« たまには他人にエールを送ってみる | トップページ | 真心眞鍋さんのリアクション相談所(?) »

2009年11月30日 (月)

お笑いモードの眞鍋さん、生脚じゃなくても大OK

0911301_022
 
「なに血迷ったんですかねぇ?」

なんて笑顔で言ってしまっている眞鍋さん。

2007年に「お嫁にしたい」第2位に選ばれたこと、

中山秀さんに振られての一言。

 

決して「血迷った」訳ではないと思うけど

今日の「おもいっきりDON!」の眞鍋さん、

完璧お笑いモードです。
 

0911301_017
 
脇屋シェフを迎えての魚介料理だけど、

説明VTRを観た直後というのに

「なにしましょう?」

のっけからボケまくり。

 

眞鍋さんが担当したのは牡蠣。

片栗粉と塩で洗うのは中華風(和風より簡単)だが、

眞鍋さん、唐揚げと勘違いしていたらしい。

ボケか天然か分からないが、会場は笑いが止まらない。
 

0911301_030
 
でも、これは多分、本当。

揚げ物を怖がる人、若い女性に特に多い。

「逃げたら追っかけてくるよ」とワイプの榊原さんも心配そう。

 

ちなみに脇屋シェフ、小麦粉とベーキングパウダーで揚げていた。

分量を間違えると爆発するが、

調合したのはシェフなので心配なし。

爆発したら眞鍋さん、パニックになったかな?
 

0911301_033
 
ところが脇屋シェフ、

揚げを眞鍋さんに任せてラディッシュの仕込みに。

「え~っ!任されるのこれ!!」

お笑いモードが止まらない眞鍋さん、表情までも芸人風。

 

恐怖の揚げ時間は90秒ほどだったけど、

牡蠣が大ぶりの立派なものだったから。

小粒の一口サイズなら半分以下でイイ。

当方、オイスターソースベースの合わせ調味料を使い、

必ず絶対、春菊を添える。

 

シェフのそれはケチャップ、醤油各大匙1に

豆板醤、砂糖小1、酒を加えたエビチリ風。

でも、仕上げにはやっぱりみじん切りの春菊を。
 

0911301_058
 
続く鱈の香り焼きは榊原さんが主婦の腕を披露。

これまた相当においしかったらしく、

眞鍋さん、椅子から飛び上がって腰を浮かし、この表情。

  
0911301_011  

 
今日の眞鍋さん、

上下グレーで中は黒。

超短い短パンで太腿美脚。

 

美肌美脚で

「美」が二つ付くので

「超美脚っ!」の眞鍋さん。

 

だから基本は生脚。

真冬でも、ブーツの時は生脚。

 

 

だけどこの日は ・ ・ ・ 

「寒いんでストッキング履いてます。スイマセン」
 

0911301_065
 
衝撃の告白(?)に申し訳なさそうな眞鍋さん。

脚をアップで映されることもなかったし、

それくらいいーではありませんか。

健康第一です、眞鍋さん。
 

|

« たまには他人にエールを送ってみる | トップページ | 真心眞鍋さんのリアクション相談所(?) »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

私の場合は確かに血迷っているかも知れませんね。
油が飛び散って来そうで、私も揚げ物料理は怖い方です。
まあ、料理自体あまりしませんが。

投稿: かずべえ | 2009年12月 1日 (火) 05:11

血迷ってはいませんよ。
眞鍋さんの魅力と人柄は本物ですから。、

投稿: KenNagara | 2009年12月 1日 (火) 09:48

おもいっきりDON!の眞鍋さんはいろいろな表情を見せてくれますね~
鱈の香り焼きを食べたときの表情なんか最高ですね^^
ただこの番組は視聴率が悪いので半年後には打ち切られそうで怖いのですが・・・、眞鍋さんの実力なら半年後も生き残っているはずですよね!?
来週のDONも楽しみです

投稿: まりも | 2009年12月 1日 (火) 16:31

視聴率が良ければ良いで飽きられるのも早いですし、数少ない人気長寿番組をゲットするにはウンが要るんじゃないでしょうか。

ただ、眞鍋さん自身は長続きするタイプだと思います。

投稿: KenNagara | 2009年12月 1日 (火) 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お笑いモードの眞鍋さん、生脚じゃなくても大OK:

« たまには他人にエールを送ってみる | トップページ | 真心眞鍋さんのリアクション相談所(?) »