« 頑張っていても自然体なら無問題 | トップページ | SAKURAの眞鍋さんと杉崎さん »

2010年4月21日 (水)

大きくなっても変わらない「らしさ」

先週出演したテリーとたい平 のってけラジオのHPに

眞鍋かをりさんの写真がアップされている。
 

100415a_2  
グラビア時代に得意にしていたポーズを実演したらしい。

 

他にも、ゲーム機の操作がおぼつかない男は冷めるとか、

お馴染みの話題もあったようだけど、

ぐんぐんさんが教えてくれたチーズソムリエの資格、

噂にはあったけどホントに挑戦する話は新しかった。

 

さて今週は、眞鍋さん、木曜「とくダネ!」の他に

日曜日にも観られそうだ(劇的ビフォーアフター)。

 

ブログの再開はまだ先だろうけど、

今は自分のことだけを考えて

真っ直ぐに進んでくれたらいい。

 

眞鍋さんの完全復帰こそファンの願い。

それを思えば何だって我慢できるというものだ。

 

心配しなくても眞鍋さん、

愉快だけど賢く、明快だけど優しい

笑顔と美脚の眞鍋さんでいてくれるはず。

 

そう言えば

 

がりがり君イベントでの上原美優さん、

母上御逝去の後、初の表舞台ということで

テレビでも報道陣とのやり取りが流れていた。

しっかりと受け答えする上原さん、ちょっと大人になったような。

 

試練や悲しみを乗り越えることで、

人は成長するものなのだろう。

 

ブログによると、にきびが出来たらしいけど、

「それは眞鍋姉さんのプロアクだろう」

なんてコメント欄に書かれていた。

お試し期間もあるしね、

 

その「眞鍋姉さん」も、

きっと一回り大きくなってくれる。

でも、曲がらず真っ直ぐな眞鍋さん、

そんなことはおくびにも出さず

相変わらず開けっ広げなままなのだろう。

 

これ見よがしな自己アピールをホンットにしない眞鍋さん。

それでも滲み出てくるものがある。

「知性派キャラ」だって

自分で演出したものでも「イメージ」でもなく、

滲み出てくるから周りが勝手にそう呼んだ。

 

分からない人には分からないけど分かる人には分かる。

どこまでも自然体の眞鍋さん、それでいい。

それでこそ眞鍋さんだ!

 

|

« 頑張っていても自然体なら無問題 | トップページ | SAKURAの眞鍋さんと杉崎さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きくなっても変わらない「らしさ」:

« 頑張っていても自然体なら無問題 | トップページ | SAKURAの眞鍋さんと杉崎さん »