« それ、ボクササイズじゃないです眞鍋さん | トップページ | 遊び節電とメンテナンスの眞鍋さん »

2011年7月12日 (火)

眞鍋さんミニスカ美脚はストレステストもクリア(?)

 

20110712b

 
出ましたミニスカ眞鍋かをりさん、美脚です。

心なしか、ふくらはぎの筋肉が少し逞しくなったような。

元々膝下体脂肪率が低いので目立つだけかもしれないけど。

トップがシースルーなのでウエストの細さもそれとなく分かる。

それなくてもいいんじゃない?って思うくらい。

 

エアコン苦手で冷え症の眞鍋さん、

節電で設定温度高めだろうし、

このスタイルにはその方が有難いのかも。

 

ってことで今日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」だが

やっぱり、菅さんがいきなり言いだしたストレステストは話題になる。

コンピューターシミュレーションなので

実際に原子炉に負荷をかける訳じゃないし、

そんな危ないこと出来るはずもない。

 

でも、地震が少なく津波の恐れもない

ヨーロッパのプログラムなんて日本の原発には使えない。

どういう項目を入れてプログラミングするのか

ちゃんと示してもらわないと、

ただ「やりました」では説得力なかろう。

 

それより女川原発というモデルがあるではないか。

福島より震源に近いのに事故には至らなかった。

あと一歩で女川もヤバかったらしいが、

ヤバかった部分が分かってるのだから、

それを補強すれば、これはかなり頑丈な原発と言える。

 

女川モデルにまで強化されたものは稼働を認め、

福島モデルは廃炉とすれば分かりやすいし、

安心をある程度実感できる。

福島型はそもそも耐用年数を過ぎた古い装置なのだから、

電力各社も「そろそろ廃炉」を念頭に入れていたはずだ。

 

以上は政府、経産省、電力会社に少し歩み寄っての意見。

それでもやはり原発に未来はないと思う。

未だに「化石燃料の枯渇に備えて」なんて

テレビで言ってるオッサン(識者らしい)がいたが、

ウランの方が先に枯渇すると言われてるのだから

これはゴマカシ。

危ない廃棄物が溜まる一方じゃどうしようもない。

 

「紳士交友録」の中で、

ホントに発電能力は足りないのか足りてるのか

第三者機関に査察させろという意見が出たがこれは大賛成。

計算上は足りてるらしいが、

どれが使えてどれが使えない、あるいは制約があるのか、

電力会社の言うことはあてにならんので、眞鍋さんが言うように

「権限のある機関」に調べて欲しいものである。

 

公共交通機関の間引きとか生産工場の休止とか

国民生活全般に関わる問題を、関電みたいな一私企業が

独断で決めて勝手に発表するなんて傲慢なことは許されない。

選挙で選ばれた訳でもあるまいに。

 

|

« それ、ボクササイズじゃないです眞鍋さん | トップページ | 遊び節電とメンテナンスの眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眞鍋かをり・美脚3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それ、ボクササイズじゃないです眞鍋さん | トップページ | 遊び節電とメンテナンスの眞鍋さん »