« 笑顔と美爪、「とくダネ!」眞鍋さんの向学心 | トップページ | 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 »

2009年9月11日 (金)

漂流しても助かる開けっ広げ眞鍋さん

ニーハイブーツとミニワンピだったらしい

「やきぐりバンバン コンマ3」の眞鍋さん。

「らしい」というのも、番組HP

「大人の事情動画」が手元の映像の為確認できず。

 

「眞鍋さんもすっかり秋っすね」(西川さん)

「エロスだね」(tetsuさん)

「でも下に ・ ・ ・ 穿いてる~」

ミニワンピと短パンは眞鍋さんの制服のようなもの。

「短いスカート着てるようで、でも穿いてる~」

 

「イラっとするわ」と言う西川さんだけど 眞鍋さん、

「無意識のうちにやっちゃうんですよ」

知ってる。

「だからスタイリストさんも気をつけてくれていて~」

そうだろそうだろ。

「前NHKでやっちゃって」

それだけじゃないけどまぁいい。

「NHKのエロの破壊力は5倍って言われてるじゃないですか」

「初めて聞いたわっ!」と西川さん。

 

だが、西川さんによると

「NHKのギリギリのエロはラジオ体操」なのだとか。

「知らん人やったらサービス精神旺盛だよねで終わるけど

毎週一緒に仕事やってる人だと ・ ・ ・ 」

「お姉ちゃんの風呂あがりみたいな感じ?」(眞鍋さん)

「あ~っ、近いか。ちょっとあるかもね」

 

膝が緩いのは眞鍋さんのウィークポイントだけど、

どうやら中学生くらいから注意されてきたらしい。

でも、ここ最近は大分改善されてきた。

穿いてるからと確信犯的にやることはしばしばあるようだけど

ほどほどにね。

 

さて眞鍋さん、去年ジムに入ったものの、

ガラス窓から見るサラリーマンを見ているうちに、

無駄なカロリーを摂取して無駄なお金を使って

無駄な運動をしている自分に虚しくなったという。

「それならヨガとか外を走る方がいい」

 

泳ぐなら「海!」というのもその為か。

「私、結構浮けると思う」

「なに?」(西川さん)

「だから、漂流とかしても結構助かると思う」

よくワカラン。

「ずっと海の近くだったんで、足つかない(深い)とこで

ずーっと漂流したりする遊びがあったから」

「危なっ!」(tetsuさん) 

 

急がず騒がず、ゆっくり遠泳するのは楽しいが、

「漂流」はヤバイ。

でも眞鍋さんなら、陸でも海でも漂流には強いかもね。

 

一方、海と言えば西川さん、「ハワイはイイ」

「ハワイアンシエルと言われてるからね」(tetsuさん)

「違うやろっ!」(西川さん)

「滋賀は日本のハワイと言われてますから」(眞鍋さん)

「言われてねーよ!」(西川さん)

 

今日も攻撃にさらされる西川さんだが、

オークションに妙なものを出品したらしい。

「さぁ~初の落札ならずになりますかっ」(眞鍋さん)。

それが何かは上記番組HPへ。

 

|

« 笑顔と美爪、「とくダネ!」眞鍋さんの向学心 | トップページ | 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漂流しても助かる開けっ広げ眞鍋さん:

« 笑顔と美爪、「とくダネ!」眞鍋さんの向学心 | トップページ | 省略眞鍋さんの炸裂お家芸 »