« 盛り上がる姫トークに姫モード(?)の眞鍋さん | トップページ | 色褪せることない豊かさと心の原風景 »

2009年9月29日 (火)

美脚冴え、面白さもクールさもグレードアップ~9月の検索アクセス

9月の手前味噌的検索アクセスランキング。

付属フレーズがいつになく細かく細分化されていたが、

検索アクセス自体は3500前後と変わらない。

 

いつも通り、フレーズが違っていても、

テーマや番組が同じなら同じカテゴリーにまとめて集計した。

ただし、画像検索を集計する機能がないので完璧ではない。

画像検索は分かった範囲での集計なのでアバウト。

 

でも、眞鍋さんの座右の銘も「アバウト!!」

ということで勝手に良しとしている。

 

  1位:眞鍋かをり 美脚

  2位:やきぐりバンバン

  3位:おもいっきりDON!

  4位:メガスポ

  5位:眞鍋かをり ネックレス

  6位:とくダネ!

  7位:ミヤネ屋

  8位:ぷっすま

  9位:がっちりマンデー

10位:眞鍋かをりのココだけの話・・・といろんなはなし

 

結果は以上の通り。

「美脚」は4月から1位をキープ。

結果が明らかだったのであらかじめ

別記事を掲載済みなのだが、そこでも触れたように

4位の「メガスポ」とかぶる部分が多い。
 

0902091_007_3
 
「メガスポ」画像検索で上の画像が最多だった

という事実がその証左。

ちなみにこれは2月9日に掲載したもの。

 

やきぐりバンバンHPの質問コーナーによると、

眞鍋さん、美脚維持の秘訣は「ムダ動き☆」なのだとか。

多分、日頃のダッシュもその中に入るのだろう。

 

ちなみにこの質問、当方のものではないが、

上記の「座右の銘」は当方の質問。

眞鍋さんには、なんだかんだと

20近くの質問に答えていただいている。

 

放送が聴けない地域の方でも

ファンブログには参加できるので、

是非ともチェックしていただきたいもの。
 

0909141_072
 
ボケを入れながらの進行や、的を得たコメントなどで活躍した

「おもいっきりDON!」は第3位。

 

報道からエンタメまで、テレビが扱うほとんどの分野を

「お客様」には収まらない能力でこなしてしまう

眞鍋さんのタレント力が発揮されている。
 

0909171_122
 
それは「とくダネ!」でも同じ。

「とくダネ!」眞鍋さんは最近、とみにシャープだ。

 

その反面、笠井キャスターが真面目なニュース解説から一転、

面白おかしく語り出すと、

すかさずタイミングのよい合いの手を入れるのも眞鍋さん。

「やりやすいだろうなぁ」と思ってしまう。
 

0908272_113
 
勿論、「ミヤネ屋」でもそうなのだが、9月は出演していない。

出演は8月27日だったのだが、

眞鍋さんの発言を全て文字に起こした記事

を9月にアップした結果。

 

あいにくこの日は日本一軽いキャスターは夏休み。

発言を素早く拾って当たり前のように広げてくれる

宮根キャスターとの共演は、是非もう一度見てみたい。

 

ちなみに5位にある眞鍋さんのネックレス。

定番といえば上の写真でも着けているアーカーの蝶。

右手首に巻いている細いチェーンも多分同じブランドだと思う。
 

0909201_085
 
「ぷっすま」も9月は出演していないのだが、

8月の風船割りダイプが伝説と化しているらしい。

「がっちりマンデー」には出演しているが、

やはり8月の「七福タオル」の余韻もあるようだ。

 

検索ワードを眺めていて初めて知ったのだが、

今治の七福タオル、あまりにも好評だからか、

類似品(ってか偽物)も出回っているらしい。

気を付けよう。

 

「ココだけの話・・・といろんなはなし」は、

眞鍋さんの面白センスがいたるところに散りばめられていて、

自然に顔が綻び、くすっと笑ってしまう傑作。

手の届くところにいつも置いておきたい書だ。

 

集計結果に大きな変化はなかったものの、

この本だけは例外だった。

 

|

« 盛り上がる姫トークに姫モード(?)の眞鍋さん | トップページ | 色褪せることない豊かさと心の原風景 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

眞鍋かをり・美脚1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美脚冴え、面白さもクールさもグレードアップ~9月の検索アクセス:

« 盛り上がる姫トークに姫モード(?)の眞鍋さん | トップページ | 色褪せることない豊かさと心の原風景 »