« 考えさせられる豊かさの意味~久米島と眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんがクノイチに!? »

2010年4月26日 (月)

爽やか眞鍋さんの広報ポスター

firstheartさんのブログによると、

眞鍋かをりさん、財団法人・消防試験研究センター

免状写真書き換え広報ポスターに起用されている。

 

危険物取扱者と消防整備士の免状写真は

10年以内に撮影されたものに限るので、

それを越えそうな人は書き換えましょうという呼びかけだ。

管轄官庁は総務省消防庁。
 

H22_poster02  
重要なお知らせなので当ブログとしても協力せねばなるまい。

 

詳しくは知らないが、

花火師や弾薬工場、化学工場だけではなく、

GSなど身近な所にも関係していそうな資格だ。

灯油を販売している酒屋のオッサンにも必要

なのかどうかは分からない。

 

資格試験の例題をちらっと眺めてみると、

エタノールとニトロセルロースを混合させると

爆発の危険が減るとある。

ニトロセルロースとなると

花火師が使う黒色火薬の数倍の威力がある。

 

自衛隊員以外にもこんなものと向き合って

毎日の日常を過ごしている人がいるのだ。

ぞっとしないが御苦労なことである。

 

さて、眞鍋さん、この髪形は

昨年12月7~10日頃のものと同じだが、

それだけで撮影時期は断定できないか・・・。

珍しく光りもの一切なしの爽やか眞鍋さんだ。

 

|

« 考えさせられる豊かさの意味~久米島と眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんがクノイチに!? »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やか眞鍋さんの広報ポスター:

« 考えさせられる豊かさの意味~久米島と眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんがクノイチに!? »