« 愛情の大きさとは? | トップページ | 進化途上の眞鍋さん »

2010年4月15日 (木)

明るく元気な眞鍋さんに不安なし

1004151_001  
今日も肌艶良い「とくダネ!」眞鍋かをりさん。

とても健康的で元気そうに見える。

昨日放送の「奇跡の瞬間」と同じく、今日もボーダー。

でも、アーカーの蝶のネックレスは久し振り。
 

1004151_031  
さて、学生結婚した織田信成選手の話題だが、

お節介にも大学教授(歴史)にお伺いを立てたとか。

「教授に聞いてきたんですね?」とおかしそうな眞鍋さん。

 

曰く、当時には珍しく、

妻子を自分の上(二階)に住まわせた信長は家族を大切にした。

よって17代目の子孫、信成選手も良き家庭を築くであろう・・・。

「信成さんの話ですよね?」

再び念を押す眞鍋さんに「いーんです!」
 

1004151_034  
断言されては仕方ない。

「ソチのオリンピックの時はお子さんも3歳くらい。

記憶に残るお父さんの姿を見せられるのでは」

そこに小倉さんの「ソチも連れてゆく」

なんてオヤジ風ギャグが入って眞鍋さん、大笑い。
 

1004151_038  
眞鍋さん、物によって店を選んで買い物する派らしい。

でも、家電量販店が化粧品やら食品やら置きだしている。

しかし、商品や選び方によって安かったり高かったりするようだ。

何でもありだからといって、リサーチは欠かせないらしい。
 

1004151_048  
自治体に登録していない犬もいるらしい。

で、登録済みの愛犬に板橋区が住民票を発行するとか。

興味津津の愛犬家、眞鍋さん、何区に住んでいるのかな?

 

それより、冒頭に出たトヨタのSUVの話。

限界を超えた速度でコーナーに飛び込めば

リアが流れるのは当たり前の話。

力学的に、そうならない車はあり得ない。

 

限界速度には構造によって差があり、

路面状態やタイヤによっても変わる。

重心の高いSUVは当然不利で、昔のレンジローバーなど

ハードに攻めると内輪が浮くことで有名だった。

 

詳しいデータ表示なしに結果だけ提示されても

何のことか分からないし、納得できるものではない。
 

1004151_042  
それはともかく、相次ぐ我が子の虐待。

子供のいる友達が孤独に格闘している様を見て、

眞鍋さん、未来の子育てに不安を感じることがあるのだとか。

 

自分の子が出来て初めて子供の世話をする母親が多いらしく

親が一人っ子だったことも事件の背景にあるらしい。

 

だったら眞鍋さんは大丈夫。

長女として弟妹の面倒をみてきたし、

強い母性と一杯の優しさを持っているから。

 

心配ありません、眞鍋さん。

 

|

« 愛情の大きさとは? | トップページ | 進化途上の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るく元気な眞鍋さんに不安なし:

« 愛情の大きさとは? | トップページ | 進化途上の眞鍋さん »