« 色々ありますポジティーーーーーボォッ♪ | トップページ | 今日は水着の眞鍋さん »

2011年7月 9日 (土)

安くて高い自衛隊マネーの裏表~たかじんNOマネー

 

1107091_004

 
眞鍋かをりさん、笑顔の「たかじんNOマネー」。

今回は自衛隊マネーだが、注釈抜きには語れない。

ちょっと面倒な展開になったけど、

ゲストが田母神元空幕長なので仕方ないか。

 

田母神論文のネタ本的なものは

20年ほど前から読んでるので

「あんなのに影響されるか?」

という感は拭えないのだが、今は止めておこう。
 

1107091_009

 
自衛隊員の数は多いか少ないか。

首をひねる眞鍋さんだけど、

ほとんどの人にとって基準がはっきりしないし、

議論もされないので当然の反応だろう。

 

論者の皆さん23万人は「少ない」と口を揃える。

大体人口の0.4~0.8%前後の国が多いので

1億3千万人の日本なら80万人くらいいても

実は多過ぎはしないことになる。

 

だが、約4兆8千億円の防衛予算が多いか少ないか

これに関しては両面見る必要がある。

確かに皆さん言われるようにGDP比で見れば高くないのだが、

23万人という人数に対してはべらぼうに高い。

 

フランスの軍事予算は日本の1.4倍だが、

人員数では2.3倍である。

つまり、フランス的基準だと23万人に対してなら

2兆8千億円くらいでないとおかしいことになる。

しかもフランスは核保有国であり、

海軍は海自が持っていない空母を保有する。

 

青山さんは自衛隊員の給料は倍でもいいと語っていたが、

そうなると人件費だけで現行予算の90%になり、

仮にフランス並みの人員(54万)を確保すると、

人件費はフランスの国防予算を越えてしまう。

 

要するに装備費が高過ぎるのだ。

アメリカから購入する機材が

米軍納入価格の倍ほどあるのも問題だが、

トラックや水筒まで「武器」とされているのは馬鹿馬鹿しい。

トラックや四駆等非装甲のソフトスキン車両は民間と共用で良い。

シャシーとエンジンを共用にして派生車両を作って売れば

四駆1台3千500万円なんてアホなことにはならないはずだ。
 

1107091_021

 
物事両面あるなら両面、3面あるなら3面見ないと公平ではない。

「軍は暴走する」は「先入観」ではなく歴史的事実。

陸軍が勝手に中国で戦争をはじめ、政府はそれを追認するのみ。

日米開戦もやりたくなかったのに、反対してくれたら助かる

と思ってた海軍が中立の立場を取ったことで腰砕けになり、

結局、やってしまったのが太平洋戦争だ。

 

しかし、今は気に食わん首相を軍人が暗殺する時代ではない。

徹底した監視下に置かれている自衛隊に暴走の余地などない。

監視してるのが一部官僚組織だけという方が問題で、

装備費のより有効な使い道や人員の問題など

もっとオープンに議論されるべきではないか。

「この装備はなぜ必要か」を議論すれば

おのずと自衛隊の使命や任務も国民の前に

鮮明になろうというものだ。

それでこそ、国民の総意の上に立つ自衛隊である。
 

1107091_016

 
「23万人もいるのに身近にないですよね」

という眞鍋さん。

確かに「友達の友達に」自衛官はいないかもしれないし、

地方連絡部など広報機関が各地に設置されていたり

基地を年に数回開放するなど努力はしているのだが、

隊員家族と一部マニア以上には広がらない。

 

だが、国会会期中に防衛予算関連の議論が

ほとんどニュースにならないのはやはりおかしい。

質問する議員もいないとなればなおさらだ。

 

しかし、MAMORUなんて広報誌が出ているとは

不覚にして知らなかった。

当方の現役時代にはなかったもの。

自衛官相手の婚活がかなりの人気とか。

冒頭の眞鍋スマイルはこの話題の時のもの。
 

1107091_032

 
しかし、なかなか家に帰れない艦隊勤務の海自隊員は大変

 ・ ・ ・ という青山説に眞鍋さん

「家にそんなにいない方が楽ってことないですか」

「漏れなく鍛えられた肉体がついてくるし」

 

眞鍋さんにとっては遠い話題だったかもしれないけど、

そこはやっぱりひと笑い。

あっぱれです。

 

ちなみに辺野古周辺に小沢さんが買ったという土地、

なんと、5200㎡もあるそうな。

しかもたった5千万円でのお買い上げ。

基地が建設されるとしたら、ボロいぜオッサン。

 

|

« 色々ありますポジティーーーーーボォッ♪ | トップページ | 今日は水着の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 色々ありますポジティーーーーーボォッ♪ | トップページ | 今日は水着の眞鍋さん »