« 眞鍋さんのお笑い的人間ドック | トップページ | 垣間見えた「ケンミン」眞鍋さん »

2009年12月17日 (木)

人生に送るエール

眞鍋さんがタレントでなかったら、

多分出逢うこともなかっただろう。

けれど万が一、どこかで出逢うことがあったなら、

全てを受け入れることができる人と、やはり思っただろう。

 

タレントさんより距離感が近い分、

結論に至る道程はもっと短いに違いない。

遠くから眺めてるだけで

想像を逞しくするよりダイレクトなのだから、

誤解を生む確率も低くなる。

 

しかしタレントさんだからこそ、

「こんな人がいる」きっかけを得られた。

タレントさんだからこそ、

遠くからでもマラソンコーチの様に伴走し、

声援を送り続けることもできる。

感謝しなければ。

 

成長と共に大人の落ち着きと配慮の細やかさを身につけつつも

真っ直ぐ伸びやかに自分自身であり続けようとする眞鍋さん。

人一倍明るくざっくばらんなのに人一倍優しくて

人一倍賢いのに人一倍謙虚。

でも、現状追認の諦めに埋没はしない。

変わろうとする勇気と決断力も持っている。

 

だから、眞鍋さんと共に前へ進もう。

先に何があるかは分からないし、

考えたところでそれが変わる訳でもない。

だが、声援を送り続けることはできる。

だからエールを送り続ける。

 

眞鍋さんという人と、その人生に。

 

|

« 眞鍋さんのお笑い的人間ドック | トップページ | 垣間見えた「ケンミン」眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生に送るエール:

» 眞鍋かをりさん応援宣言!! [「眞鍋かをりのココだけの話」にトラバする為だけのblog]
前の記事に於いて、何故今頃、眞鍋かをりさんに対する応援メッセージを記載したのか、 [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 01:40

« 眞鍋さんのお笑い的人間ドック | トップページ | 垣間見えた「ケンミン」眞鍋さん »