« W7の買い時は何時だろう | トップページ | 祈復活天照眞鍋皇大神 »

2009年10月28日 (水)

面白トーク冴えまくりの「かをり御殿」

0910261_095
 
さわやか笑顔の眞鍋さんは「さんま御殿」

恋愛トークもすっかり楽しく明るくなった眞鍋さん。

今回は、新旧恋愛比較話も聞くことができた。
 

0910261_066
 
電話すら自由にできなかったという不幸恋愛に対し、

「普通の恋愛」をするようになると「訳が分からなくなった」。

「メールの返事ってすぐ返ってくるんだ」

「鍵って、え?何の鍵ですかこれ」
 

0910261_099
 
いい恋愛をしているようで、良かったヨカッタ。

思いやりと優しさにあふれ、献身を苦と思わない

眞鍋さんのような女性が、不幸恋愛にはまってしまった

そのことがそもそも間違いだったのだ。
 

0910261_084
 
だが、結婚を意識し始めているのに

「一人前になってから」と先延ばしにされるのは

「理解できない」「自己満ではないのか」との意見。

将来設計を考えるタイプにはまったのか

 ・ ・ ・ と思ったら
 

0910261_070
 
「そら言い訳や」

なんてあっさり言われて

「えーっ!」

「結婚したくないんですか?」

「したくないねん」

 

将来設計を全く考えないタイプ(当方)などより

いくらかましとは思うのだが ・ ・ ・ 

「特にこの世界は分からない」とさんま師匠。

「俺かて不安やもん」
 

0910261_092
 
これにはさらに大きく「エーッ!!」

吉本の社長が年間8億5千万円払ったと語った人物のこの発言。

そら驚くわ。

 

でも、お隣の杉本彩姐さんから

「焦ったらロクなことにならない」との御託宣。
 

0910261_107
 
これには眞鍋さん、 何故か

「姐さん…」

自分で言って自分で吹き出してしまったけど、

なかなか間のいいボケでした。

 

もっともこの話、

「24~5歳頃」の過去の恋愛トークだったのに

「今いくつや」のさんま師匠の一言で

今の話に置き換わってしまったもの。

今の眞鍋さん、別に結婚に焦ってはいないはずだ。

 

だがっ!一緒に仕事する機会の多い

(今度の日曜放送の「がっちりマンデー」でも一緒か)の

森永卓郎氏から「男として見てない」「モノ扱いだ」

等々と思わぬ口撃が。
 

0910261_043
 
これには眞鍋さん、

「大自然の一部」なんて言っていたけど、

なぜか切れられて「男として見てみます」。

 

寝顔がおかしいと気付き、

そのままの顔をキープして鏡の前に行ったら

「発掘したてのミイラみたい」だったとか。

寝顔で歯が出るのは前にも聞いたけど、それより、

自分で自分の寝顔を見にゆく行動がオモロイ 。
 

0910261_051
 
おまけに、自分の胸を叩いて

「カッチカチやぞーっ!」の眞鍋さん。

後ろの豊満バストと比較されての一発ギャグ。

隣の平山あやさん、真似して叩いたら痛かったようだ。

 

ほんとにカッチカチ?

なんてことはないだろうけど、

トークも冴えて元気一杯の眞鍋さんだった。
 

|

« W7の買い時は何時だろう | トップページ | 祈復活天照眞鍋皇大神 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 面白トーク冴えまくりの「かをり御殿」:

« W7の買い時は何時だろう | トップページ | 祈復活天照眞鍋皇大神 »