« 明日に向かって走れ! | トップページ | SPA!に綺麗な眞鍋さん »

2010年5月12日 (水)

眞鍋さんの美翔

ふと我に返ると、当ブログも開設から丸2年が経過した。

だからどうしたという話だが、眞鍋かをりさんにもこの間、

色々なことがあったなぁと感慨に浸るくらいは良かろう。

 

眞鍋さんは多面的な人だ。

誰にでもそうした面はあって、例えば

人には気難しく神経質なほど口やかましいのに

自分の部屋は散らかしっ放しだったりする。

 

だが、能力的に優れ、

人としてのキャパシティーが大きい眞鍋さんの場合、

多面性の幅の広さもとても大きくて、それが為に

一見、矛盾しているかのような要素も多々ある。

 

アバウトと言いつつ旅行などはきっちり人の分まで計画したり、

負けず嫌いと言いつつ競争させられるのが嫌いだったり、

頑固と言いつつ人の影響を受けやすい面も持っていて、

引きこもりと言いつつ行動的だったりする。

 

どのような場面でどの面が顕在化するのかは、

眞鍋さん自身も分からないと言ってるくらいなので

心理学者でもない当方には推し量る術もないが、

眞鍋さんなりの直感的シグナルが働くのだろう。

 

ただ一つヒントになりそうなことは、

「目下意識」から出しゃばらず、

時に遠慮がちになることもあった眞鍋さんが

昨年4月頃から積極性を前に出すようになったこと。

 

「流れに任せて」

「自分の主張はあっても大したものじゃない」

謙虚な眞鍋さん、しばしばこんな言葉を口にしていた。

でも、お仕事に積極性を出すことで、舵を切ったのかもしれない。

 

その文脈でとらえると、今の眞鍋さん

なるほどなと(勝手に)合点する。

誠実でありたいとする眞鍋さんと、

環境があまりに違っていたから。

 

いつの間にか頼もしく、力強くなっていた眞鍋さん。

それでも眞鍋さんは眞鍋さん、

面白くて知的で誠実な眞鍋さんに変わりはない。

進化はしても、安物の政治家みたいに変節はしないのだ。

 

だから眞鍋さん、これからも真っ直ぐに進んでゆくだろう。

荒波を押し分けて。

 

|

« 明日に向かって走れ! | トップページ | SPA!に綺麗な眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんの美翔:

« 明日に向かって走れ! | トップページ | SPA!に綺麗な眞鍋さん »