« 残暑の怪 | トップページ | 眞鍋スマイルは元気の泉 »

2010年8月26日 (木)

大黒摩季さんが眞鍋さんを激励

1008261_015   
あれっ!眞鍋かをりさん、朝から号泣?

「とくダネ!」の朝ヒットでは2年前にも号泣したけど、

今回は大黒摩季さんから「頑張って!」と声援を受けたから。

 

昨日、活動休止を発表した大黒さんだけど、

ビックリするほどたくさんの病魔と闘う身。

その大黒さんから、同じく闘う眞鍋さんへのエールだ。

「結局は人柄」-岸本師匠(乗馬センターの)言葉は本当。
 

1008261_006_2

 
一方、ニュースの中心は番組と同時刻に行われた鳩山・小沢会談。

鳩さんは相変わらず言語不明瞭だが、鳩さんの支持を受けて

小沢さんが民主党代表選に出馬表明。

 

「政権を取ってからの変遷はなんだったの?」

眞鍋さんも言うように、

小沢さんがいたら選挙に勝てない→いなくても勝てなかった

→やっぱり小沢さん・・・って感じ?

 

小沢幹事長だったら負けなかったかどうかなんて

終わったことなのだから分からないし、

国民にはどうでもいいこと。

またぞろ「政治と金」で、経済政策が進まないのは困りもの。

 

「私たちは直接総理を選べませんからね」

眞鍋さんの不安も当然か。
 

1008261_012_2

 
炊飯器の掃除「やってないかも」という眞鍋さんに

パパットさんが必殺技を伝授。

重曹水をスポンジにつけてこすれば即解決。

同様に、シンクの水垢にはクエン酸水(薬局で入手可)。

 

塩素系漂白剤が黒カビに効くとは知らなんだ。

ゴムホースもティッシュを巻きつけて漂白剤溶液をかけ、

しばらく放置すると綺麗になる。

あるものは使わなきゃ損だね。
 

1008261_018

 
橋本大阪府知事の話題も出たけど、

いいファミリーアピールは良しとしても批判には耳を傾けるべき。

 

小泉さん以来、決断と実行を政治に求める声は強くて

橋本さんもその流れで支持を固めてきた。

しかし、阿久根市長のように反対者を排除する方向に行くと

決断と実行ではなく、議会制民主主義の否定。

 

優柔不断政治へのイライラに原因があるとしても、

あーゆーのをもてはやす傾向は不気味だ。

 
  

|

« 残暑の怪 | トップページ | 眞鍋スマイルは元気の泉 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

 今朝 とくダネからのメールで大黒さんがでると知ったので、これで夏が来るを歌ったら・・・・・

 と思ったら、 やはりでしたか。


 4年前の眞鍋さんのブログ記事見たら・・、この時から三十路を意識していたんですね。


 今の眞鍋さんにとって、いろいろな意味でこの歌詞は勇気づけられますね。

投稿: firstheart | 2010年8月26日 (木) 23:19

負けないよう、しっかり応援していかなければと思います。

投稿: KenNagara | 2010年8月27日 (金) 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大黒摩季さんが眞鍋さんを激励:

« 残暑の怪 | トップページ | 眞鍋スマイルは元気の泉 »