« 大切にしなくてはならない思い出もある | トップページ | 上原美優さん、安らかに »

2011年5月14日 (土)

出馬するのかしないのか、辛坊治郎氏の爆笑「マネー」

 

1105141_052

 
辛坊治郎氏登場の「たかじんNOマネー」

出馬表明するまで帰さんぞ的展開に

「ちょっとちょっと」の辛坊氏だが、

たかじんさんの暴走は止まらない。

先週の収録なので眞鍋かをりさんも元気いっぱい突っ込みまくり。

 

そもそも府知事、大阪市長W選挙の

「仕掛け人はたかじんさんだって噂ですよ」(水道橋博士さん)

「それは本当です」(辛坊さん)

「そもそも平松、橋本体制も

このおじさん(たかじんさん)が作った」

「大阪のフィクサーじゃないですか」(眞鍋さん)

「大阪のビンラディンと言われている」(辛坊さん)

「高い塀の家作らなあかんやん」(たかじんさん)

「それでもダメだったのに」(眞鍋さん)

 

まずはジャブの応酬にもかかわらず、

さすが芸達者(?)な辛坊さん、一気に番組はヒートアップだ。

そもそも知事選出馬をにらんでなかったのなら、

何故この時期にYTVを退社したのか?

辛坊さんの言では、今年4月に辞めるつもりだったが、

会社の年金制度が変わり、

それでは60歳にならねば支給されない。

だが、昨年9月に辞めれば今年4月からもらえるからだとか。

だが、これを聴いた眞鍋さん
 

1105141_009

 
「ちっちゃいなぁ~」の突っ込みに辛坊さんガックシ。

 

「俺も55歳で辞める気やったんや」というたかじんさん、

一人で生きていくのでない限り、仕事を続けていたら

そう思い通りにはいかぬと力説。

「たかじんさんは本当っぽいけど辛坊さんは建前っぽい」

眞鍋さんの指摘に辛坊さん「ホントやっ!」

 

だが実は、橋本府知事を援護する為、

今年の統一地方選に枚方選挙区から出馬予定だったとか。

ホレ見ろ的自己暴露だが、

「政治家たるものは」と辛坊さん

自分の子と他人の子が川で溺れていたら、

国民を守る為に他人の子を救うのが本分。

「しかし私は間違いなく自分の子を救う!」
 

1105141_049

 
よく分からない宣言に一瞬の静寂と押し殺した笑い声。

「分かったようで分からない例えですね」

眞鍋さんの言葉に辛坊さん、再びガックシ。

「ヨット持ってんねんし、二人とも助けれるやん」

と言うたかじんさんに青山繁晴氏、

「これは出馬宣言ですね」

「エーッ!」(辛坊さん)

 

たかじんさんを黒幕と自ら認め、橋本知事を

「都構想など分からないことはある」にせよ、

寝食を忘れての仕事ぶりも認めている。

その二人に要請されているのだから出るっきゃない

って訳。

 

数億の年収を棄て、1600万円の報酬で

「寝食を忘れて働いている橋本を助けたろう

という心意気はないんかっ!」

迫るたかじんさんに、ぐっと溜めた辛坊さん。

「ない」

「な~に~」と、今度は眞鍋さんガックシ。
 

1105141_006

 
だが、大阪府政の展望になるとがぜん熱く語り出す辛坊さん。

神戸、京都、奈良を背後に持つ大阪は絶好の位置にある。

関西新空港をハブ化してアジアに開くべき。

伊丹は副都心にすべし云々。

 

伊丹空港跡地を法人税5%の特区にしろなんて声が出ても、

「5%でも雇用が生まれ活性化する」

「トータルで儲ける発想をしない限り、

ないところから税金取ろうとしても大きくならない」

 

あまりの明快さに

「これは施政方針演説ですね」と水道橋さん。

でも、「ホントのこと言います」とたかじんさんと別室に入った後

「私じゃあないでしょう」

本音なのかフェイクなのかは秋になれば分かる。
 

1105141_021

 
「初デートの時はどうしたんですか?」

眞鍋さんに問われた自称対人恐怖症の辛坊さん、

喫茶店で砂糖壺をかき回していただけだというが、

これではイカンと一念発起、2度目はシナリオを書き

「こんにちは」

「いいお天気ですね」

シナリオ道理に喋ったが

「雨降ってるっちゅうねん」

と、一人突っ込み。

 

知事が議会答弁で一人突っ込みしたら

   ・ ・ ・ ・ ・

「さすが大阪」ってうけるかもね。

 

 

 

番組に出てきた青山さんの福島第一原発報告と

それに対する政府の反応については別記事に書いたとおり。

来週、田原総一郎氏の回にも出演しているので、

当然のように大激論になったようである。

 

|

« 大切にしなくてはならない思い出もある | トップページ | 上原美優さん、安らかに »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出馬するのかしないのか、辛坊治郎氏の爆笑「マネー」:

« 大切にしなくてはならない思い出もある | トップページ | 上原美優さん、安らかに »