« プレゼンターはミニスカ眞鍋さん | トップページ | 眞鍋流行動学と節約術の勧め »

2010年6月 8日 (火)

眞鍋さん、目からうろこのレバレッジ

Img024_3

 
眞鍋かをさんの新プロフ写真。

せっかくなので使わせてもらおう。

以前のそれよりずっといいし。

『マネーポスト』7月号に載ってたもの。

 

 
今号から始まった眞鍋さん新連載

「眞鍋かをりのマネートーク」は題して「眞鍋流」。

う~ん ・ ・ ・ 真心眞鍋流とはちょっと違うらしい。

 

対談相手は以前に書いたとおり岡安盛男氏。

岡安氏のブログにも眞鍋さんの印象が載っている。

対談は氏の会社フォレックス・ドットコムジャパンで行われた

ということで、写真も同社のロビーで撮られたようだ。
 

Img022_2  
とてもいい笑顔の眞鍋さん。

とても脚長、美脚な8頭身は相変わらず。

でも何故にゴルゴ13 ・ ・ ・ などと思ってはいけない。

 

FXのレバレッジ取引は短期決戦のデイトレで、

ヤバいと思ったらすぐに損切りを

チャンスに一撃のスナイパー的であるべし

 ・ ・ ・ というのが氏の持論らしい。

 

だから8月から始まるレバレッジ規制には懐疑的。

同じ額の取引でもより多くの証拠金が必要となるので

「自己資金がどんどん減ってしまう可能性があるってことですね」

眞鍋さんも目からうろこの様子。

 

人のふんどしで相撲を取るレバレッジは

堅実な眞鍋さんには危険なものと映っていた様だ。

レバレッジ管理に失敗すれば危険には違いないのだろうけど、

「タイミングの良い損切りを意識すれば、

私でもFXで成功出来ちゃうかも !?」だって。

 

詳細は同誌で御覧いただきたい。

FXに関心のある方にも示唆に富んだ対談だ。

Img025  
 

ちなみにネット通販では

最新号は手に入らないらしい。

書店で求めるよりなさそう。

 

 

|

« プレゼンターはミニスカ眞鍋さん | トップページ | 眞鍋流行動学と節約術の勧め »

眞鍋かをり・書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 プロフ写真はこれみたいですね。 最近各所で見られます。

 前の写真はいろいろと汚い使い方をされていたので、あまり見たくありません。(でも、見てみるとこの当時目が吊りあがっていたんですね。)

 某所では良い男と付き合って優しくなったから なんて書かれていましたが、 確かに、今の眞鍋さんのキャラクターにはないことを言っていた時期もあったような。

投稿: firstheart | 2010年6月12日 (土) 22:09

眼腔自体は水平なのですけど、目尻が瞳の中心より上にある(平行四辺形を丸めたような形)なので、アイドルの定番的上目遣いだと釣り目に見えてしまうんですよね。

眉毛の描き方とアイメイクを変え、表情が柔らかくなったので釣り目イメージは消えてしまいました。

投稿: KenNagara | 2010年6月13日 (日) 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さん、目からうろこのレバレッジ:

« プレゼンターはミニスカ眞鍋さん | トップページ | 眞鍋流行動学と節約術の勧め »