« 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 | トップページ | 得意分野に変幻自在の「おもいっきり」眞鍋さん »

2009年9月13日 (日)

「肉食系」になりきれない優しい眞鍋さんの「動物図鑑」

「史上最強の動物図鑑」なんていう

大英博物館も尻尾を巻いて逃げ出しそうな

物凄いタイトルの番組に出演した眞鍋さん。

でも、素直で真っ直ぐなリアクションにギャグも織り交ぜ、

これがかなり楽しい2時間となった。
 

0909121_020
 
コアラに興味を引かれたらしい眞鍋さん、

「ケンカ」の項にコアラが登場すると

「コアラって喧嘩しないのに」

しかし、意外にも激しい取っ組み合い。

「原因は何なの?」

 

仲裁に入りそうな眞鍋さんだけど、

縄張り争いで結構よく喧嘩するらしい。

密集して暮らすペンギンも、

微妙な距離感をめぐってフリッパー(翼)チョップで喧嘩。

「『お前、今当たったろう』って感じですね」

 

コアラは鳴き声も豚のようでおかしい。

それを聞いた眞鍋さん

「発情期?」

さすが眞鍋さん、正解です。

うめこにも発情期があったからかな?
 

0909121_039
 
動物の子供たちの中で、

子供の間だけ毛が黄色いシルパールトンという猿に着目。

毛の色が目印となって、群れ全体で守るらしいのだが、

MCのネプチューン、ホリケンさんに

「みんなあの動物だったら

ホリケンさん、多分、黄色だと思います」

同感。
 

0909121_040
 
棒で穴から幼虫を搔き出して捕食する

キツツキフィンチにも興味津々だった眞鍋さん。

「他のフィンチはあれいいやって真似しないんですか?」

だが、その手の学習能力は鳥にはないらしい。

 

もっと驚くのはラーテルなる小動物。

毒蛇をも恐れぬマングースみたいなヤツ。

「毒大丈夫なの」と見ていたら、嚙まれどころが悪くてぐったり。

「ほら、だから~」と言ったものの、やがて回復。
 

0909121_095_2
 
眞鍋さんも目を丸くしてびっくりだが

「天敵はいないんですか」の質問に

「基本的にいない」の答。

「最強~」

 

でも、水辺でワニに襲われたらどうだろう?

この奇怪な生物、恐竜以前から生息し、

小さかった初期の恐竜を食っていたらしい。

 

恐竜の巨大化に合わせて自らも巨大化した種もあったらしく、

想像を絶するほど巨大な化石が発見されている。

二足歩行の恐竜は鳥に進化したらしいが、

こいつはほとんど変わらぬ姿で今もいる。

ヌシみたいなヤツである。
 

0909121_088
 
優しい笑顔の眞鍋さんが見るのは

元恐竜、鳥たちのプロポーズランキング。

並んで水面を駆け抜けるクビナガカイツブリのカップルに

「思い出作りみたい」

 

プロポーズの為だけに建物まで作って

丹念にセッティングするアオアズヤマドリに「すご~い!」

でもあっさりふられて「三ヶ月もかけたのに~」

コメントも優しい眞鍋さん。

 

0→70km/h、2sec.という

F1並みの加速力を誇るチーターに

「頑張れー」と応援していたのに、

「群れ追い越してんじゃん」という勢いで迫ったのが

ガゼルの子供と知ると「子供かわいそう」。

 

狩りのダイナミズムに興奮するよりも

母性と優しさが勝ってしまう眞鍋さん。

ホントのところはどうも「肉食系」ではなさそうだ。

 

|

« 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 | トップページ | 得意分野に変幻自在の「おもいっきり」眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「肉食系」になりきれない優しい眞鍋さんの「動物図鑑」:

« 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 | トップページ | 得意分野に変幻自在の「おもいっきり」眞鍋さん »