« 貫けば美味いビールが待っている | トップページ | お疲れ様でした、眞鍋さん »

2010年8月29日 (日)

「がっちりマンデー!」は進化を見落とすなの巻

1008291_003

 
「業界紙の取材受けたことあります」という眞鍋かをりさん、

「え~・・・」と出てきたのが『月間焼き肉』。

ホルモン好きだからなぁ~。

 

でも、『週刊神社(多分、神社新報)』は何故?

巫女さんのバイトしたことあったり、

スピリチュアルのオッサンに

「前世は巫女」なんて言われたからか?
 

1008291_008

 
そんなこんなの「がっちりマンデー!」は

業界紙が挙げるトップニュース。

でも、見れば心当たりのあるものも。

 

油で揚げないフライはヘルシオ以来お馴染み。

調理済みの商材でも結構ある。

味の素の冷凍白身フライもヘルシオ同様高熱水蒸気調理。

一番偉いのはシャープではなかろうか?
 

1008291_011

 
「フム」と納得顔の眞鍋さん。

すっきりヘアーでうなじも綺麗。

姿勢が悪いとそれが目立ってしまうのだけど、

眞鍋さん、とても姿勢が良くなった。

  

4年くらい前の録画を見ると、結構猫背。

やっぱりキャスターを経験したことが生きているのか。

立ち方、座り方も洗練されてきたし、

ちょっと癖のある歩き方も以前ほどではない。

 

目立たないけど着実に進化する眞鍋さんだ。
 

1008291_004

 
デュプロのRECOTiOも驚きの進化型装置。

10畳くらいの広さに収まってしまいそうなサイズなのに

印刷済みの紙を分解して真っ白な紙に製紙してしまう。

印刷機器のメーカーなのでノウハウを逆に生かしたらしい。

 

「こんなに凄い機械なら一般のニュースになっても良さそうなもの

なのに、見なかったですね」という眞鍋さんだが、

会社のHPを見るとまだ開発中の様である。

 

記者の目配りが出来ていないという指摘もあったけど

うっかりすると眞鍋さんの進化をも見落としてしまう。

気を付けなければ ・ ・ ・ 。

 

|

« 貫けば美味いビールが待っている | トップページ | お疲れ様でした、眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「がっちりマンデー!」は進化を見落とすなの巻:

« 貫けば美味いビールが待っている | トップページ | お疲れ様でした、眞鍋さん »