« 「侍」たちと眞鍋姫の復興会議~たかじんNOマネー | トップページ | 荒い芸能ニュースと確かな報道 »

2011年5月 1日 (日)

多かった青山ルポと自衛隊・・・でもやっぱり美脚が一番の4月度検索アクセス

 

4月度検索アクセスを眺めてみると、震災から一ヵ月ということで

計画停電とかガソリン不足など初期の混乱は影をひそめた。

とはいえ、被災地や福島原発の状態は一向に進展しない。

「なんで?」という疑問も沸くし、落ち着いて

情報を見極めようとの動きも出る。

 

ということで、青山繁晴氏の福島原発リポートが

放送から一週間と経っていないのに検索アクセス数6位に、

先月9位の「震災と自衛隊」関連は3位に浮上した。
 

1104071_028

 
検索数も先月とほぼ同じで

順位的にも2位と変わらない「とくだね!」。

自粛ばかりはしていられないと眞鍋スマイルも復活した。

でも、決して平和ボケはしていない。

何しろ朝から暑苦しい(失礼!)青山さん生出演したのだから。

 

単独でも6位の青山レポート、

「とくダネ!」検索のサブフレーズでもかなりの比率。

「とくダネ!」出演の五日前に、眞鍋かをりさんは

南三陸町の青山さんと大阪のスタジオでやり取りしている。

原発に入ったことも既に知っていた訳だ。

 

だから「とくダネ!」に出演したということではないだろうけど、

日テレが青山さんの映像を流したのは翌日のこと。

なんとなく義理堅さを感じてしまう。

 

 

 

震災と自衛隊といろんなはなしの1本しか

自衛隊については書いていないのだが、

3月にも書いているのでその流れだろう。

 

米軍の「ともだち作戦」でも水陸両用部隊が出動。

予想以上の威力を見せてはいるのだが、

「費用が68億円を越えたら日本も分担しろよ」

とオバマさんの注釈つき。

毎年何千億円もみかじめ料払ってるのになぁと

愚痴の一つも言いたくなる。
 

1104091_029

 
「たかじんNOマネー」の4位も3月と変わらず。

お笑い担当的なポジションが板についてきたけど、

こーゆーのは眞鍋さんにとっては当たり前。

知ったかぶりをする必要は全然ないけど、

フツーの視聴者になり替わっての質問や

眞鍋さん的意見も少しずつ増やしていったらいいと思う。

多分、先刻承知とは思うけど。

 

 

 

「メガネ」がこのところずっと多かったのだけど、

4月最初の放送以来「とくダネ!」でも

眞鍋さん、メガネは使っていない。

メーカーやブランドを知りたい人が多かったみたいだが

 ・ ・ ・ それは当方も知らない。

 

8位に入った中村仁信先生の安全な放射線の話は、

「外部被曝だけのデータで内部被曝が考慮されていない」

などの意見が取り沙汰されている。

原発周辺住民は癌発症率が高いとするデータがアメリカにあり、

日本の裁判で証拠採用された経緯もあるらしい。

どちらが正しいのか分からないが、

分からないなら更なる研究をお願いするしかない。
 

0909271_080_2

 
「眞鍋かをり 美脚」は不動の1位だが、

それに加えて「メガスポ」まで10位に入る。

「メガスポ美脚」とか「メガスポローアングル」とか

 ・ ・ ・ ・

眞鍋さんの美脚はアップに耐えるし、凄くいーんだけど、

メガスポ美脚でインパクトの強いものは

「眞鍋かをり 美脚」「同1~3」のカテゴリーに網羅している。

 

でも言われてみると見たくもなるので、

まだアップしたことないのを上に掲載しておいた。

眞鍋さんの美脚は進化してるので、

最近はもっと細くしなやかなんだけどね。

  

 

 

「ゴールデンラジオ」が9位に入ってきたのは注目。

杉崎美香姐さんもなんか常連になってきた。

ってことで、以下一覧。
 
 1位:眞鍋かをり 美脚
 2位:とくダネ!
 3位:震災と自衛隊
 4位:たかじんNOマネー
 5位:眞鍋かをり メガネ
 6位:青山繁晴
 7位:杉崎美香
 8位:中村仁信医師
 9位:大竹まことゴールデンラジオ
10位:メガスポ!

 

|

« 「侍」たちと眞鍋姫の復興会議~たかじんNOマネー | トップページ | 荒い芸能ニュースと確かな報道 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眞鍋かをり・美脚3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多かった青山ルポと自衛隊・・・でもやっぱり美脚が一番の4月度検索アクセス:

« 「侍」たちと眞鍋姫の復興会議~たかじんNOマネー | トップページ | 荒い芸能ニュースと確かな報道 »