« ヘアスタイル、ファッション・・・ルックス系多かった8月度検索アクセス | トップページ | 眞鍋さんの京滋ロケ »

2010年9月 2日 (木)

「とくダネ!」眞鍋さんは軽快に

1009021_014

 
「オオッ!」と驚く「とくダネ!」の眞鍋かをりさん。

パパットさんによる鰯手開きの実演だ。

「さばけたらカッコいいなぁ~」なんて言ってたけど、

あれは簡単。

 

流水か溜め水を用意しておけば、頭を取るところから手で出来る。

親指を使って内臓を取り、次に背骨の下に入れて滑らせる。

「やってみよ」と言ってた眞鍋さんにも絶対出来る。

確かフランスでも鰯は手開きのはずだ。

 

家事をヘルパーさんに手伝ってもらうようになって、

「どうしてこんなこと知らないんだろう」

と頭を抱えることが多々ある。

続く腐りにくい弁当作りにもそんな場面が。

 

ご飯もおかずも冷ましてから詰めるのが当たり前。

扇風機が動員され、団扇であおいで手伝ったのを思い出す。

温かいご飯をそのまま詰めるなんてとんでもない話だ。

ほか弁の影響か?あれはすぐ食べるから温かくていいのだ。

 

弁当の定番はプチトマトじゃなくて梅干しでしょう。

「腐りにくくする為」という「日の丸弁当」の由来、

小学生の時に先生から聴いた。

梅干しが苦手だったので「でも・・・」とか思いながら。
 

1009021_021

 
パパットさん流では酢を落として米を炊き、

梅干しをは叩いて卵焼きに入れていた。

生姜焼やブロッコリーの山葵マヨネーズあえ、

唐辛子入りの酢漬けなどこれでもかの日持ちメニューだ。

 

やりすぎとも思えるけど、

眞鍋さんは取り敢えず「おいしい」。

意外にも「酸っぱいものはおかずにならん」派の小倉さん

てっきり日の丸弁当世代かと思っていた(失礼)。
 

1009021_018

 
「総理を選ぶ選挙」と言われても

我々には投票権のない民主党代表選。

もしも小沢政権が誕生したら

「最初の支持率はどうなるんだろう」と眞鍋さん。

「逆に下がっちゃったりするのかな・・・」

 

陣営内には「最初は(支持率)3%でいい」

なんて声もあるそうな。

とにかく一般国民としては高みの見物以外する事がない。
 

1009021_008

 
ということで、二人のいろいろ対照表を眺めていた眞鍋さん、

小沢さんの項にあることを発見。

「同じ芝犬オーナーとしてはイイ人じゃんって思っちゃいます」

なんと柴犬を二代にわたって飼っているそうな。

 

イイ人かどうかはよく分からないが、

しっかり笑いを取った眞鍋さんだった。

 

|

« ヘアスタイル、ファッション・・・ルックス系多かった8月度検索アクセス | トップページ | 眞鍋さんの京滋ロケ »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

8/31にまた「科学くん」の収録だったようですよ。
収録のお手伝いをされた方が、眞鍋さんの写真を載せてくれてました。
http://ameblo.jp/natural-disaster/entry-10635554690.html

投稿: nikoniko | 2010年9月 3日 (金) 08:14

有難う御座います!

やっぱ別記事を立てた方が良さそうですね。

投稿: KenNagara | 2010年9月 3日 (金) 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とくダネ!」眞鍋さんは軽快に:

« ヘアスタイル、ファッション・・・ルックス系多かった8月度検索アクセス | トップページ | 眞鍋さんの京滋ロケ »