来が閉ざされている人のポジティブとは何なのか、

考えてみる必要がありそうだ。

 

それと、原発再稼働に積極的な新総理。

「方向性を決めずに動かしたら元に戻るだけ」

という眞鍋さんの指摘は重要。

もっとも、動いてる原発はそれでいい

という前提自体もおかしいんだけど。

事故ったマーク1と同型の原発がまだ10基もあるそうだ。

 

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

初音さんのブログに眞鍋さん

 

「大竹まこと ゴールデンラジオ」のTwitterを見たら、

今日は大竹さんいないらしい。

番組ブログによると舞台の準備とか。

眞鍋かをりさんなら心配あるまい。

メインパーソナリティーもお手の物だろう。

 

時まさに国会は首班指名。

結果は決まり切ってるのでどーでもいいが

組閣の方は変な感じ。

小沢さんか増税かのどっちもどっちな選択で

増税総理が誕生したのだが、

党のお財布=幹事長に小沢派が来るとの噂。

どっちもどっちが両方来るってなんだかな~。

小沢派離脱、新党結成を警戒した?

 

前に消費税率を上げた時みたいに増税して税収減った

なんて意味不明なことにならんように、といって、

そうはさせじと所得税も法人税も上げてやる

ってのは無茶苦茶だけどね。

 

それはともかく、昨日の「ワケありネェさんEX」の収録、

松嶋初音さんが一緒だったようで

御自身のブログに写真も載っている。

やっぱり眞鍋さんの美脚は驚きと羨望の的みたいだ。

もとより体脂肪率の低い引き締まった美脚だったけど、

筋トレの成果か引き締まり度がさらに増していて

アップの画像が欲しいところだ。

だから、傷はつけないようにね。

 

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

東富士演習場の眞鍋さんⅡ

 

昨日、実施された自衛隊の総合火力演習。

東富士演習場で観覧された一般参加者の方が

眞鍋かをりさんをキャッチ。御自身のブログ

写真を載せておられるのでお借りした。
 

B1108281

 
ん?左膝、怪我でもした?

なんてことはどうでもよくて、

首から下がってるのはプレスカードではないか。

やっぱりなんかの取材というかお仕事だったようだ。

 

女性芸能人が現れる場所ではないから、

結構目立ったんじゃなかろうか?

演習も東日本大震災を意識した演出がされていたようで、

参加した空自のF2戦闘機も、

津波で18基を喪失した東松島基地の生き残りか?

なんて思ってしまう(未確認)。

 

ゴジラ映画かなんかで自衛隊員に扮した俳優が

「実戦経験がないことが誇りでした」

なんて語るシーンがあったけど、

使わないことに意味があるのが自衛隊の威力。

だからといってなめられても意味がない。

「何だい、日本の自衛隊ってヘボだぜ」

なんて思わせない為の訓練であり、展示演習だ。

 

素直に御苦労さまといっておこう。

 

| | コメント (2)

2011年8月28日 (日)

眞鍋さんが東富士演習場に

 

あれれ!?眞鍋かをりさん、今日は

富士の総合火力演習に参加 ・ ・ ・ といって、

ミサイルをぶっ放した訳ではないだろうけど、

統合幕僚長と握手したらしいから

ただの観覧者ってことでもなさそう。

 

えと、統幕長ってまだ折木陸将だったっけかな。

折木さんは中部方面隊勤務が長かったので

面識はないけど、名前には馴染みがある。

眞鍋さん、なんのお仕事か分からないけど、

『丸』とかに写真載ったりするのかな?
 

T1108281

 
さすが東富士演習場は広い。

奥の緑と土の切れ目あたりから

遠くに見える的を撃つはずだが

こんだけ距離があれば

鼓膜がびりびり音を立てて激痛が走ることはないだろう。

 

だいぶ前のことだが、演習場ではない駐屯地の前庭に、

とことこ走ってきた戦車が止まり、まさかと思ってたら

ホントにぶっ放しやがった。

煙草のフィルターを耳に詰めてはいたけれど、

20mも離れてなかったから痛かったのなんの。

 

眞鍋さん、CH47がお気に召したそうな。

あれは震災でも大活躍だったしなぁ。

そういえば、被災者も招待されてたらしい。

自衛隊の広報、ちょっと気を付けておいた方がいいかもね。

 

| | コメント (0)

2011年8月27日 (土)

突っ込み女王、眞鍋さんはフル稼働~たかじんNOマネー

 

1108271_001

  
長い夏休みを終えハワイから帰国、

昨日から仕事を再開したたかじんさんだが

今日の「たかじんNOマネー」は録り溜めしておいた最後の1本。

レギュラー出演者同士の相互質問大会と名場面(?)集だ。
 

1108271_011

 
だがっ!須田慎一郎氏がいきなりいつもの爆弾投下。

眞鍋かをりさんの密会疑惑だっ!

とはいっても

「Kって勝谷(誠彦)さんじゃないですか」

あっさり眞鍋さんが言ってしまうので
 

1108271_025

 
「な~んや。あいつの言うことは9割嘘やからな」

と、たかじんさん。

眞鍋さん同席の中、勝谷さんが某作家と大喧嘩をした

という噂が東京で流れているらしい。

 

でも、喧嘩したのはホントらしいが

眞鍋さんはその場にいなかった。

ただし、勝谷さんと飲みに行ったことがあるのは事実らしい。

そういや勝谷さん、穴場の旨い店を捜すのが好きだ。
 

1108271_030

 
「あんなケチと行ったらあかんで」

なんてたかじんさんに言われた眞鍋さん、

「いろんなところから多分、命を狙われてるから

一緒に歩いてたら怖い」

「危ないことあったら『私、関係ないです』って」

コラムニストを見捨てる仕草でひと笑い。

 

「金子(哲雄)さんとでも行く?」と訊かれた眞鍋さん、

「全然…フヘッ!」って、吹き出してしまったけど、

金子さんがテレビに出始めの頃、

09年の「おもいっきりDON」で初対面してるので、

レギュラー陣の中では同氏との付き合いは最も長い。
 

1108271_057

 
「今日の先生は滑舌が凄い。喋り方も凄いから、

おかしかったら直してください」

なんて当時は言われたそうな。

ともあれ金子さん、「マネー」レギュラー陣の中で、

狙われる可能性が最も低い存在である。

 

だがやはり、暴言王のたかじんさんは

「今は○国と○国には行かないように」

などの注意を受けることもあるとか。

「若い頃は拉致されたこともある」

との発言に真剣に驚いた眞鍋さんだったが
 

1108271_053

 
たかじんさん特有のオチでガックシ。

さすがの眞鍋さんも完全に真に受けていたので

リアクションがワンテンポ遅れた。

真面目な話にはすっと集中力が高まる眞鍋さん、

完全に虚を突かれた。

 

そして、これも完全に信用していた先週の千人斬り発言。

「負けたくなかった」って ・ ・ ・ えっ!?

「よく考えたら違ってた?」

「うん」
 

1108271_043

 
なんじゃそれはと眞鍋さんの突っ込み。

だが、芸能界広しといえども

たかじんさんに突っ込める人はそう多くない。

女性では上沼恵美子さん、藤山直美さんと眞鍋さんくらいか。

ということで
 

1108271_063

 
「マネー」特選、眞鍋さん突っ込み特集。

当ブログではその都度記事にしてきたことで

繰り返すと長くなるので省くけど、確かに自己啓発、

ジェームス・スキナー氏への突っ込みは厳しかった。

 

「(自己啓発本)は、大抵ダメ男の家に置いてある」

という突っ込みには、須田さんとたかじんさんが

「いやいや、そういうのも役に立つことが」的に

フォローしていたのだけど、眞鍋さん、

「ここにいる(出演している)段階でどこか変なので、

みんな思い切ってる(から自己啓発は要らない)」

出演者ごと切って捨ててしまった。
 

1108271_069

 
突っ込み女王と化した眞鍋さん。

Twitterでもその片鱗は見せているのだけど

その眞鍋さん、自分のことを差し置いて

たかじんさんのTwitterに質問。

たかじんさんのツイートは何故、真面目なのか?
 

1108271_059

 
「乙女なんですよ。気にいったポエムとか載せちゃって」

たかじんさんにとってはどちらもスタンダード。

文章では荒い言葉遣いはできないらしい。

顔が見えないことをいいことに暴言を吐く

一部のネットユーザーとは正反対だ。

 

思えば、ラブソングを歌いあげる歌手・やしきたかじんも、

言いたい放題掟知らずのたかじんさんも同じやしきたかじん。

北野武とビートたけしが同一人物なのと一緒だ。

一方に単純な人がいるのも事実だが、多彩な人は多面的。

それをどのように表現するかの問題だろう。

 

 

来週放送分は今日収録なので予告がなかったが、

ギャンブルと宇宙マネーの2本だったらしい。

眞鍋さん、新幹線にもう乗ったかな?

お疲れ様っ!

 

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

いわゆるお国自慢というアレで・・・

 

今季1軍登板がなく、どうしているのかと思っていた

西条高校出身の阪神・秋山投手。

どうやら1軍登録されたようで、

28日にも先発するのではないかと推測されている。

投手は一年ぽっ切りで終わる選手も少なくないので

ここは一つ、気合を入れていいとこ見せて欲しいものである。

 

最近ツイートがなく、どうしているのかと思っていた

眞鍋かをりさんの愛犬うめ。

どうやら元気なようで

妹さんのブログで登板していた。

先代がももだったのでうめにしたとは聞いていたが、

その先代、忠実すぎるほど忠実な番犬だったようである。

 

ってことで、大阪在住の当方もいっちょ地元自慢

になるかどうかは不明だが、

当ブログとしては極めて珍しいことに

眞鍋さんと今のところつながりのない人物、

しかも女性の写真を一発。
 

Img059

 
どやっ!と言って、

別に家族でも親族でもない、YTVの川田裕美アナ。

雑誌に載るという予告があって、てっきり

だんじり祭りの特集かなんかかと思ってたら、

「美人アナ」としてFRIDAYに掲載されてしまったのだ。

えらいこっちゃ。

 

「ようありますやん、ギャラがかからん局アナ使うて」

とは森局次長。

「『起きんかい』とか『ド突くぞ』とかゆうてること書いてない」

辛坊治郎さんも「川田を知らない人が見たら勘違いするぞ」

とまぁ、糞味噌な言われようなのだが、

ベストアングルのベストショットである。

 

「起きんか~いっ!」というのは同アナのモーニングコールで

「ド突きますよ」とか「アホかぁっ!」は

辛坊さんが怒鳴られた時のこと。

からっと明るくきっぷがイイのだが、やたらめったら情にもろく

ミヤネ屋登板の為に幾つかの番組を降板したのだが、

その度に涙をこぼしていたほど。

 

眞鍋さんがミヤネ屋に出演した当時は

まだ登板していなかったのだが、

なんだかとても波長が合いそうで、

実は最も共演して欲しいと思ってる人。

芝犬ではないが、コロンという名の犬も飼っている。

 

ミヤネ屋を見て「顔が違う」とかは

絶対に言わないよう、お願い致します。

 

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

JRA-VANホームページで新潟眞鍋さん公開(のはず)

 

去る7日、新潟競馬場で催された

眞鍋さんと行く競馬観戦ツアーと

眞鍋さんがプレゼンターを務めた表彰式の様子などが

JRA-VANのホームページで公開された

 ・ ・ ・ はずなのだが、

何故かリンクが無効になってて詳細が観られない。
 

Jravan110825

 
眞鍋さんがドットのワンピで活躍していたアレ。

まぁそのうちリンクもつながるとは思うので、

その時にゆっくり眺めようかと思う。

ここは取り敢えず告知まで。

 

| | コメント (0)

辛いけど向き合わなくてはいけないこともある~今日の「とくダネ!」

 

紳助氏の引退騒動、まだ尾を引いている。

「あ、そうでっか」で済ませるには大物すぎるのだろうけど

今日の「とくダネ!」も三分の一をこれに裂いた。

 

捜査当局のリークが発端だったらしいこの一件、

4年前にメールしてたってくらいのことで

会社にリークするのはどーよとも思うが、

あるいは逮捕するほどではないにせよ、

当局にとって看過し得ないものがあったのかもしれない。

だが、それも推測の話だ。
 

1108251_006

 
「どこまで、どれくらいの影響が及ぶか

ということを想定して、周りを巻き込むことに関しては

最大限、気を使っての会見だったと思う」

その後の報道との食い違いについてこう語る眞鍋かをりさん。

 

芸能界を辞めた後の再就職まで世話をしていた紳助氏なので、

「世話になった人で悪く言う人はいない」という小倉さんの言葉に

「情の厚い方で温かい言葉をかけていただいて

救われたこともあったので本当に辛い」

 

個人的には、義理人情の厚さが裏目に出たように思う。

会見を聴いていると、「後輩へのしめし」と同時に、

渡辺二郎被告や極心連合会会長への義理と恩義を貫く為には

仕事を投げ打ってもいいと語ったように感じた。

 

任侠映画なら美学かもしれないが、

表街道を歩く人々とは共有できない。

トラブル解決の為に組関係の力を使ったことへの反省もない。

これからも関係を続けてゆくのだろうと思われても仕方がない。

 

芸能界には、義理も恩義もなかったのだろうか?

きっぱり手を切って再出発することこそ

真の「しめし」ではなかったのか。

 

民事不介入の警察が当てにならないことは

ストーカー犯罪などでもしばしば指摘されており、

組関係の人が頼りになることもあるとは分かるのだが

それでも、紳助氏の下した結論には首をかしげざるを得ない。
 

1108251_013

 
福島の子供たちを追ったルポも胸の痛む話である。

「子どもの口から放射線のせいで遊べない

というワードが出てくるっていうのはショッキングでした」

という眞鍋さん。

 

「これから日本で子どもを産む(ということは、こうしたことと)

向き合っていかなくてはいけないことなんだなと思いました」

女性らしい視点である。

広島、長崎の被爆者が経験した苦難を繰り返さない為に

何をなすべきかは、今すぐ、そしてこれからずっと考え、

実行していかなければならない日本の課題である。

 

その点、番組冒頭に小倉さんがぶちまけた

東電への怒りは大いに共感するものだった。

15メートルの津波も08年には想定していたのに

報告したのは実際に津波がやってくる4日前だったという話。

実は、発送電分離や電力事業自由化の話、

裏番組でかなり突っ込んでいた。
 

1108251_009

 
後片付けを自分でするようになりました

なんて他愛もないエピソードだけど、笑顔の眞鍋さん。

やっぱり笑顔もないとね。

報道・情報番組が笑顔で終始できる日が、

一日でも多ければいいと思う。

 

| | コメント (3)

2011年8月24日 (水)

ちゃんと輝いてます眞鍋さん

 

何を仰る眞鍋さん、輝いてるじゃありませんか。

てなことで「大竹まこと ゴールデンラジオ」の眞鍋かをりさん。
 

20110823web

 
コンシャスなブラックにユニオンジャックを

ぼろきれのようにまとうワイルドなファッション。

脚長が際立ってパンツ系もよく似合う眞鍋さん。

露出しなくても美脚。

でも、デカい腕時計だね。

 

眞鍋さんはどこで輝くんだって話でドラマの話題。

芝居では「輝き方が分からない」という眞鍋さん。

セリフ覚えはいいけれど、役になりきるとかが分からないとか。

「強気なOL」ってのはコレだね。
 

0812302_004

 
08年にやった「戦士の資格」。

「保母さん」は同じ年にやったロト6を当てたオッサンの話だ。

こうして画で見てもなりきってるように見えるのだけど、

技巧的に考え過ぎてないのが良かったのかもね。

このへんは「眞鍋かをり・女優」カテゴリーの記事に

特に付け加えることはないように思う。

 

「スタッフの意図どおりに番組が進んで感謝された時」

という話は前にも聴いたことがある。

流れを読むのが上手い眞鍋さんだけど、

特に話が込み入って収集がつかなくなった時、

「要するにネックはコレでしょ」

と問題点を洗い出す能力はずば抜けていて、

これができる人は限られている。

 

だから眞鍋さん、十分、輝いてる。

「どや!凄いやろワシ」と

しゃしゃり出て威張らないところがなおイイ。

目立ちたがらないから気付かない人もいるかもしれないけどね。

 

 

さて、自民党の石原伸晃幹事長がやってきて

生放送でひとしきり喋っていったけど、明快だったのは

原発の安全基準を定めて既存設備を仕分けすべき

ということだけだったように聞こえた。

 

それ自体は全くその通りで、動いてるものはいいけど

点検中のものはストレステストに合格しなきゃダメ

っていう今の政策は変。

自動車に欠陥が見つかってリコールされたら、

動いてるものを先に止めるだろう。

 

動いているか点検中かに関わりなく、

当面運転可能なものとそうでないものを

区別する基準を定めなくてはなるまい。

あと一歩でヤバかったとはいえ、

取り敢えず安定停止した女川原発がモデルになる。

けど、使用済み燃料の問題が残るので原発に将来性はない。

 

ウランは石油より先に枯渇するといわれているのだから、

白紙の状態から将来の技術革新を語るのは無意味。

今現在の段階で、少なくとも

基礎研究が出来上がっている技術でなければ間に合わない。

「50年後100年後」なんて言ってる民主党代表候補がいたが

100年後にウランが残っている可能性は少ない。

  

Twitterの意見を見ていたら、

「東京にも発電所はあるだろう」

「何で太陽光と風力ばかり言うのだ」

という声があって、そりゃそうだと思った。

 

都内に天然ガスコンバインドガスタービンを作っていて、

都も増設計画を持っていることは既に報道されている。

原発よりコンパクトで建設費は一桁安く、発電能力は同等。

天然ガスの代替として注目されているのがメタンハイドレート。

石油、石炭など化石燃料の代替と目されるのが

燃料芋やオーランチオキトリウム。

バイオなので二酸化炭素排出量削減と連動できる。

 

いずれも日本が先陣を切っていて今後の成長分野。

国家戦略として取り組むべきだろう。

原発1基を新設する費用で8~10基のコンバインを作れば、

転換期をしのぐことは可能なはずだ。

 

すぐに着手できる有力な既存技術があるのに

なぜか太陽光や風力を持ち出す動きはどうも ・ ・ ・

何を意図してるのか、眉に唾つけて見ないといけない気がする。

 

| | コメント (0)

2011年8月22日 (月)

下駄を鳴らして奴が来る

 

本来、彼氏がそういう存在になってくれるのでは

と言って苦笑している眞鍋かをりさんの親友話。

OfficialBlogに載っていたのだけど

 

落ち込んだ時は本気で心配してくれて、

寂しい時は一緒にいてくれて、ほんで

いざって時はウルトラマンみたいに駆けつけてくれる。

ふむふむ ・ ・ ・ 頼もしいやっちゃ、でも、

元気な時は連絡取らなくてもそれぞれの生活を充実させてる。

ん?

最後のは男女間の話としてはあまり聴かないような。

 

特に夫婦間では男の方がそういう態度を取りがちで、

夫婦間の会話がない、すれ違い、離婚って話はよく聴く。

何もなければお互い無用な干渉はせず、

それぞれがそれぞれの人生を充実させるってのは理想だけど、

そうもいかない話がやたら多い。

 

自分で経験した訳ではないし、

ひとつ家に住んで責任を分かち合う夫婦と

単なる恋人とでは事情が違うのかもしれないし、

抹香臭くノーガキ垂れるほどアホではないつもりだが

男女間でそんな関係が築けたら離婚は減りそうではある。
 B1108211

 
それはともかく、

勿論彼氏ではない杉崎美香さん、そんな人らしい。

ここんとこ週末はいつも一緒にいるようだ。

美香姐さん、週末しか夜は空かないだろうけど

何の力にもなれない身としてはちょっと安心。

 

一期一会もいいけれど、

出逢いが育つってのもいいもんだ。

 

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

気力減退には理由があった

 

ここ数日、どうも気力が湧かないおかしいな

とは思っていたが、体温が平熱より3度も高かった。

普通なら頭痛がする熱だがそれもなく、

風邪かと疑われる症状もない。

 

よく分からない話だが、

体調悪いがノーマルな生活が長いので

少々の異常には鈍感になってることもある。

それに、どこか異常を歓迎する気分もある。

脳を残して肉体だけが朽ちてゆく近未来は

どう考えても到底受け入れ難い。

頭も体も一緒に終わりにできる選択肢が欲しい。

 

そう上手いこといくかどうかはまだ藪の中。

医者に診てもらうのはまだ早い。

「手遅れです」って言ってくれた方がラッキーかもしれないし。

元気とか生命力とかを人に譲れるものなら

眞鍋さんにそっくり譲りたいなんてできもしないこと考えるが

そんなことしなくても眞鍋さんは元気そう。
 

T1108201

 
昨晩は杉崎美香姐さんとチーズ祭りだったそうだが、

こんなに食うのか!って感じ。

シュウマイの蒸籠みたいなのとかパイみたいのもチーズ?

では右下の緑のも?って、まさかね。

 

てなこと考えてたら腹が減ってきた。

なんだい食欲あるじゃないか。

つまらん。

 

| | コメント (2)

2011年8月20日 (土)

平松知事誕生歓迎の橋下知事と90度押しの眞鍋さん~たかじんNOマネー

 

1108201_005

 
ほいっ!知事&市長W選挙確実といわれる中

平松大阪市長と橋下府知事を招いた今日の「たかじんNOマネー」

いきさつについては平松陣営も色々言ってるけど

結果的に橋下知事だけの出演となった。

 

別に橋下支持派の出演者に囲まれるという訳ではないし、

中立の立場で事を運べる眞鍋かをりさんだっているのだから

自分の考えを述べるいい機会と出てきたらいいのにね。

米大統領選挙だって公開討論は必ずやってるし、

平松さんもテレビ局出身ではないかと思う。
 

1108201_012

 
かつてはたかじんさんを介してメルアド交換もしたという。

「じゃあ今から電話して『来てよ』って言えないんですか」

なんて言う眞鍋さんだけど、

制度改革を目指す橋下知事に対し、平松市長は

現行制度の上で安定的に市政運営を図ろうとする

「180度違う」立場なのだと橋下知事。

 

「平時なら僕みたいなのはダメですよ」というが、

2014年には破綻確実とされる今は非常時だと主張。

道州制、府市一体化により財源、立法権の部分委譲で権限を強化し

自治体経営をしていかねばならないとする。
 

1108201_014

 
「間を取って90度はダメですか」

笑いを取った眞鍋さんだけど、知事はちょっと上を向いて考えた。

橋下流は常に先の目標をどんと掲げるスタイルなので

上下水道の統合など行政効率化で一致点を見出すとか、

先の目標の是非を確かめ得る中間協議はあっていい。

 

現に橋下知事は、一部報道にあった

平松市長の知事選鞍替え出馬をむしろ歓迎するとか。

府議会は既に維新の会が過半数なので協議して

安定的に府政運営を進めてくれたら結構だと言い切る。

その替わり橋下新市長の市政改革も受け入れろと。
 

1108201_018

 
だが、府職労より市職労の方がややこしいのが多い気がする。

「反発はあるかもしれないですけど、

市民に選ばれたという事実があれば

大事にされなきゃいけないんじゃないですか」

眞鍋さんの言うとおりなのだが実際は、

「そんなこと配慮しない」と、

橋下新市長(?)も覚悟はしている様子。

 

日の丸・君が代問題について大谷さんから質問があったが

公務員には憲法遵守義務があるのに

憲法教育を偏っていると言ったり、

知事の権限外=治外法権な訳ないのに

「教育は治外法権ではない」と言ったり

このへんは、もうちょっと突っ込む必要があったか。
 

1108201_022

 
放送を見て、平松市長がまた気を悪くしたかもしれない

と心配する眞鍋さん、たかじんさんの肩を叩いて

「フォローお願いしますよ」

 

たかじんさんが呼びかけ人のOSAKAあかるクラブで

橋下知事、平松市長が顔を合わせることになった

との報道は、収録から3週間ほど経ってから。

今月29日に行われる予定である。

 

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

眞鍋さんの面白提案とひとこと解決策~今日の「とくダネ!」

 

1108181_012

 
今日も明るく「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

水難事故や事件性が疑われる失踪とか

楽しくないこともあるのだけど、不明な点が多い。

川下り経験者の眞鍋さんも

「何で転覆するようなことが起こったのか」

疑問を述べていた天竜川の事件。

そこんとこが解明されないと何とも言えん。

 

それより夏休みらしく母子で巡る新エネルギーを訪ねる旅。

青山繁晴さん夫人、千春博士も登場して、

複数の特許を持つメタンハイドレートの解説だ。

博士が主張するのは浅い海にあって質も高いという日本海側だが

政府が来年着手するのは愛知沖って、本気でやる気があるのか

それとも本音原発のアリバイ工作なのか監視が必要な気がする。

 

近大の芋博士、鈴木高広教授も登場したが、

芋を乾燥させるだけで石炭代わりになるって

ホントかと思っていたら、ホントに燃えていた。

高濃度芋焼酎にするのとどっちが熱量高いんだろう?

発電に使うだけなら千倍もの収穫は要らんだろうね。

窓際に何十段も重ねて栽培できるから土地も千倍は要らない。
 

1108181_014

 
「まるごと取って替わるのは難しいかもしれないけど」

と、眞鍋さんの面白提案は

「その土地の名物エネルギーとかできたら面白い」

フム。芋なら焼酎にも料理にもできるから町興しにもなるかも。

 

一方、エネルギーを作るのではなく節約の為のゴーヤ栽培。

種から育てるより苗を買ってきた方が早いとか聴いたが

24の苗から800本もゴーヤが採れるとは驚いた。

そんなに収穫してどないすんねん。
 

1108181_004

 
乾燥させて煎じて飲む、ゴーヤ茶なんてのができるらしいけど

この夏「でき過ぎて困った」と貰ったことがあるという眞鍋さん

「実が育たないように最初の段階で切っちゃうと、

葉がその分いっぱいになってカーテン効果も高まる」とか。

 

へ?だったら茶作るのが面倒な人は、

食べたい分だけ残して残りはそうすりゃいい。

さらりと根本解決を語ってしまった眞鍋さんだった。

 

 

ところで、元々フルパワーで動いていた泊原発、

信用ならんと改組が決まった保安院と安全委員会の「お墨付き」

そんなもんで、今のまま運転していいことになった。

点検中のはストレステストに合格しないと再稼働不許可だが、

動いてるのはそのままでいいよってのは変。

危険度から言えば逆じゃないの?

動いてるもんまで止めたら困るってのは分かるけど、

どの道13カ月で停止、点検しなくちゃならん。

ストレステストはコンピューターシミュレーションだから

稼働しててもできるんだし、今のうちに全部やれば?

 

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

元気あり過ぎ眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

20110816a

 
「背中流させてください」

なんて大竹さんに言われてたホルダーワンピ。

「大竹まこと ゴールデンラジオ」ではラテ欄にも

「今日はどんな服?」なんて書いてあったとかで、

毎週大騒ぎになってる眞鍋かをりさんの衣装。

 

年中短パンの眞鍋さんとしては、そう特別ではないけど、

期待されたら外さないのも眞鍋さん。

元気があり過ぎて、歩いていても自然と声が溢れ出そうになる

とか言ってたけど、それ、ホントにやったらかなり危ない人だね。

 

サマソニはやっぱり相当暴れたらしくて、

イチオシだったレッドホットチリペッパーは略してレッチリ。

「ふぐ鍋とかじゃないですよ」

あれ(てっちり)は鉄砲ちり鍋の略だしね。

 

ところで、震災から五カ月も経って、今頃瓦礫処理の法律ができて

何やってんだと思ってたら、大竹さんも同じだったらしい。

敷地外の放射線汚染については法律がなかった。

「事故処理の法律も作らずに今までやってきたのか」

事故は起きないと夢想してたからだが、

そうじゃないと分かったらとっとと手を打てよって思うのは、

多分、当方だけではないと思う。

 

原子力安全庁とか規制庁とかを環境省に作るという話も

「誰を集めてくるのか」がまさに問題。

全電源喪失なんて考慮する必要はないと言い、

津波の高さも5m程度でいいんだなんて言ってきて、

規制する立場なのにやらせ指示をしていた保安院や安全委員会。

これらの戦犯委員が横滑りしてくるのでは、

省庁がどこであろうと意味ない。

 

どういう立場になるのかまだよく分からないし、

規制する立場なら事故処理法と同様、

最初からなければならなかったのではないかと眞鍋さん。

公正取引委員会のように省庁から独立した第三者機関にすべき

とは、古賀茂明氏の見解だ。

 

ところで、寿命のきた原発は順次廃炉にする計画は

原発を建設した時からあったはず。

東電が急いで建設した天然ガスコンバインドガスタービンは

原発と同等の発電能力があって建設費用は10分の1。

古い原発6基を廃炉にして替わりに60基のコンバインを作ると、

原発6基と同じ建設費用で日本中の原発の代替が可能になる。

 

天然ガスは安定しているとはいえここまで増設すると

価格が高騰するんじゃないか、そもそも足りるのか、とか

廃炉予定のない電力会社はどうするとか、

具体的には色々問題はあるにせよ、

天然ガスの代替エネルギーだってある訳だし、

本気になれば現状打開はできそうに思える。

 

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

暴れてるらしい眞鍋さん

   

一睡もせずに飲んで騒いでジャンプして、

帰路に意識朦朧となったらしいサマソニの眞鍋かをりさん。

お隣は御存知、杉崎美香姐さんだ。
 T1108141_2

 
そんでどうなったのか気になるところだけど、

しばらくどうなったか分からなかった。

 

でもまぁ、杉崎美香姐さんは通常通りお仕事してるし

眞鍋さんも昨日は友達んちで三人飲みしたらしいから、

ぶっ倒れたってことはなさそうだ。

「意識朦朧」で終わったら心配するっちゅうに。

 

で、案の定、今日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」では

元気過ぎて声がどうとか呑気に話してる。

おまけに
 

20110816b_2

 
のけぞり禁止(?)のピンヒールで乱入。

巨大グリズリーの爪か。

LA旅行のついでに仕留めてきたのかもしれない。

今日更新されたOfficialBlogには書いてなかったけど。

 

まぁとにかく元気そうで何より。

 

| | コメント (0)

2011年8月14日 (日)

帰省できなかった眞鍋さんの真心お盆

 

「ゴールデンラジオ」で眞鍋かをりさんが

とても詳しく語っていたお盆の馬と牛。

結局、お盆のお墓参りには行けなかった

眞鍋さんが自分で作ったのがコレ。
 T1108131

 
茄子がなかったので牛はキウイ。

「超絶遅そう」って眞鍋さん。

帰りは遅く、だったね。

 

愛媛のすんごい金髪お祖父さんの話が出てたけど、

北海道のお祖父さんが亡くなられたのは一昨年だ。

樺太で鉄道関係の仕事をしていて、

ソ連侵攻の際に戦闘に巻き込まれて負傷。

強制収容所に1年いたらしいが、

無事帰還できて良かった。

 

2009年にやっていたH.I.S.のブログで

樺太に行きたいと言っていたのはその為だし、

チェブラーシカが好きなのも間接的にお祖父さんの影響らしい。

とても家族思いの眞鍋さん、その愛は凄く深い。

でも ・ ・ ・ 照れなのかプロ意識なのか、

眞鍋さん、誠実を誠実に語るのが苦手みたいで、

どうしても冗談めかした話にしてしまう。

 

お祖父さんが亡くなられた時のブログでも

「モエレ~」なんて楽しげに

北海道を旅してるかのような内容で、

身内の不幸には一切触れていなかったし、

昨日のツイートでも、お経の替わりに

三木なんちゃらではダメですかなんておどけてる。

 

でも、系図の話が出たり、

こうして馬と牛を作ったりするところに

眞鍋さんのホントの真心が見て取れる。

悲しくなるから言わないけれど、

上原美優さんのことも脳裏にあるのだろう。

 

本音では、とても優しい眞鍋さん。

その真心で、きっといいお盆を迎えたに違いない。

 

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

突っ込み炸裂眞鍋さんの「たかじんNOマネー」

 

1108131_061

 
今回もズッポリ生脚眞鍋かをりさん、

「たかじんNOマネー」での机の下美脚。

たかじんさんとのダブル司会も先週と同じ。

どうやらこのスタイルで続けるらしい。

仕切りも美脚も眞鍋さんにとっては自家薬籠中の物。

いーんじゃないでしょうか。
 

1108131_002

 
眞鍋スマイルも決まった ・ ・ ・ ということで

今回のゲストは「だめんずうぉーかー」の倉田真由美さんと

「えびボクサー」の叶井俊太郎夫妻。

「えびボクサー」は超B級映画で、他にも「いかレスラー」とか

「日本以外全部沈没」「ヅラ刑事」と珍作が続く。

 

「いかレスラー」を観たという須田慎一郎さん

「これ、当たると思いました?」

だが、この怪作にはテレビ大阪も出資していたのだ!

しかも「これはイケルぜ」って言ってたとか(叶井氏談)。
 

1108131_021

 
「なに言うとんねん!」

思わず立ち上がって吠えるたかじんさん。

 

当然のようにことごとく「沈没」し、

倉田さんと出逢った時は既に4億円の借金が。

おまけに6百人斬りといわれるプレイボーイと、

絵に画いたようなだめんずなのだが ・ ・ ・ 

 

「だめんず好きじゃないですよ」の倉田発言に

「何言ってるんですか?びっくりしました今」

眞鍋さん、突っ込み炸裂!

「私だって許せないポイントあるんです」と言えば

「そこまで許せて逆に何が許せないんですか?」

たたみかける眞鍋さん。

 

ちょっと考えてしまった倉田さんだが

「話していて面白くない人はダメ」

すかさず眞鍋さん
 

1108131_011

 
おとぼけフェイスで大爆笑。

だが、ここでたかじんさんが

叶井さんの6百人斬りに対し「俺は千人斬り」宣言。

 

金井さんは44歳だが「俺、62やで」。

それを聴いた眞鍋さん

「44歳からもずっと斬り続けてる

ってことですよねぇたかじんさんは」

 

倉田さん、声をあげての大爆笑の中、

眞鍋さんのかぶせ
 

1108131_024

 
「ちょっとしたニュースじゃないですか?千人斬りを告白って」

なんだか今回は突っ込み眞鍋さんだ。 

「ネットに出ますよ」なんて水道橋さんに言われ

「自分でTwitterに書くわ」とたかじんさん。

フォローはしてるけど実行されたか否かは確認していない。

 

だがっ!ここで倉田さんから思わぬ反撃。

「眞鍋さんも私と同じ雰囲気がする」
 

1108131_048

 
「違~う!絶対違う!!」

激しく抵抗する眞鍋さん。

確かに、尽くすことで満たされる性分が

良くない方向に行ったこともあったらしいけど、

それは学習によって卒業したはずだ(多分)。

 

一方、「結婚してエーッて思ったことありました?」

という眞鍋さんの質問に倉田さん

「ものを知らないことに驚いた」とか。

与党、野党も、民主党、自民党と同じ仲間、

党名だと思っていたらしい。
 

1108131_051

 
「面白~い」と笑ってしまう眞鍋さんだが、

大丈夫なのか映画プロデューサーとして。

 

だが、そこは叶井さんも男である。

四億の借金に対し2百万円(!)をかき集め、

債権者を一軒一軒訪ね歩いて

「一万円でチャラか自己破産かしかない」と、

逃げずに説明して回ったのだ。

 

話を聞きながら机に突っ伏したりと

オーバーアクションだった眞鍋さん
 

1108131_058

 
オーット!これは厳しい突っ込み!!

でも、こーゆー話をテレビで堂々と喋ってしまう人なので、

正論で反撃するなど無粋なことはしないのだ。

ジョークに正論を返す様な人は嫌いという倉田さんが

話して面白い人という理由も分かる気がする。

 

さて、眞鍋さんも異性と付き合うとお金のことが浮かぶという。

といっても相手の借金とかではなく

「プレゼントをいくらに設定するとか」考えるらしい。
 

1108131_072_2

 
ただし、食事代のワリカンはしない。

他のことでお返しするのだそうな。

なんかワクワク感が残って楽しそう。

 

ということで、それぞれについてお金とは?のエンディング。

叶井さんの答え「なければないでなんとかなる!!」に

「わ~すっげぇ!マジですか」と眞鍋さん。

そして倉田さんの「私の肩にかかってる」には

「えらいエライ!」と拍手。

 

「こうやって夫婦って上手くいくんですねぇ」

なんてひとしきり感心した後のひとことがコレ
 

1108131_077

 
最後の強烈突っ込みでスタジオ大爆笑の内に

おあとがよろしいようでと相成り申し候。

 

| | コメント (2)

「問題」なのはどちら?批判受ける問題報道

  

眞鍋かをりさんが問題発言をした

とかいう記事をサーチナが書き、

「問題ではない」と逆にヒンシュクを買っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20110811-00000050-scn-ent&s=points&o=desc

  

報道番組で批判的意見を述べるのは

そもそもコメンテーターの仕事なのだから

事実に反する内容や誹謗中傷でない限り、

いちいち「問題」にするのはナンセンスだが

その大前提を取り敢えず横においたとしても、

金正一郎と署名のあるこの記事、あり得ないほどお粗末なのだ。

 

例えば
 
「とくダネ!」にて中国製品は恥ずかしいという発言をした。具体的な発言内容はメイドインチャイナは恥ずかしいというもの。
 
どこが「具体的」なのか?

「具体的」というからには何をテーマにした内容で

どのような流れで出たものか、前後の脈絡を記載するべきだろう。

リードを繰り返してどうする。

 

実際には中国パクリ業界の最新事情を紹介したコーナーで、

スターバックス→スターファックスのように

店ごとそっくり真似したものや

技術があってもすぐパクられてしまうので

自社ブランドを立ち上げるより有名どころを真似した方が早い

などの構造的問題、規制はあっても

スターバックス→スターファックス程度では

違反に問われない緩さなどが指摘された。

 

眞鍋さんはこうしたリポートを踏まえた上で

「メイドインチャイナって書いてあることが恥ずかしいっていうか

ブランドとしてどうなのって思っちゃいます」と言ったのだ。

普通に聴けば、パクリ商品のお陰でメイドインチャイナの

ブランドイメージ全体が傷ついている ・ ・ ・ 

という意味と受け止められる。

 

これが「問題」だというのなら、パクリ商品のお陰で

メイドインチャイナのブランドイメージが上がっている

ということになるが、それでいいのでしょうか?金正一郎さん。

 

だが、どうやら金正一郎氏、

「とくダネ!」を観ずに書いたらしいのだ。

何しろこの記事、次のように締めくくられている。
 
中国で製造されたものといえばパクリや電化製品の爆発やおから工事など品質に疑問を抱く話題が多く報道されているのは確かで(中略)そういったイメージの蓄積でこのような発言をしてしまったのではないだろうか。
 
「ないだろうか」も糞もない。

まさにパクリ産業の報道をしていたのだ。

番組を観てたらこんなとんちんかんな締めはあるまい。

「問題」なのは記事の方という大方の受け止め方は正しい。

 

イメージが蓄積されるには

事実の蓄積という裏付けがあるのであって、

問題にすべきはそちらの方であろう。

 

| | コメント (5)

2011年8月12日 (金)

またまた眞鍋さんのネイル写真

 

「とくダネ!」放送中にもあれ!?

と思った眞鍋かをりさんのネイル。

黒が入ったりして前とイメージ違うなと感じたのだけど、

偶然にも放送終了後、ネイルサロンに行ったそうな。

やっぱり、ということではないだろうけど、ショップも違う。

何軒か贔屓の店があるのだろうけど、

今回はMoMoという所。

 

ショップのブログに眞鍋さんの写真が載っていた。
 T1108113

 
おっと、やっぱり黒が入ってるではないか。

しかも、「とくダネ!」の時と同じ薬指。

ショップのブログは「今日来たっ!」と断定してないし

ひょっとしたら来店は昨日だったのかもしれない。

 

でも眞鍋さん、せっかく写真に写るのだから、

グラサンはずしてくれたらよかったのに。

(上記ブログには足と手のネイルのアップもある)

 

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

気持ちも強くなったか結果笑顔の眞鍋さん~今日の「とくダネ!」

 

1108111_005

 
暑いアツい ・ ・ ・ ってビール飲む前に

今日の「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

暑さには強い眞鍋さんだけど、愛犬うめは「可哀想」な状態とか。

「公園に連れていっても走らないので家に置いて行ってる」

そういえば、健康診断に行ったとうめもツイートしていた。

犬の熱中症、去年の三割増らしいし、

大事を取った方がいいかも。

 

しかし、部屋の快眠温度が26℃と聞いて

「低くないですか?」と眞鍋さん。

「26℃だと寒すぎて無理かもしれない」

室温設定29℃だしね。
 

1108111_004

 
「エアコンが古いとか」

なんて笠井さんの突っ込みには

「大丈夫だと思います」とかわしたけど、

どうやら設定温度と実際の温度の違いがあるようだ。

26℃とは体にあたる風が微風程度の場合で、

風が直接当たる眞鍋さんちはそれでは高過ぎるということらしい。

 

家を留守にしてる間もカーテンを閉めるなど熱気予防。

帰宅したら扇風機で熱気を排出するのがいいそうな。

ゲリラ豪雨があるからという理由で洗濯物を部屋干しし、

カーテン開けて家を出るという中野アナ。

高温多湿で最悪な状態になってると思います。
 

1108111_012

 
新たに発掘された津波映像、

被災者が自ら撮影したものだが、

被災者と肩を並べて現地取材してきた笠井キャスター

感極まって思わず絶句。

素早く中野アナが引き取り、目で振られた眞鍋さんも

もらい泣きを拭いながらフォロー。

 

ネットにも放送に耐えないような映像がアップされていたし、

興味本位で見てしまう人がいることも事実だが、

それでも見て欲しいと思ってアップしている

被災者の心を汲み取って

「改めて実感しないといけないなって思います」

 

ワカメ養殖の復活という明るい話題もあって

「早く元の生活に戻って頂きたいです」

願いを込める眞鍋さんだ。
 

1108111_020

 
「絶望の縁からどう生きるかがテーマなので

若い世代の人が観ても希望をもって観終れると思います」

そう眞鍋さんが力説する新藤兼人監督作品「一枚の手紙」

偶然かもしれないが第二の戦後ともいわれる今と

これも重なるものがあるかもしれない。

 

日本の戦争映画にも痛快娯楽編やコメディーもあるのだが、

名作といわれるものは

「ビルマの竪琴」「ひめゆりの塔」「黒い雨」など

深刻なものが多く、絶望的に暗かったりする。

だが、「一枚の手紙」は趣を異にしているようで、

気になる作品である。
 

1108111_024

 
店ごとパクるのが流行ってる中国パクリ文化最新事情。

眞鍋さん御愛顧のスターバックスがスターファックスって

「テレビで言っていいんですか?ダメでしょコレ」

「マークとかそのまんまですよ?」

眞鍋さん大受け。

 

独自ブランドを立ち上げてもすぐパクられるので

それなら最初から有名なのをパクろうかということらしい。

「Made in China自体のイメージが悪くなる」

という眞鍋さんだけど、

そーゆー国内事情では止まりそうにない。
 

1108111_013

 
INAC神戸が韓国で練習試合をするとは知っていたが、

なんと韓国でテレビ中継があったそうな。

主力選手に韓国人選手がいるからかと思いきや、

解説者は「サワホマレ!」連呼(出なかったのに)。

 

「気持ちいいですよね、女子も男子もサッカー面白くて」

眞鍋さんの言うとおりだけど、男子のW杯予選、

9月の北朝鮮戦はどーするのか?

政治決断がないとホームもアウェーも試合ができない。

動乱のシリアも気になるけどね。

 

ともあれ、ハプニングにも機敏に対応しつつ、

終わってみれば笑顔いっぱいの眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0)

出ましたマッスル眞鍋さんの片鱗

 

マッスル眞鍋かをりさん、これが噂の力こぶ!
 

T1108101

 
随分鍛えたな~

特に肩の筋肉はなかなかのもの。

ボクシングだと引きの筋肉をつけ過ぎると

パンチのスピードが落ちるとかで、

胸筋より背筋を強くしたりするけど

総合なのでバランス取れたのかな?

絞め技には引きの力いるしね。

 

ミット打ち1分×4で限界がきたっていうから、

かなり本気でやってる。

おふざけモードでちんたらやっても1分×4はきついけど、

ラスト30秒打ちまくりで眞鍋さん、

「危うく先祖に会いそうになりました」

う~ん ・ ・ ・ ド真剣。

4R戦う体力つけるだけで数年かかるっていうし。

 

タイトル防衛の井岡選手の所属ジムには、時折、

謎の外国人に扮してプラスマイナスの岩橋君が現れる。

スパーリング中に「ヘミングウェイ!」とか

意味不明のことを叫び、その隙に殴られたりするのだが、

気がつくと先輩芸人をボコボコにしている。

さすが極真。

 

Twitterの眞鍋さんも、時々よく分からない単語を叫ぶので、

スパーリングしながらギャグ合戦なんておもろいかも。

「ヘミングウェイ!」「ポジティーボッ!」

「ギューン!」「さっ!」

なんのこっちゃほとんど分からないが

シュールである。

 

本気で打ち合っちゃあダメだけどね。

 

| | コメント (9)

2011年8月10日 (水)

マッスル眞鍋さんに金髪の激励?

 

「何それ!?」「力こぶ出てますよ!」

大竹まことさんも驚きのマッスル眞鍋かをりさん。

何が狙いというよりも筋トレ自体が自己目的化したらしい。

確かにその成果については散見出来てはいたものの

総合格闘技もやってるとあって

「方向違う」「何したいの?」
 

20110809web

 
じゃかぁしぃつべこべぬかすな!

眞鍋さん、裸絞めで攻撃 ・ ・ ・ 

なんてことは勿論ある訳なく、ちょっとやって見せただけ。

とまぁ賑やかなオープニングだった

昨日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」。

 

お盆にはお墓参りに帰りたいと眞鍋さん。

ご先祖様は胡瓜に乗ってやってきて茄子に乗って去ってゆく

大竹さんは茄子と胡瓜に細い棒で脚がついているので

「なんでバッタが二匹並んでんだ」と思ってたらしい。

早く来て欲しいから胡瓜は馬で、

あの世に戻って欲しくないので茄子は牛なのだ ・ ・ ・

眞鍋さんの説明に「へ~」。

知らなんだなぁ~。

 

愛媛の御祖父様は50年前に「ド田舎で金髪」。

タクシーで1時間かけ、松山の夜の街に遊びに行ってたとか。

ってことは、胡瓜には車輪をつけた方が喜ぶかもね。

そしたら、テンション下がってるらしい眞鍋さん、

叱咤激励してくれるかも。

 

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

仕切り上手の眞鍋さんは自由自在

 

さて、いささか時期を逸した感はあるものの、

やっぱりこれは書いておかないと。
 

1108063_008

 
眞鍋かをり先生の「体がヨクナ~ル学園」第3弾。

今回は眞鍋先生と名医の先生以外、生徒は全員入れ替わった。

題して外見はともかく中身はドロドロの方々ということで、

つかみは「ドロドロ会の女王」麻木久仁子師匠。

 

師匠もこの業界、長いことやってるだけあって、

今回はいじられ役に徹してる。

他方眞鍋さんも三回目とあって
 

1108063_010

 
こんなショートコントもあり~のの進行。

夏の日差しは肌や髪によろしくないから

ということだが、それは暑いだろう。

 

なんとかテンボスの乱暴な突っ込み、

年齢はともかくTV業界では先輩の

眞鍋さんに失礼だろうと思ったものの

麻木師匠がいじられ役なのでしょうがないか。
 

1108063_019

 
タウリン豊富なサザエは新陳代謝を高め肌を再生、

紫外線から肌を守るうえ、対ストレス効果もあるということで

「ほらっ、麻木さんっ!」

 

能登の岩牡蠣はさらに効果が高いというが

地元に行かないと入手困難だしなぁ ・ ・ ・

コーヒーが出た後にコップが落ちてくるという

小松空港のふざけた自販機が石川県での

最大の思い出とはつまらない(自戒)。
 

1108063_040

 
金沢で幻の高級魚といえばノドグロ。

予想見事に的中だが、ここで恒例の抜き打ちテスト。

ビタミンB1の吸収を促すものといえばニンニク。

しかし、設問は葱と生姜の二択。

ってことはニンニクと同類の葱だろう。

 

ところが一人を除いて全員不正解。

どうした麻木師匠!

食べられるのはなんとかテンボスの一人だけとなったが、

ぱっとしないコメントにし~ん。
 

1108063_044

 
眞鍋さん、すかさずアドリブフォロー

というか突っ込みというべきか、

要するにカバーリングである。

 

グルメコメントでは流石に一日の長を見せる麻木師匠、

でも、汚れ役に徹したお陰で眞鍋さんの

下腹チェックを受ける羽目に。
 

1108063_048

 
悪戯な眞鍋先生。

「アッ!来てる来てるっ!」に

「上が7号で下が9号」なんて自虐ノリ。

この分野では眞鍋さん、自信をつけてるだけに余裕か。

 

余裕があるのは進行も同じ。

ビ二ールハウスに入った時は
 

1108063_055

 
「アッ!見つけちゃったヤバい!超デカいんだけど」

先生、思わず驚くと

「何これ?怖い」と麻木さん。

確かにこの太胡瓜、胡瓜というより瓜に近い。

「胡」とはこの場合、胡椒や胡桃の「胡」と同じく

ソグド人のことだろうから、西域から渡来したに違いないが

どこかで瓜と交配したのだろうか?

 

これをフレンチで調理するとかで

とぼけた婆さんがギャルソンを務める店へ。
 

1108063_057

 
ってことで抜き打ちテスト第2問。

カリウムの塩分排出効果は結構知られてるからB。

しかし、麻木師匠はまたも不正解。

眞鍋さんとは暗算が苦手という共通項もあるのだけど、

クイズ王らしからぬことに。

 

ほんじゃまぁ、気を取り直して能登牛のステーキでも

と思ったら
 

1108063_069

 
「ちょっと待ったーっ!」

眞鍋さん、嬉しそうですねぇ。

後ろの板前さんは完璧無表情を決め込んでるけど。
 

1108063_080

 
オッ!これは分からん。

でも、肉を食うと幸福物質なるものが分泌される

とは聞いたことがある。

そう言われても実感は湧かないのだけど

トロや平目の縁側を食った時と同じと考えれば、消去法でAか。

それにしても、

後ろの板さんは笑っているのか堪えているのか。
 

1108063_066

 
てことで正解はやっぱりA。

麻木師匠も最後に正解。

ついでにピロリ菌保菌者も3回目にして初めてゼロ。

ホントはいたのだけど治療した後だった。

よかったヨカッタ。

眞鍋先生も進行したり笑いを取ったり自由自在。

仕切りの腕もえらく上がったようで、これまたよかったヨカッタ。

 

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

磨きかかった夏眞鍋さんミニスカ美脚

 

5617605911

 
昨日の新潟競馬、プレゼンターを務めた眞鍋かをりさん。

リアルライブに載ったものだがサンスポにも2枚ある。

栄えある関屋記念勝者は

レインボーペガサスの安藤勝己騎手。

ドットのミニワンピで美脚ってる眞鍋さん。

ドットと白、コレ結構夏眞鍋さんのポイントかも。

 

元々「乗り物に乗っていない時の移動手段はダッシュ」

なんて言っていた眞鍋さん。

日常的にインターバルトレーニングしていたようなものなので

美脚の体脂肪率は見るからに低かった。

マッスルトレーニングによってさらに磨きがかかった感じ。

負荷がかかるとふくらはぎがきゅっと上がる。

 

ただし、疲労は溜めないようにしましょうね。

 

| | コメント (0)

2011年8月 7日 (日)

全面的にはとても語り尽くせないテーマだった「そこまで言って委員会」

 

1108072_018

 
「たかじんのそこまで言って委員会」

久し振り登場の眞鍋かをりさん。

「三宅さんに忘れられてました」

「綺麗な人なら覚えてるんだけどって言われました」

とか何とか挨拶代わりのひと笑い。

 

だがテーマは原爆投下に「自虐史観」「押しつけ憲法」。

いちいち論じていたら夜が明けそうな話ばかりだ。

眞鍋さんの発言は二回だけだったけど、あの場では

正直、あんなもんじゃないかと思う。

 

ただ、物事に両面あれば両方、

三面あれば三面見ないと公平ではない。

自分は正しかったが相手は悪かったというエゴではなく、

自分の間違いも認めてからでないと他の批判もできない

というジェームス・スキナー氏の意見は正しいと思う。

 

原爆投下についても様々な側面があるが、

対日戦指揮官のマッカーサーには

投下直前までその存在は知らされておらず、

戦争指導とは異なるロジックが働いていた

と考えても全く間違いではないだろう。

 

他方、米史上、将軍が戦死した唯一の戦いであり、

凄惨を極めた沖縄戦、「あれをまたやるのか」となると

マッカーサーはやる気満々の本土上陸も

世論を気にする大統領としては政治判断を迫られる。

また、「百万の関東軍」が大陸にまだ健在と理解するなど

日本の残存戦力を過大に見積もっていた節もある。

 

とはいえ、エノラゲイの替わりに

200機のB-29と同数のP51を送りこんでも

日本政府への圧力としては同じだったと考えられる。

となると異なるロジックが重きを置いていたのかもしれない。
  

1108072_010

 
「自虐史観」ってのはさっぱり分からない。

修学旅行で生徒を韓国に連れてゆき、

当時生まれてもいなかった生徒に謝罪をさせる

などというバカげたことはけしからんとは思うが。

 

20万30万の大虐殺があったかどうかは分からないが、

南京で事件があったことは事実だ。

補給を無視した戦争指導で

兵士たちは食うものもなく極限状態にあったし、

中国兵は「負けた」と思うと軍服を脱いで

民間人になりすますので区別がつかなかった。

おまけに民間人と一緒に逃走を図ったもんだから

陥落直後は大混乱となったし、その混乱はその後も長く続いた。

 

南京戦に参加した元兵士4人から話を聞いたことがあるが

「南京大虐殺はなかったという人がいますが」と質問すると

「バカな!」と言下に否定された。

いずれも技術者や実業家、農業従事者であって

中国かぶれ(国民党や共産党の再教育を受けた)や

左翼系の人々ではない。

 

アメリカが禁輸措置を取ったから

やむにやまれず資源を取りに行った

なんてのも一面の真理に過ぎない。

何故、アメリカが強硬策に出たのかまで考えれば

日中戦争の是非まで問われなくてはなるまい。

 

とはいえ、中国や韓国の反日論を

唯々諾々と受け入れるべきなどとは絶対的に思わない。

そもそも中国共産党は日中戦争の資料など持っていない。

蒋介石が対日賠償請求の為に作成した資料は

台湾に今もある(賠償請求を止めたので眠っている)。

 

韓国の排他的民族主義には付き合いきれない面もあるが、

認めるべきは認めて反論するスキナー的立場で

是は是、非は非の論を通すしかなかろう。

「反省は自虐ではない」というスキナー氏、

オッサンいちいちいいこと言いよるのが小癪である。

 

「最近、中国や韓国に対してパワーが落ちてるから

自虐が薄れてるように感じる」という眞鍋さん。

自分が大変だから自虐ってる場合じゃない。

それと「核が脅威でなくなる日が来るかも」という説

どういうことなのか詳しく聴きたかった。
 

1108072_015

 
「憲法を変えたら戦争に行かなくちゃいけなくなる」

という声が多数派だと思っていた眞鍋さん、

右派論客がそうでないのに驚いた様子。

 

「そんな奴はオタンコだ」となめた暴言を吐いた三宅氏だが、

朴一さんは韓国がベトナムをはじめとするアメリカの戦争に

ことごとく参加させられてきた事実を指摘した。

「それは政治の判断だ」という宮崎さんの指摘はその通りだが、

アメリカに言われて郵政民営化するような政府に

ノーと言えたかどうか。

 

憲法が歯止めになってきたことは事実だが、

足かせになっている一面もある。

9条の精神はそのままに、自衛権を明記するなど

改正は必要だと思うがどうだろう?

 

きりがないと言いながら

なんだか語ってしまった気がするので

この辺でやめとこうかと思う。

飯も食いたいしビールも飲みたいので。

 

| | コメント (0)

美脚もリメイクしたか、眞鍋さんの「がっちりマンデー!!」

 

1108071_002_2

 
先月に続いて「がっちりマンデー!!」登場の眞鍋かをりさん。

白のシースルーブラウスで爽やか上品に夏らしく、

テーマは修理業界 ・ ・ ・ いいとこに目を付けた。

 

身近な洋服、電化製品から古い時計、自転車や車に至るまで、

手近な街の修理屋さんが少なくなって面倒になっている。

ちょいと声をかければオッサンが工具片手にやってきて、

ちょこちょこっと直してくれたものが、今は下手すると

レッカー代まで取られてしまう。
 

1108071_012

 
結構捨ててしまう方だという眞鍋さん。

実際には壊れたら捨てるしかない。

メーカーに修理依頼すると新品の方が安かったりする。

だもんで、仕方ないものなのだが、眞鍋さん、

靴だけは修理に出すそうだ。

 

諦めきれんという気持ちが強ければ、

近くにないなら捜してでも修理を頼もうと思う。

当然、ある程度の出費は覚悟の上、

ってことでこの業界は成り立つのだろう。

 

ワープロの修理業者なんてのがあるのかぁ。

買った時の価格を考えるとかなりいいお値段だが

替わりがもうないのだから、

コレでなきゃダメだと思ったらやむを得ない。

 

日本語で文章書くのにスペースキーなんてほとんど要らない。

スペースキーの位置に確定キー、

左右に無変換と変換キーがついたワープロは、

手首を動かす必要がないのでスピーディーだ。

フロッピーか印刷でしか保存できないけど。

 

ただ ・ ・ ・ ブログ記事を書く時、

自分辞書が使えなくなったり

切り貼り編集ができないのはホントに不便だ。
 

1108071_017

 
タケモトピアノのCMが頻繁に流れているのが

「なんで?CM流すほど流行ってるのかな?」

と不思議だったという眞鍋さん。

買い取ったピアノを修理して

海外に輸出していたとは知らなんだ。

 

国産中心のようだが、

スタインウェイやベーゼンドルファーの、

それもフルコンサートグランドだったら、

幾らで買い取ってくれるのだろう?

持ってないけど。
 

1108071_021

 
さて、眞鍋さんの後ろ美脚。

なんか筋トレの成果が出てきたように感じるのだけど

気のせいか?

 

美脚も修理でリメイクされた

なんてね。

 

| | コメント (2)

2011年8月 6日 (土)

鉄砲玉眞鍋さんのレジャー&ビジネス

 

今朝の眞鍋かをりさん、まだ早い6時頃に突然思い立ち、

エンジンに火を入れて鎌倉までぶっ飛ばしたらしい。

12気筒の雄叫びを聴けっ!
 

T1108061

 
と、言いたいところだが、

見たところフェラーリではなさそう。

それに、どう見ても運転してるのは眞鍋さんではない。

 

とはいえ、鉄道会社や航空会社の都合と関係なく、

行きたい時に行きたい所に、例え衝動であろうとも

腕さえあれば能力の範囲内で応えてくれるのが

車のいいところだ。
 
今だから(時効だから)言えることだが、

深夜3時半に大阪を出て7時に新宿にいたことがある。
 

T1108063

 
ってことで例のねーさんはすっかりグロッキー

 ・ ・ ・ ということではなく、

単にヤンキーポーズを取ってるだけかもしれないが、

ともあれ、あんな時間に申し合わせて付き合ってくれるって

かなり希少。

 

由比ヶ浜でブランチなどを食した後、

朝の戦闘訓練がまだであることに気付いた眞鍋さん。
 

T1108064

 
こんなところでこんな恰好で

上腕二頭筋の鍛錬を始めてしまうのだ。

何やっとんねんと思った人と、

下半身に巻いてるもん取れよ、と思った人、

どっちが多かったかは定かではない。

 

夕方にはマネージャーが迎えに来るとかで

鎌倉から直接、新潟に行ったようだ。

夕食の皿には甘海老、烏賊、鰤

(時期的にいえばヒラマサ、ハマチ、カンパチだが)

旨いもんでパワーつけて、明日は新潟競馬場、

眞鍋さん超美脚!

たのんまっせ。

 

けど、朝6時に家を出て、翌晩まで帰らないとは、

家庭に主夫がいたら不和の原因になりそう。

耐えろ、うめ!

 

| | コメント (7)

裏司会から表司会になった眞鍋さんの「マネー」は上半期怒りの総特集

 

1108061_004

 
開始から半年経った「たかじんNOマネー」

毎回欠かさず出演の皆勤賞は

看板のたかじんさんと眞鍋さん、そして

 ・ ・ ・ あれ?局アナがいない。

 

議論が白熱し過ぎた時、

止められるのは眞鍋さんだけだったし、

基本的に進行はたかじんさんがする。

たまにあらぬ方向に行けばさり気なく

眞鍋さんが修正してきた。

 

ってことで今回は、「次は○○で~す」と

眞鍋さん、完璧にサブ司会となった。

テーマは上半期怒りのマネー総集編だ。
 

1108061_012

 
まとめた髪を左に流すのは08年を彷彿。

ドット系の衣装も最近、多いけど爽やかな印象。

ボサッとしてたら気付かないほど自然な進行も

出過ぎず引っ込み過ぎず流れを的確に把握する眞鍋さんらしい。

 

大相撲の八百長発覚で揺れた2月。

話は省庁と公営ギャンブルのつながりにも及んだが

「皆さん文句言ってますけどギャンブルやらないんですか?」

眞鍋さんの問いに金子哲雄さんと岸博幸さんは「やらない」

たかじんさんは「俺は馬主やった」

「ズッポリはまってるじゃないですか」
 

1108061_016

 
3月早々に出てきたのが菅総理への外国人献金。

外務大臣が20万円の献金で辞任したのに総理は104万円。

「これが出る前にこの番組でどなたかおっしゃってましたよね?」

「どなたか」とは須田慎一郎さんだが、直後の震災で、菅さん、

まるで何事もなかったかのように責任取らずのまま。

それどころか北朝鮮関連団体への献金まで明るみに出た。

 

他方、震災復興対策はあり得ないほどの遅々たる歩み。

おまけに増税までやろうとしている。

財政再建の為の増税を不況下にやって

成功した国はないとは須田さんの弁。

日本でも消費税を3%から5%に上げた年、

税収は逆に減ったと岸さんも指摘する。

 

増税法案を通したいだけなのか税収を実質的に増やしたいのか

本末転倒な財務官僚の発想といいなりの「政治主導」政権。
 

1108061_017

 
「一番怒ってる」と言われて「超怒ってます」と眞鍋さん。

「ユッケとか生レバーとか生のものを全部頼むんです」

「よく生き残ってきたね」(水道橋博士さん)

しかしまぁ~いかに100円ショップ御用達の眞鍋さんでも

280円のユッケは食べなかったんじゃなかろうか。

 

5月には東電が1.2兆円の赤字決算。

「1.2兆円では済まない」という須田さん

「東電が潰れても電力事業は続けられる。

JALが潰れても飛行機は飛んだ」

岸さんはいつものようにまだ数兆円は出せるはずとはじく。

 

東電の株を持ってる訳でも社債を買ってる訳でもないのに、

なんで金出して東電の財産を守ってやらないといけないのか

怒って当たり前。
 

1108061_029

 
「リリーズって?」首をかしげる眞鍋さんに、

こわもて須田さん衝撃の告白。

 

AKBの選挙について

「キャバクラの人気投票と一緒だ」

「金取ったもん勝ちではないか」

なんて声が出る中、事前に情報を得ていたか眞鍋さん

「やり方に対する怒りじゃないんですよね?須田さんの場合」

「そう、高橋○○が7位だったことだ」

 

「なんじゃそら」の突っ込みに

「リリーズのおっかけだった」と告白。

「(そんな名前出されても)誰も分からへん」

首を捻る眞鍋さんの隣で吠えるたかじんさんだった。

 

| | コメント (0)

2011年8月 5日 (金)

夏に負けるな、心も体も鍛錬ひたすら

 

今日も朝から鍛錬に励んでいるらしい眞鍋かをりさん。

先週の金曜日は大阪だったが、

「たかじんNOマネー」収録は土曜日なので、

もしかしたらと思っていたら、

やっぱり「そこまで言って委員会」だったようだ。

いつものように2本録だったかどうかは分からない。
 

B1108041

 
これはOfficialBlogに新たにアップされたLAフォト。

愉快そうに手にしているのはルート66ビアー。

「自然の原材料の味が一つもしないケミカルな味」

 

本場のペプシやコークも薬っぽい味がするからあんなもんか?

日本導入当時はあのまんま売ってたらしいが、

やはり日本人の口に合わなかったか、

今の日本製は全然違うものになっている。

ならば日本でも商品化しよう東海道53ビアー。

 

LAで購入したアーモンド風味のシャンパンは

杉崎美香さんと飲んだそうな。

美香りんさんも随分欧風化した感じ。

白飯大好き、焼酎もってこいの九州女だったと思うのだが。

美香りんさん、シャンパンの開け方は上手くなったかな?

 

今日のみかんのじかんでは珍しく弱音を吐いてるけど

がんばれ!杉崎さん。

 

| | コメント (2)

2011年8月 4日 (木)

よく分からない政争の下でも逞しく~今日の「とくダネ!」

 

1108041_023

 
「皆さん、座ってくださ~い」「座ってま~す」

漫画的ボケを入れる眞鍋かをりさん。

今日の「とくダネ!」、夏休み中ということで

笠井先生による円高講座。

 

取り敢えずのデフォルトは回避(当たり前だ)されたが、

来年の大統領選をにらんでオバマさんの失点を狙う政局含み。

なんだ日本やドイツとやってること一緒じゃないかと揶揄されつつ

世界は混乱、日本は大迷惑。

 

マネーサプライを増やすかどうかは面倒な話だが、

解説自体は眞鍋さんも「分かりやすかったです」。
 

1108041_008

 
何やってんだの代表格、日本では子ども手当を児童手当に。

行政上の仕組みは確かに違うのだけど、

受け取る側にとってはどうでもいいこと。

作ったのが民主党か自民党かが最大の違い。

つまり、こちらも民主党の失点狙い。

 

「控除がなくなってさらに減額ってなったら

民主党が政権取る前より苦しくなる家庭の方が多いのでは?」

納得できないという眞鍋さん。

税金の控除が廃止された段階で「ばらまき」ではなくなっている。

児童手当に変えても実質的な「成果」とは言い難い。

旧に復するなら税金も含めてそっくり元に戻しゃよかったのに。
 

1108041_010

 
金がないならと庶民の知恵は工場見学。

近場の海外や観光地を上回る大人気とか。

子連れはともかく大人だけで

崎陽軒のシュウマイ工場とかビール工場とか。

 

先にビール工場行って、

お土産のビール片手にシュウマイ工場

なんてやったら怒られるか ・ ・ ・ 。

 

つくっている過程を見るのも面白いけど、

それぞれに独特なにおいがあり、同じ現場でも、

工程を経るに従ってにおいが変わる、

とは、眞鍋さん、通な意見です。
 

1108041_019

 
「校歌って、地元の山の名前とか

海の名前とか出てくるのに、

カシオペアですからね」

眞鍋さんもびっくりの甲子園、愛知代表・至学館のポップな校歌。

「(頭から)離れないですね、一回聴いたら」

 

そもそも学校の校歌ってなんでみんな似たような曲なのか。

ロック調、フォーク調、民謡風、音頭風 ・ ・ ・ 

色々あっていいと思う。

当方の卒業した中学には校歌がなく、

だったら作ろうではないかと生徒会が募集した。

 

誰も認めていないが本人の自己評価だけは異様に高い

K君がさっそく自信満々で応募したのだが ・ ・ ・ 

これが葬送曲かと勘違いするほど暗い!

○中~良いところ~♪と、

歌詞だけは温泉町みたいだったが

やはりというか、採用されることはなかった。
 

1108041_028

 
オッ!これはヤバいほど旨いって表情の眞鍋さん。

お台場合衆国で絶賛販売中のチーズコロッケだ。

しかし、現場の新人アナ、テンパリ具合は相変わらず。

 

「食感とかどうですか?」(眞鍋さん)

「しっかりした味がついてます」(現場アナ)

「しっかりした味って ・ ・ ・ 」

「ちゃんと伝わりましたでしょうか?」

「全然伝わってません」

「今度お連れします」

「大丈夫で~す」

「そうですか。ではっ次は・・・」

 

めげないというか、噛み合っていないのだ。

夏が終わるまでには噛み合うようになるのだろうか?

括目せねばなるまい(そうかぁ?)

 

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

なでしこに負けじ?うめも注目度アップ~7月の検索アクセス

 

さてはて7月の当ブログ検索アクセス、

なかなかに興味深い結果が出た。

な、なんと、眞鍋かをりさんの愛犬うめが

堂々7位にランクイン!
 

1107231_012

 
テレビに出演したからか、

犬のくせにTwitterやってるからか?

この人気、定着するのだろうか?

 

人気定着といえばなでしこのFW、川澄奈穂美選手も6位。

ホームの試合で観衆2万人超を記録したが、

無料試合だったので警備員増員で

700万円の赤字とは洒落にならん。

 

神戸は比較的恵まれてるようだけど、

年間予算5千万円程度のチームもあるので

無料試合は減らさないとね。

OfficialBlogによると、

今日もニュースステーションに出演とか。

 

かつてブームになりかけた女子サッカーだが

オリンピック予選敗退で一気に火が消えた。

澤選手らは覚えているはずなので心配ないと思うけど

気を引き締めていきましょう。
 

1107232_039

 
眞鍋さんも好調キープの「たかじんNOマネー」は、

6月に続いてこれまた2位をキープ。

7月は自衛隊、日中比較、公務員改革と原発賠償、

動物マネーとハードなネタもあったのに、

眞鍋さんは不思議なほどリラックス。

 

水道橋博士さんは事前にかなり仕込んでいるそうだけど、

眞鍋さんはどうしてるのだろう?

瞬発力だけでは手に負えない回もある。

今後に注目したい。
 

1107071_035

 
先月に続いて3位の「とくダネ!」。

「とくダネ!」眞鍋さんといえばメガネだが、

7月7日以来使わなくなった。

夏はグラサンだぜってことではないだろうけど。

 

そういえば、髪型アクセスも相変わらず多いのだけど、

だいぶ伸びてきた眞鍋さん、ボブは止めると宣言して
 

1107281_034

 
こんな感じになった。

今のところエクステ着用みたいだけど、

なんで夏にロングかはともかく、

このまま伸ばすのかどうなのか。

 

今朝もうめと一緒に戦闘訓練に励んでいたようなので、

戦いに不向きなロングは止めるか、

澤穂稀さんみたいにするか

ちょんまげにするか。

さぁどうする?
 

068752df

 
お友達の杉崎美香りんも上位に定着してきた。

そんなにたくさん記事にしてる訳ではないのだけど、

美香さんのブログみかんのじかんは、

穏やかな語り口に強さと優しさが込められていて、

ふんわりじんわり心に沁みる。

 

今日付けの記事にある「わたしはタフでいるっ」。

「わたし」という一人称と小さな「っ」に

色々感じるものがあるのは当方だけではないと思う。

 

いわゆる名言というものは含蓄ある表現だが

言ってること自体は当たり前のことが多い。

当たり前だからこそほぅと納得できるのだ。

 

しかし美香りんの言葉は今を生きる人の

具体的な実体験を背後に持っているので、

受け取ることができるものも単なる抽象論ではない。

広く御一読を勧める所以である。

 

7月度アクセス数多いぞ順位は以下の通り。
 
 1位:眞鍋かをり 美脚
 2位:たかじんNOマネー
 3位:とくダネ!
 4位:杉崎美香
 5位:震災と自衛隊
 6位:川澄奈穂美
 7位:うめ
 8位:眞鍋かをり 髪型
 9位:がっちりマンデー!!
10位:大竹まことゴールデンラジオ

 

| | コメント (2)

2011年8月 2日 (火)

使う時は使うインディー眞鍋さんの消費性向

 

T1108021

 
インディージョーンズみたいな眞鍋かをりさん。

あれはペトラ遺跡だったか ・ ・ ・ 

まぁいいや。

標高が高いので紫外線強く、

「グランドキャニオン焼け」なのだそうだ。

ってことは美脚も日焼けしてしまったということか。

まぁよくない。

 

OfficialBlogにもLA旅行の画像がたくさんアップされている。

機材が違うようで露出もバッチリ修正の余地がない。

お昼の「大竹まこと ゴールデンラジオ」でも

LA話はちょいと出た。

 

お金を使わないゲストの女優・室井滋さん。

「なんで!?」と眞鍋さん、「口をとがらせて」詰め寄ったらしい

けど「こいつはすぐ使う」と大竹さんの指摘でぶらり旅話。

眞鍋さんも100円ショップとかよく行くらしいけどね。

といっても ・ ・ ・ ステテコ切って部屋着にし、

ごみ出しの際は世間の目をかいくぐってチャレンジ

なんてのは、ちょっと真似できないらしい。
 

20110802web

 
お?美脚焼け防護機能付き眞鍋さん?

かどうかは知らないが、

大竹さんと室井さん、飼い猫自慢大会。

 

そういえば我が家が飼っていた猫も、

外で暴れて汚れて帰ってくると、家に上がらず

やかましい程の声を上げ、玄関先で家人を呼んだ。

そのまま上がるのはマズイと分かっていたらしい。

 

ただし、室井さんとこの猫と違って風呂は嫌い。

数人がかりで押さえつけて洗わねばならないのだが、

死にそうな勢いで騒ぐこと騒ぐこと。

でも、ことが終わるとやはり気持ちいいのか、

照れ臭そうな顔でこっちを見ていた。

 

親子二代にわたって我が家の住人だったが

親も子も最後は分からない。

どこで行き倒れたのか。

死に様をさらさない美学を貫いた

そう強引に解釈したが、

やはり最後は看取ってやりたいもので

あれ以降、ペットはいない。

 

その点うめは、

勝手にふらふら外出しないからイイね。

 

| | コメント (2)

2011年8月 1日 (月)

トークも美脚も軽やかな「眞鍋流」~マネーポスト9月号

 

Img058

 
毎度恒例のミニスカ眞鍋かをりさんは

『マネーポスト』9月号の連載「眞鍋流」。

まさかの同伴出勤って訳はないけど

美脚もリラックスモードだ。

 

今回訪問のライブドア、じゃなくてライブスター証券は

最近、社名変更したばかりとかでどこかと名前が似てると

間違われることがあるそうな。

IDO証券では「電話屋さん?」

なんて間違われたりするので

ライブネスなマーケットの臨場感と

錦野さん的スターを合わせたらしい。

 

「社名って難しいですね~」と言いつつ

「ライブスター証券さんならではの強みをもってすれば、

誤解もすぐに晴れるはず!」

なんてちょいとヨイショしつつ「ならでは」を引き出せば

全金融商品、手数料業界最安値水準の上、

40営業日限定の手数料0円キャンペーン中。 

 

「どうやって使おうかな~」という眞鍋さんに

松本公明営業部長のお薦めは日本株。

「日本株なんてとくに手数料気になる商品ですしね」

とは眞鍋さん。

FXでは大きな指標が発表されると

動画をユーチューブにアップしているそうだ。

 

「比較的勝っている人ってどんな特徴をお持ちですか?」

眞鍋さん、いつもの質問だが松本部長の答えは

ロスカットがちゃんとしてるとか

せっかちや優柔不断はダメだではなく

「考え方が健康な人」。

その意味については同誌を参照のこと。

 

震災後のマーケットも持ち直し、

「悲嘆することは何もない」と松本部長。

「私もがんばるぞ~」と眞鍋さん。

期待してます!

 

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »