« 生きいき眞鍋さんと防寒対策~今日の「とくダネ!」 | トップページ | 謎メキ「マネー」 »

2011年1月28日 (金)

色々分かりそうな眞鍋さんの3年間

 

眞鍋かをりさんが「グータンヌーボ」に出演すると聴いて、

2008年1月の前回出演の放送を思い出すのは

当方だけではないのではなかろうか?

 

ミニワンピに生脚平底ブーツで跳ねるように現れた眞鍋さん。

「髪伸ばした?」という質問に「エクステ!」と単語で答える

ちょっと前の眞鍋さんらしさ満載だったのだが ・ ・ ・ 

遠まわしに語る恋愛観は抽象的で難解、

ふんふんと頷きながら聴いていた他の出演者だが

「ホンマに分かっとんかいっ!」と言いたくなるほどだった。

 

趣旨としては尽くすことでしか満足を得られない献身愛で、

20代前半の不幸恋愛をまだ引きずっている気配濃厚。

難しい言い回しになってしまったのは、あるいは

何らかの制約を意識していたのかもしれない。

笑いがなくて(眞鍋さんなのに)

リラックスした印象も受けなかったし。

 

だが、あの直後から、眞鍋さんは

目覚ましい勢いで大人への階段を駆け上がってゆく。

周囲への気配りと大人の配慮の行き届いた頼もしさ、

それと同時に語尾上がり口調は急速に影をひそめてゆく。

そんな自分を自覚しつつ

アンチエイジングを語り始めるのも実は08年。

 

それは今も続いているらしい。

だから大人になっても眞鍋さんらしい快活さは失われていない。

恋愛観に関しても対等の付き合いを語ったり、

色々と動いてはいるようだが、

少なくとも不幸恋愛の影はみられなくなった。

前回とは違うぐっと成長した眞鍋さんが見られるに違いない。

 

ついでだが、「エクステ!」と言っていたのは

本格的なロングヘアへの過渡期だったからだけど

それが2010年10月まで続いて今は本格的ショートヘア。

デビューから2005年秋までショートだったから、

結局ショートの方が長い。

ちなみに2005年から07年末までは後ろ髪を長短切り分け、

長い髪をお団子にして短い髪の下に収納するとショート

という、ちょっと凝った両刀遣いだった。

 

も一つついでだが前回放送で眞鍋さん、

「今年で28歳」とはっきり語っていた。

前事務所のプロフィールでは27歳のはずだけど、

実は当時から実年齢を隠してはいなかったのだ。

いつまで生きるか分からない当方、ブログとしての目標を

当面、眞鍋さん30歳の誕生日に設定していたのだが、

それを知った眞鍋さん、

本当の誕生日をある場所で教えてくれていた。

今だから言える話だが、眞鍋さんはホントに暖かい人なのだ。 

 

変化ということでは多分、歩き方も変わったように思う。

また、制約が少なくなったから表現も前回とは違うだろう。

難解な言葉遣いができるのも眞鍋さんの賢さではあるけれど、

理屈っぽく語るタイプでは元々ない。

3年間の変化、色々と分かりそうだ。

 

|

« 生きいき眞鍋さんと防寒対策~今日の「とくダネ!」 | トップページ | 謎メキ「マネー」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色々分かりそうな眞鍋さんの3年間:

« 生きいき眞鍋さんと防寒対策~今日の「とくダネ!」 | トップページ | 謎メキ「マネー」 »