« 「プロ」もビビる眞鍋さんの舌打ち | トップページ | 眞鍋さん、○○を暗闇に投げてはいけません »

2009年12月12日 (土)

新価と新華~「新」も色々2009

今年を表す漢字は「新」だそうだ。

新政権に新型インフルに ・ ・ ・ 

そう言えば、

主催する漢検協会自体も色々あって「新」体制だ。

 

漢検協会も日米新政権も正念場はこれから、

来年こそ「新」の「真価」が問われそう。

新型インフルは、大騒ぎしたほど毒性が強くなくて、

なんとなく「ヤレヤレ」的雰囲気だが、勿論、

変異の危険が去った訳ではない。

 

眞鍋さんの「新」と言えば、4月から始めた新しいスタイル。

インタビューやアシスタントなど、

人に合わせる仕事が多かった昨年、

いつの間にか自分を開放することを忘れていた眞鍋さんが

心機一転、取り組んだ「遠慮しない」自己表現だ。

 

時には自虐的に汚れ役を引き受け、笑いを取りながら、

美しくあるべき時は美しく、真剣であるべき時は真剣に、

硬軟織り交ぜて多面的な力をメリハリよく出してゆく。

笑いのセンスも美しさも知的能力も持っているからできること。

眞鍋さん、持てる力を開放することにかなり成功した。

 

これは十分に「真価」を発揮した「進化」だ。

 

年末になってもう一つの「新」が発覚したけど、

こちらは新政権と同じく正念場はこれから。

進化した眞鍋さんが

新しい価値=「新価」を見出すことを

そして、

新しい花=「新華」を咲かせることを

祈り、そして期待しよう。

 

「ヤレヤレ」と言える日、近かったらいいね。

 

|

« 「プロ」もビビる眞鍋さんの舌打ち | トップページ | 眞鍋さん、○○を暗闇に投げてはいけません »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新価と新華~「新」も色々2009:

« 「プロ」もビビる眞鍋さんの舌打ち | トップページ | 眞鍋さん、○○を暗闇に投げてはいけません »