« タロットでも心機一転眞鍋さん、 死なないけどDEATH! | トップページ | 眞鍋さん、面白ロケと一気飲みで締めくくり »

2009年12月27日 (日)

眞鍋さんの飛行機旅に、爆笑嘘記事の勧め

さて眞鍋さん、パリ行きは元旦出発になるのだろうか?

機内での時間のつぶし方にお悩みの様子

H.I.Sかをりのブログ)。

寝顔だと出っ歯になると言うから、

酒かっくらって居眠り三昧というのもお勧めではない。

 

サラリーマン時代、10日に一回くらい泊まり勤務があった。

新聞社は24時間体制なので有事に備えるのだ。

だが、結局何もなく暇なので、

ありえない事件を嘘記事にしてバイト君に読ませ、

爆笑を取るのが楽しみだった。

 

ありそうな話からどんどん脱線してゆくと話が膨らんでゆく。

情報の集まる場所にいたのでそれを織り交ぜてゆくと、

誘拐事件に端を発して国際的陰謀に発展し、

最後はアッと驚くどんでん返しで戦争の危機を食い止める

なんて007的ストーリーになったこともある。

 

こーゆー時はキーボードの方がいい。

指が勝手に動いて、自分でも「あれあれ?」

なんて思う意外な方向に話が展開してゆく。

職業柄あまりメルヘンチックにならず、

妙にリアリティーがあるので公にはしにくかったが。

 

作家ではないのだからそんなのはどうでもいい。

趣味の範囲なら実名を出したって問題にはならない。

自分が楽しかったらいいのだ。

時間なんてあっという間に過ぎる。

ネットブックならキーボードが普通に使えるメビウスがイイ。

 

さて、眞鍋さんの荷物の中にメビウスは入るかな?

どっちにせよ、是非ともパリからブログ年賀状、期待したい。

爆笑嘘記事でも「初夢」で笑えるかも。

機内で寝てたら急に背が10センチも伸び、

スーパーモデルとしてスカウトされる…とかね。

 

|

« タロットでも心機一転眞鍋さん、 死なないけどDEATH! | トップページ | 眞鍋さん、面白ロケと一気飲みで締めくくり »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんの飛行機旅に、爆笑嘘記事の勧め:

« タロットでも心機一転眞鍋さん、 死なないけどDEATH! | トップページ | 眞鍋さん、面白ロケと一気飲みで締めくくり »