« 爆笑眞鍋さんのレッドシアター | トップページ | 心と精神の指輪 »

2010年7月 1日 (木)

面白伝線走る眞鍋さんと「とくダネ!」

1007011_003_2  
オッ!今朝はサムライブルーの眞鍋かをりさん。

おひとり様でまたまた海外、今度はベトナムに行ったらしい。

南アフリカよりは治安も良さそうだが、

店のオバハン、数ヶ国語を操って商売していたとか。

 

ついでに日本‐パラグアイ戦も「バーで大勢で観ていた」とか。

どこまでも行動的な眞鍋さんだが、

試合後自然と「『有難う』って・・・」日本コール。

駒野選手にも「絶対温かく迎えてくれる」と

エールを忘れない眞鍋さんだ。

 

という訳で今日の「とくダネ!」、

トップはパク・ヨンハさんの自殺だが、日本の芸能界でも

「この仕事をしている為に親孝行できてないんじゃないか」

そう言う人がいると指摘する眞鍋さん。
 
1007011_023  
「画面で活躍することで思ったより親孝行になってると思うよ」

眞鍋さんはそう慰めているらしい。

眞鍋家は家族の絆が深そうだから、

逆に信頼関係が築かれているのだろう。

 

儒教的倫理観の縛りが強く

芸能界の事情も日本とはかなり違う韓国。

しかし、それにしても芸能人の自殺が多過ぎる。
 

1007011_017_2  
アメリカでロシアのスパイ10人が捕まった話。

まるで忍びの「草」のように10年以上にわたって潜伏。

その連絡方法の一つ、「見えないインク」に

 

「あぶり出しみたいな」(眞鍋さん)

「リンゴの汁とか」(中野さん)

「さすがにロシアのスパイが

あぶり出しは使っていないと思うのだよ」(笠井さん)

 

一方、「久しぶり」と登場のパパットさん。

「イラクのディナールを買えば儲かる」

なんて詐欺が増えてるそうだが、

「中野さん!イクラではありません!」

「言ってました」と、こっそりばらす眞鍋さん。

 

どうも今日は中野アナの小ボケに突っ込む日だったらしい。

家電製品の説明書が「なくなることありますよね」に

「ないよ」(小倉さん)

「一応とっておく」(眞鍋さん)

3回目にはすっかりパターンが出来上がっていた。

 

とはいえ、、イクラならぬイラク貨幣詐欺は

2万5000ディナールを10万円でと誘うらしいが

実際は2千円の価値しかなく、日本の銀行では交換できない。

アメリカが撤退したら混乱して価値が逆に下がる可能性もある。

注意が必要だ。

 

また、最近の家電製品は多機能。

アイロンをかけたり靴の臭いを消す洗濯機とか

室内に干した洗濯物の湿度を感知し、

乾きの遅いものを集中的に乾かす上、

乾いたら自動的に電源オフの除湿機等々。

 

生活様式によって使わないものもあるので

これも注意が必要という話なのだが、

そうかそうかとテレビのリモコンを見ると、

ふと開かずの蓋に気付いた。

 

DVDレコーダーの蓋はほぼ開けっ放しで多用するが

これはなんじゃらほいと開けてみたら・・・オオッ!

2画面、左右入れ替え、右画面操作だとぉ!

CMでちらっと見たことあるアレか・・・

 

2年間気付かないとは、

これも相当にボンクラだ。
 

1007011_010  
さて、番組では野球賭博に揺れる

相撲部屋のおかみさんアンケートを実施。

真面目に精進している部屋もあるとする一方、

「今回の事は氷山の一角、まだまだ出てくると思う」

などとする声もあった。

 

「立て直してももう一回(似たようなことが)

ということは避けて頂きたいですから、

全部出しちゃって欲しいですね」

眞鍋さんの言う通りだと思う。
 

1007011_012  
真面目な話は真面目にやるが

ジョークも織り交ぜる「とくダネ!」

遂に福田教授もドイツ‐アルゼンチン戦予想で

「マラドーナのでたらめなコメントが聞きたい」

 

これには大爆笑の眞鍋さん、

「かわいいですよね、動きも」

出るのでしょうかマラドーナポーズ。

請う御期待である。

 

|

« 爆笑眞鍋さんのレッドシアター | トップページ | 心と精神の指輪 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事

コメント

眞鍋さんネタではないので恐縮すが、前事務所の後輩ゆうこりんも「焼き肉小倉優子」がらみで訴えられたとかられないとか。

いずれ「とくダネ」で取り上げられ、眞鍋さんがコメントするなんて事があるかもしれないですね。

投稿: ぐんぐん | 2010年7月 1日 (木) 17:32

聴くところでは通常の店舗不動産取引では有り得ないようなおかしな話。ゆうこりんも可哀想ですがアヴィラのダーティーイメージも強まるばかりです。

投稿: KenNagara | 2010年7月 1日 (木) 20:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面白伝線走る眞鍋さんと「とくダネ!」:

« 爆笑眞鍋さんのレッドシアター | トップページ | 心と精神の指輪 »