« 天照眞鍋皇大神の御利益 | トップページ | ポジティブに、真心いっぱい眞鍋さん »

2009年11月15日 (日)

おにぎり煎餅は眞鍋さん懐かしの味

「『ぺ・ヤング』に驚きませんでした?」と眞鍋さん。

DT浜ちゃんが好物というカップ焼きそばとは知ってるが

現在大阪在住の当方、勿論、現物にお目にかかったことはない。

「(西では)『UFO』か『一平ちゃん』ですよね」

確かにそうだ。

 

という訳で、眞鍋さんがレギュラーになった「ゴチャ・まぜっ!」

なんとか聴くことができた。

時間が50分と長いので手持ちアンテナでは少々きつかったけど。

一階に住むしかなくなって、聴取環境が極めて悪いのだ。

来週は晴れ間が出そうなのでなんとかせねば。

 

番組では宮野真守さんをイジリ倒し。

埼玉県出身と、唯一東日本産なので出たのが上の発言。

眞鍋さんによると、6年前までおにぎり煎餅が東京にはなく、

「びっくりした」とか。

遠足の時にもらった眞鍋さん、懐かしの味らしい。

 

「ドン兵衛」など西と東でだしを換えてるくらいなので、

確かに違いはある。

細長い日本列島、気候、風土が違うのであって当たり前。

無理に統一化すると文化が破壊される。

沖縄と北海道が同じではそっちの方がおかしい。

 

でも、せっかくの「おにぎり煎餅」、

城島リーダーも良く覚えていないらしい。

平たい三角おにぎりに醤油と海苔をまぶして焼いた感じ。

普通の煎餅ほど硬くなく、サクサクっとした歯ごたえだったような

 ・ ・ ・ こっちもおぼろげな記憶しかないけど。

 

でも、逆を言えば、西日本の柿ピーは辛くない。

唐辛子が効いててヒリヒリしながらピーの甘味を噛みしめる、

あれがないのだ。

「粉もん」の国なのにちくわぶが普及する気配も全くなくい。

鍋にうどんを入れるようなものなのだが ・ ・ ・ 。

 

でも、tetsuさんの最後の一言、

眞鍋さんに振られて思いっきり溜めときながら

「おしまいっ!」って「やきぐり」とおんなじだ。

取り敢えず、来週までにこっちも環境を整えておこう。

「おにぎり煎餅」も買わなきゃね。

 

|

« 天照眞鍋皇大神の御利益 | トップページ | ポジティブに、真心いっぱい眞鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ラジオのお仕事またひとつ増えたんですね
ラジオはあまり聴かないのでやきぐりの様子はこのブログでチェックしていたのですがゴチャマゼも面白そうな番組ですね^^

投稿: まりも | 2009年11月15日 (日) 03:01

もう少しイイ音で聴けるようにしないと、眞鍋さん以外の男性陣、誰の声か区別できないのでなんとかしようと思ってます。

投稿: kenNagara | 2009年11月15日 (日) 06:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おにぎり煎餅は眞鍋さん懐かしの味:

« 天照眞鍋皇大神の御利益 | トップページ | ポジティブに、真心いっぱい眞鍋さん »