« やっぱり「とくダネ」復帰に~3月検索アクセス~ | トップページ | 確定申告の頃 »

2010年3月30日 (火)

寒い春の寒い話

寒い寒い。花冷えというには寒すぎる。

眞鍋かをりさんの前事務所が騒いでいるが、これも寒い。

一緒になって騒ぐのもいかがなものかとは思うものの、

後追い報道もあるので少し触れておこうかと思う。

 

まず、眞鍋さんのマンションへの調査は

眞鍋さん自身の「脱税」調査だったそうだが、

基本的事実として

摘発されたのは眞鍋さんではなく、牧野さんでは?

 

アヴィラの帳簿は

国税当局によって既に仔細に調査されている。

今さら「これが証拠だ」と喧伝するまでもないことだ。

 

仮にその上で眞鍋さんへの疑惑が生じ、

自宅調査に踏み切ったというなら、

そこまでやってもシロだったということになるが・・・。

 

もっとも、眞鍋さん側弁護士によると、

マンションに眞鍋さんがいたことに国税職員は驚いていたそうだ。

 

眞鍋さんの両親の会社に支払いをしていたからといって、

それだけでは「脱税」の証拠にはならない。

納税の仕方には色々あって、

別会社を通じて法人税として納税したり、

給与所得として納税することはよくある。

 

これは納税者と税務署の問題。

だが、納税者はアヴィラではなく、アヴィラは国税当局ではない。

つまり、悪意に満ちた想像を流布していることになる。

そのこと自体が訴訟案件になるのではないかと思う。

 

|

« やっぱり「とくダネ」復帰に~3月検索アクセス~ | トップページ | 確定申告の頃 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

眞鍋父は昨年修正申告したと言っています。しかし、脱税の事実はあったように思います…いくら父親の働きに対しての報酬…と言ってもね…現に眞鍋かをりの収入として修正申告しているみたいで…ってことは、やっぱ脱税…と思ってしまうわけで…まぁ総理大臣も脱税してるんですから(笑)
…ただヒイキのひきたおしにはならないように注意すべきです。

投稿: ごぼう | 2010年3月30日 (火) 21:13

私も修正申告したことがありますが、
「脱税」とは言われませんでした。
個人事業主が確定申告を一発で終わらせるの、大変ですよ?

牧野さんは税務署の指導に従わなかったから摘発され、
有罪判決を受けたのです。
一緒にされたらたまりませんね。

そもそも父上と事務所の当初の話し合いがどのような合意の元になされたのかが問題でしょう。

しかるべき筋が判断すればよいことだと考えますが、
安易なレッテル貼りにこそ注意すべきと思います。

投稿: KenNagara | 2010年3月30日 (火) 23:15

税金のことは難しいのでよくわからないのですが、芸能人が所属事務所とは別に個人事務所を作って節税するとよく聞きます。
(例えばさんまさんとか)こういうケースと今回の眞鍋さんとは違うんでしょうか?

やっと復帰した「とくダネ」出演もどうなるのか心配です。

投稿: のぞみ | 2010年3月31日 (水) 08:39

詳しくは分かりませんが、事務所への不信感が背景にある様なので、さんまさんなどとは少し違うような気がします。
ただ、修正申告してるなら、それ自体はよくあることなので脱税にはなりません(摘発された後でやってもダメですけど)。

投稿: KenNagara | 2010年3月31日 (水) 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒い春の寒い話:

« やっぱり「とくダネ」復帰に~3月検索アクセス~ | トップページ | 確定申告の頃 »