« 本音もからりと笑いに「ミヤネ屋」眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さん、ハスキーボイスは風邪+カラオケとお酒 »

2009年8月27日 (木)

眞鍋さんの12時間テレビ「サプライズ」で完走!

0908273_001
 
三連チャンの最後は「サプライズ」。

お決まりコースのマラソンみたいだが、眞鍋さんは元気だ。

「虚像の皆さんです」なんて紹介されて

「虚像でーす」と明るく御挨拶。

 

昔、テレビで見たことあるようなおじさんが

「芸能界は虚像を売る商売。芸能人は虚像だ」

とかなんとかVTR中で力説したから。

ただし、トーク番組などがあまりなかった頃の話。

 

「10年くらい前じゃないの」と眞鍋さんは漏らしていたけど、

虚像から抜け出す人は昔からいた。

一番いい例は巨匠・堺正章さんだ。

路線や方針によって違うのは今も変わらない。

 

ただ、虚像ではバラエティーが乗り切れなくなっただけ。

開けっ広げ眞鍋さんなど虚像の作りようがない。
 

0908273_036
 
だから眞鍋さん、

「読書感想文なんて意味ない!」とわめかれても

「それくらいやったらいいじゃん」と素直に答える。

その文才からして、困ったことなかったんだろうね。

 

ただ正直、指導に工夫は必要だと思う。

「思ったこと、感じた事を書け」と言っても、何についてなのか?

筋書き、構成と展開、文章表現、込められた主張 ・ ・ ・ 

どこをどう捉えるべきか、漠然とではなく具体的に教えるべき。

 

勝谷さん同様「書評」と理解した当方、

歴史や様式解釈の間違いなどをあげつらい、

けちょんけちょんに酷評した「感想文」を書いたら、

あまりイイ点をもらえなかった。クソッ!
 

0908273_039
 
「怖いよ怖いよ」と眞鍋さんがおののいたのは、無音盆踊り。

騒音対策の為、イヤホンに音楽を流すのだが、

その見た目「呪いみたい」と眞鍋さん。

確かに不気味。

 

花火大会をやめてレーザーショーにした所もあったが

「夏らしくないなぁ」と眞鍋さんには不評。

勝谷さんに至っては

「伝統を守れないなら、この国は滅びた方がいい」

 

一理はあるが

「それはやだなぁ~」の眞鍋さんに一票投じたい。

 

それに何より、

朝8時開始の生放送から夜8時終了の生放送まで、

12時間を走りきった眞鍋さんに

「ご苦労様っ!」

 

|

« 本音もからりと笑いに「ミヤネ屋」眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さん、ハスキーボイスは風邪+カラオケとお酒 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眞鍋さんの12時間テレビ「サプライズ」で完走!:

« 本音もからりと笑いに「ミヤネ屋」眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さん、ハスキーボイスは風邪+カラオケとお酒 »