« 眞鍋さんの日本酒突っ込みと余計な話 | トップページ | 種子島安納芋入手ならず »

2010年10月13日 (水)

眞鍋さんと検索の話

意外なところで眞鍋かをりさんの名前が出てくるな

と思ったものの、良く考えたら意外でも何でもない。

ヤフーとグーグルの提携で懸念される情報への自由なアクセス

というアサヒドットコムの記事。

 

06年の「シーテック」なる家電イベントで眞鍋さん、

「グーグル八分」という言葉で検索からはじかれて

必要な情報に到達できない危険を指摘していたらしい。

残念なことに記憶がない。

 

でも、「検索得意ですよ」と言って、必要な情報を得る為の

フレーズの選び方を語っていたことはあった。

検索名人の眞鍋さんだからこそ、気付くこともあったのだろう。

グーグルに限らず、こちらでは検索できるのに、

あちらでは検索しても出てこないなんてのは日常的にある。

ひとつで済めば楽チンだが、操作されても気付かない危険はある。

尖閣やノーベル平和賞での中国みたいに。

 

逆にブログを書いていて、

これは検索されるだろうと予想できるものもある。

9月30日の「とくダネ!」パパットさん、

洗濯機とエアコンの黒カビ退治がそれで、

放送から約2週間の間に300件ほど検索アクセスがあった。

その間に8000件ほどあったアクセスの中で、

検索によるものは2000弱なので結構な比率だ。

 

眞鍋さんも知らなかったみたいな感じだったし、

関心を集めたのも当然か。

ポイントを押さえて書いたつもりなので、

まぁ、ある程度は役に立ったのではと思う。

 

それと・・・笑ってはいけないのだが、

「ゴールデンで相内アナのローアングルなくなる」

なんてのがあった。

「ありえへん∞話」のことだろうけど、

欠かさず見ている訳ではないのでいい加減に予想を書いただけ。

あれが眞鍋さんだったらと思うと、

切実に感じる人の気持ちも分かります。

 

ちなみにシーテックはデジタル家電の見本市だが、

06年の情報をHPから捜すことは出来なかった。

検索名人じゃないからなぁ ・ ・ ・ 。

 

|

« 眞鍋さんの日本酒突っ込みと余計な話 | トップページ | 種子島安納芋入手ならず »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんと検索の話:

« 眞鍋さんの日本酒突っ込みと余計な話 | トップページ | 種子島安納芋入手ならず »