« 安心眞鍋さんのドライブファッション | トップページ | 0120は詐欺師の番号 »

2009年11月 9日 (月)

完成形に近づいたか眞鍋さん的芸風

091191_004

「えっ、何で?」

謂われなきダメ出しにひょうきんリアクションの眞鍋さん。

マジックを渡せと言われ、

「はいっ」と差し出しただけだったのだが ・ ・ ・ 

 

という訳で、今日の「おもいっきりDON!」は、

優雅な動きで運動にもなる「日本舞踊エクササイズ」。

手の動きは円を描くように、

お辞儀は頭ではなく胸を下げるように ・ ・ ・ 
 

091191_068
 
「『だっチューの』になってるよ」なんて言われながら眞鍋さん、

「そっかぁー、パイレーツ方式かぁ」

なんて一人納得。

ちょっと違う。

 

「汚れ」のようで「汚れ」でなく、

綺麗に可愛く、時にちょっぴりセクシーに

それでもブリッ子にならない開けっ広げスタイルで

きっちり笑いを取りにゆく眞鍋さん的芸風。
 

091191_017
 
続く見返り笑顔でも、

「ファイ」とふてくされ気味に

「ケンカ売ってるのか」と再び笑いをものにした。

眞鍋さん、「分かって」ます。

 

でも、決めるところは決める。

脚力とバランスに若干の不安を抱えながらも

これがホントの見返り姿の眞鍋さん。
 

091191_022
 
「きてるキテル」と言うだけあって、見事なS字ライン。

ホントは綺麗なのでグズグズにならずにメリハリが効く。

こーゆー芸人は日本にはいないぞ。

芸人を越えたか眞鍋さん。
 

091191_039
 
二の腕の弛みを解消する刀エクササイズに

「やりたいやりたい!」

「最近ちょっとヤバい」

と眞鍋さん。

 

「二の腕が弛んで暖簾になる」なんて言われて

「空いてるー?」なんて居酒屋の暖簾をくぐる仕草。
 

091191_047
 
剣道無段の眞鍋さん、

竹刀でもなく、それよりさらに重い日本刀でもない

ただの丸めた紙なのに「かなり効く」

「お子さんと一緒にやっても楽しいと思う」

 

だがっ!隣に不気味な怪人がっ!!
 

091191_050
 
「オノレ妖怪っ!」

どさくさにまぎれて眞鍋さん、怪人をたたっ斬ってしまった。

だが、見た目不気味なこの怪人、

瞬発力ある言葉の笑い、なかなかに侮れるものではない。

 

対する眞鍋さんも、

この春から追及してきた新しいスタイル、

一つの完成形に近付いてきたように見えた。
 

091191_029
 
ということで、大いに盛り上げたお二人、

最後は仲良くエンディング。

怪人はまだ息が上がってます。

 

今日は黒づくめの眞鍋さん、

蝶とクロスのダブルネックレスに、

ポイントはちょっと変わったベルトかな?

 

一瞬、咳き込むシーンもあってはっとしたけど、

まずまず元気そうな眞鍋さんだった。

 

|

« 安心眞鍋さんのドライブファッション | トップページ | 0120は詐欺師の番号 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完成形に近づいたか眞鍋さん的芸風:

« 安心眞鍋さんのドライブファッション | トップページ | 0120は詐欺師の番号 »