« 心を込めれば神が降りる | トップページ | 目指せ8.15・・・ん? »

2009年8月16日 (日)

真似のできない技術と持ち味、眞鍋さんにも

0908161_099

「がっちりマンデー!!」は行きたくなる地方特集。

「愛媛はお勧めですよ」と力説する眞鍋さん、

中でも筆頭に上げられるのは「りんりんパーク」。

ん?

鯉に餌をやる富豪気分を味わえるらしいのだが ・ ・ ・ 。
 

0908161_010

「眞鍋さんの地元も登場いたします」の声に、

「ホントですか?りんりんパークかなぁ」

 

でも、登場したのは今治の七福タオル。

これが高性能高品質で世界的絶賛を博しているらしい。
 

0908161_066
 
編み目が細かく吸湿性に優れ、

縦横双方の糸に色を与えてデザイン性も豊か。

「安い外国製に真似のできない技術が重要」

鋭く指摘する蟹瀬さんだが、何をやっているのか眞鍋さん。
 

0908161_058
 
遂にはこんなことになってしまった。

それほど気持ち良いということでしょう。

 

一方、お隣香川の直島はアートの島。

通信教育のベネッセが開発に着手して以来、

これまた世界的に知られた名所になったと言う。
 

0908161_081
 
「ちょんとしっかりお洒落になってるから凄いですね」

と眞鍋さん。

「自治体とかがやると

たまに残念な結果になることがありますよね」

 

これには加藤浩次さんも力強く

「なるっ!」

アホなリゾート開発で破産した自治体もあるくらいだ。

 

だが、眞鍋さん情報によるとこの直島、

有名になる前は芸能人がお忍びで訪れていたとか。
 

0908161_036
 
「誰だそれ?」は当然の疑問。

「お前、知ってるな~」の突っ込みに、爆笑で応える眞鍋さん。

 

酒田の金華豚は知っていたが、

飼育が難しい品種と聞いたことがある。

これも一種の「真似のできない技術」なのかもしれない。

 

眞鍋さんの人柄も

「真似のできない」立派な持ち味だ。

 

|

« 心を込めれば神が降りる | トップページ | 目指せ8.15・・・ん? »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021797/30976511

この記事へのトラックバック一覧です: 真似のできない技術と持ち味、眞鍋さんにも:

« 心を込めれば神が降りる | トップページ | 目指せ8.15・・・ん? »