« 笑っていいのか悪いのか、眞鍋さんのアメリカ珍道中 | トップページ | ラジオでも盛り上がった眞鍋さんLA珍道中 »

2011年7月25日 (月)

祈無事帰還、眞鍋さんアメリカ紀行最終日

 

今回のアメリカ紀行で眞鍋かをりさん

「一番行きたかった」のはここだった。
 T1107251

 
グランドファザー、お爺かっ!

ではなく、グランドキャニオン。

美脚で旅の締めくくりとなったようである。

 

「イケメンパイロット」が旅客機のパイロットなのか

遊覧飛行でもしたのか定かではないが、

帰途についたはずではある。

事故の報はないので多分、無事。

 

何をしようと自由だけど、無事が一番。

親ではないので

「親の心子知らず」とは言えないけど。

 

まぁそのうち、ブログなりツイッターでなんかあるだろう。

美脚といえばこんな写真もあった。
 T1107244

 
「家ではやらないけどホテルだから」という変な理由で

ベッドの上で飲み食いしてるとこ。

山盛りのトマトみたいなのはスイカでその右は海苔巻き。

割り箸付きってのが泣ける。

 

眞鍋さんの美脚、

ふくらはぎから足首のラインに特徴があって、

ここだけで確実に眞鍋さんと識別できる。

この美脚で次は何処の土を踏むのだろうか?

 

「モヒカン」を連発していたけど、

あれはニューヨーク州北東部のはずだ。

モヒカン族は現在、ウィスコンシンに住んでるらしいけど。

 

|

« 笑っていいのか悪いのか、眞鍋さんのアメリカ珍道中 | トップページ | ラジオでも盛り上がった眞鍋さんLA珍道中 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑っていいのか悪いのか、眞鍋さんのアメリカ珍道中 | トップページ | ラジオでも盛り上がった眞鍋さんLA珍道中 »