« それはアカンで川島クン | トップページ | G.W.でも鋭い「とくダネ!」眞鍋さん »

2010年5月 5日 (水)

偉人変人たかじん、眞鍋さん

1005051_008  
かなり濃い~面々に交じった眞鍋かをりさんは

二人の偉人(変人)の交流を探る「偉人変人たかじん」。

ひな壇に座りっぱなしだったけど、

黒いミニ短パンで何気に美脚アピールの眞鍋さん。

美脚に手を抜かないその姿勢、眞鍋さんらしくあっぱれ。

 

でも「ますかけ線」とは何か?

無論、松竹の漫才師ではなく(あれは「ますおか」)、

カリスマ性の高い「天下を取る」手相のこととか。

眞鍋さんの両隣三氏にこの線が。
 

1005051_021  
「でも、天下取り線とかにして欲しいんですけど」

不満を漏らす水道橋博士さん。

「モテない奴が毎日『ますかけ線』みたいな」

 

それにかぶせた眞鍋さん、

「だからここに線が出来ちゃったみたいな」
 

1005051_006  
「何ゆうてんねんな~」

これには前席の宮根誠司さんも加わって、

オッサン連中から総突っ込みが。

 

だが、眞鍋さんの手にもくっきりと刻まれた線がある。

それが「クリエイティブ線」。

アップル社のジョブスにもあり、

生命線と頭脳線が離れている手相。

人に影響されず、自分の意志を貫く線なのだとか。
 

1005051_037  
「私は自分の意見貫き通しますよぉ、はぁい」

断固アピールの眞鍋さん。

ただし、弁証法的眞鍋さん、

常に反対物を自分の中に持っている。

 

一方、ビル・ゲイツと同じ手相のたかじん氏は

「ビル・ゲイツと一緒は嫌やな~」と不満げ。

安く買ったOSを高く売りつけたり、ライバルから盗んだりで

クリエイティブとは程遠いからか。
 

1005051_030  
そこで噴き出したのがVISTAへの不満。

「私VISTAですよ」という眞鍋さん、

「人にファイル送ると嫌がられるんですよ」とおとぼけ顔。

 

VISTAの不具合が騒がれている頃、

当方は未だW98だったのでよく知らないが、

入手した時はSP2だったので、幸い難は逃れた。
 

1005051_045  
さて、バリで財をなした大阪出身大富豪を訪ねたたかじん氏だが、

これがまたガラが悪い!

歌う時とは別人のように喋りはしゃがれ声のたかじん氏に、

富豪は輪をかけたつぶれ声。

 

「学校を(現地に)建てたとかいう話がなかったら

 ・ ・ ・ 見てる人引きますよね」

眞鍋さんの一言に、

「やくざの事務所やがな」

「『イイ人です』ってテロップ出るの珍しいですよね」

出演者総員大騒ぎの内に幕となった。

 

機知とユーモア、笑顔と美脚とらしさを出しながら、

いろいろ決意のほども見せた眞鍋さん。

さて、偉人?変人?

 

|

« それはアカンで川島クン | トップページ | G.W.でも鋭い「とくダネ!」眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偉人変人たかじん、眞鍋さん:

« それはアカンで川島クン | トップページ | G.W.でも鋭い「とくダネ!」眞鍋さん »