« 漢字だらけの遠くて近い記憶 | トップページ | トラバ ミス削除のお詫び »

2010年5月24日 (月)

五月雨に

長雨だ。

夜が明けてもまだ降り続いている。

幸いなことに、外に出られないので支障がない。

気楽な稼業 ・ ・ ・ のはずなのだが、

眞鍋さんが眞鍋さんの幸せを得る姿、見られるのかな

と思うと、ふと不安になることもある。

 

だが、これはつまらない、取るにも足りないことだ。

どの道、あと3年も生きれば儲けもの。

5年生きたとしても、人としての機能はもうないだろう。

別離は必然。

出逢えたことにこそ感謝しよう。

眞鍋かをりさんに。

 

一年前、壇上から駆け降りてきてくれた眞鍋さん。

その手はとても温かかった。

冷え症のはずなのに。

心の温もりが温かいと感じさせたのかもしれない。

そんな眞鍋さんの励ましがあったから

滅入ることなく空元気でもなく生きてこれた。

 

真心眞鍋さん、相変わらず妹分の心配などしているらしい。

今は自分のことだけ考えて、

と言っても眞鍋さんには無理のよう。

でも、それもまた眞鍋さん。

眞鍋さんらしさを貫いてゆけば

きっと幸せが待っている。

 

見られなかったとしても後悔はない。

出逢えただけで十分幸せ。

眞鍋かをりさんに。

 

|

« 漢字だらけの遠くて近い記憶 | トップページ | トラバ ミス削除のお詫び »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KenNagaraさん、本当にご無沙汰しております。

若干、古い記事へのコメントですんません。
最近は、なかなかKenNagaraさんのブログの方も見れなくて・・・

メビウスのイベントからもう1年近く経つんですね。
あの時の眞鍋かをりさんが、KenNagaraさんを見つめる瞳が
今も心に焼き付いています。

真摯ながらも優しさに満ち溢れた眞鍋かをりさんの瞳。
言葉では、上手く表現できません。
同じ眞鍋かをりさんのファンとしては、ちょっとジェラシーでした(笑)

イベント会場とは言えないぐらいの劣悪な環境でも、
眞鍋かをりさんは盛り上げてくれました。

あんな場所へ行けたのですから、1度だけなどと仰らず、
また大阪で眞鍋かをりさんのイベントがあれば、是非共
ご一緒しましょう!!

投稿: 2ニャンズ | 2010年5月29日 (土) 02:52

眞鍋さんは優しい人ですから、病人ゆえの役得でしたね。
 
進行性の病気なので、外に出る機会はますます少なくなってゆくでしょう。一年前の力ももうありませんし、多くは期待しません。

でも、何か機会がありましたらよろしくお願いします。

投稿: KenNagara | 2010年5月29日 (土) 04:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五月雨に:

« 漢字だらけの遠くて近い記憶 | トップページ | トラバ ミス削除のお詫び »