« 違うのはどっちだ? | トップページ | 絶好調眞鍋さんの「マネー」 »

2011年1月22日 (土)

見習いたい「尽の尽」、尽きるまで尽くす姿勢

 

寛平兄やんアースマラソン完走 ・ ・ ・

息子か孫みたいな年下に「寛平ちゃん」

なんて呼ばれる間寛平さんだけど、

ここは敬意を払って兄やんと呼ぼう。

 

スタートした時は「何をまたモノ好きな」

と思ったりもしたのだけど、

な~んにもない灼熱の砂漠、

地平線まで延びる一本道を

陽炎に揺られながら走る姿を見て、

何も感じるなは無理!

 

ただ一人黙々と ・ ・ ・ ではなく、

「あっついわぁ~」とぼやきつつ

気温の下がる朝夕に走ることにしたり、

イランのテレビに出演したりしつつも

衝撃の前立腺癌発覚。

それでも復活、再開した。

 

そもそも61歳なんて昔ならジジイだ。

それが若者もオッサンもやらなかった人類初の快挙。

もはや人のなせる業ではない。

これはもう、も ・ ・ ・ モ?

誰がモンキーやねん!

 

いやいや、否、断じて否である。

エテ公にだって人類地球大移動を

今のこの時代になしうるものではない。

何の為になんてツマランこと言っても始まらん。

これぞ「尽」なのである。

 

手前味噌だが、寛平兄やんとも関係のある某所で

「今年の目標を一字で」という問いに当方「尽」と書いた。

「人事を尽くして天命を待つ」の「尽」。

病人でなければ思い付かなかったかもしれないが

考えてみりゃ天命なんて誰しもいつ尽きるか分からないのだ。

 

いつ尽きても思い残すことがないよう、できることをやり尽くす。

現実的には不可能だろうけど、

その心がけは忘れてはなるまい、ウムッ!

 

一人合点したところで

還暦で偉業達成の寛平兄やんには

是非、古希マラソンに挑戦して頂きたいものである。

 

|

« 違うのはどっちだ? | トップページ | 絶好調眞鍋さんの「マネー」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021797/38560394

この記事へのトラックバック一覧です: 見習いたい「尽の尽」、尽きるまで尽くす姿勢:

« 違うのはどっちだ? | トップページ | 絶好調眞鍋さんの「マネー」 »