« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ギアチェンジ眞鍋さんのフルスロットルに期待

0908282_002

 

台風の接近もあって、

東京は気温がかなり低いらしい。

 

「おもいっきり」眞鍋さんも

長袖を羽織っている。

 

でも美脚系。

さすがは眞鍋さんだ。

 

 

今日の「DON!」はいつもと違う特別篇。

総選挙と24時間テレビがあったから。

24時間テレビが先に決まっていたので、

麻生さんに日程をぶつけられた格好だ。
 

0908282_009
 
「最近こ腹が出てきた」

「こ腹は出ていません」

即座に否定する眞鍋さん。

でも、イモトさんの力走ぶりは称えます。

 

0908282_031_2

かずべえさんのブログ

にもある通り、眞鍋さんも

香川で頑張っていた。

楽しかったらしい。

 

眞鍋さんのことだから、

アドリブトークも冴えて

元気いっぱいに

盛り上げたことだろう。

 

 

それにしても選挙のたびに良く振れる。

自民も民主も似たもの同士なので、

かつての社会党や共産党ほどは不安がなく、

踏ん切りがつけやすいのも一因か。

 

とは言え、

違う政治をやらなければならない点は変わらない。

「お手並み拝見」・・・みんなそんな気持ちではなかろうか。
 
0908282_024  

 

政治の先行きはどうなるか

分かったものではないけれど、

眞鍋さんに笑顔があれば、

少なくとも心は明るい。

 

疲れを見せない眞鍋さん。

風邪も治って、シフトチェンジ。

 

 

こ腹なんて出してはいられない。

タコメーターの針も躍り上がって、

フルスロットルだ!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

眞鍋さんと「幸せの形」

日テレで24時間テレビをやっている。

眞鍋さんも四国でイベントに出演しているはずだが、

当地ではキャッチできそうになく、ちょっと残念。

台風が接近しているけど、帰りの飛行機は大丈夫かな?

 

いろいろと感動エピソードを探し出して、

演出をたくましくしているが、共通しているのは

自分で何かを成し遂げるということ。

人に何かを求めることではない。

 

「とくダネ!」で語った眞鍋さんの言葉、

「自分の人生、幸せの形はそれぞれでいい」

人それぞれの幸せの形、

それも決して人に何かを要求することではないはずだ。

 

言われてみると、眞鍋さんも人に求めない。

「負担にならない程度に頑張ってください」

年賀状にもそう書いてあった。

「いっぱい応援してね」なんて媚びてない。

 

他人への思いやりを決して忘れない眞鍋さん。

だからこそ自立心強く、甘えもないのだろう。

人への真心は少しも惜しまないのに、

それ相応の見返りがあって当たり前とは思わない。

 

自分の思いの強さばかりが優先し、

人のことまで思いやれない人は多い。

でも、人に何かを求める時間があったら、

自分にできる事をこそやってみよう。

 

それこそが正しい意味での「幸せの形」なのだと思う。

また一つ、眞鍋さんに教えてもらったようだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

ボケツッコミ大会に「DON!」と生きいき眞鍋さん

0908281_008 

 
ボケとツッコミが冴えた

金曜「おもいっきりDON!」、

眞鍋さんも笑顔満開。

 

声の調子も戻ったようで

これはひと安心。

モノトーンの衣装も決まってる。

 

 

 
この日は家電俳優・細川茂樹さんが三度来訪。

テーマは一芸家電!

なんじゃそら。
 

0908282_042
 
そこで登場したのはダストバスターエクストリーム。

中身が入ったまま落として割れたガラスのコップ、

これを液体とガラス破片を同時に吸い取るという。

 

「秀さん要りますね。ワインこぼすこと多いから」

「お前がかけるんだよ」

中山秀さんに頭からワインをかけたという眞鍋さん。
 
0908282_029_2
 
「今度はこれもってきますコレ」

 

次は鮮度を三倍保つ一芸家電。

ドケチ主婦・松本明子さんは、

「スーパーから帰ってくる間に鮮度が落ちる」

「間に?」
 

0908281_029
 
「それはどーしよーもない!」

眞鍋さん全面否定で松本さん赤面。

 

登場したフードシーラー、21000円といいお値段だが、

袋から空気を抜いて酸化を防ぐというもの。

湿気やすいポテトチップスなどを袋で保存することも可。

ただし「これで空気抜いたら粉になっちゃいますからね」

 

立ったまま風呂掃除が出来る

充電式バスウォッシャーが登場すると、

中山秀さん、それを眞鍋さんに向けて怪しい気配。
 

0908282_057
 
「どうしたんですか秀さん」なんて言いながら脚を広げて

「有り難うございますっ!」

「眞鍋っ!」

「そーゆーことじゃない」

人の股を洗ってはいけません。

 

飽くなきボケとツッコミ合戦は、遂に丸岡キャスターにまで伝染。
 
0908281_043  

雄の写真を与えられた雌ゴリラ。

「お婿さんを心待ちにしていた」

 

これにすかさず眞鍋さん

「ホントにぃ~?」

 

「そうですよね、読んでて私も

それ分かんないよなぁって・・」

 

 

言ってしまった丸岡キャスターに、

眞鍋さん、一人立ち上がりツッコミ!

 

「おもいっきり」賑やかな「DON!」で、

水を得た魚のような眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

眞鍋さん、ハスキーボイスは風邪+カラオケとお酒

「どうしたん?眞鍋さん」

いきなり突っ込まれた「やきぐりバンバン コンマ3」。

というのもすっかり声がハスキーになってしまったからだ。

 

「やってしまいましたよ、風邪ひきました」なのだが、

お酒とカラオケの「やっちゃいけない組み合わせ」

その翌日からハスキーボイスに「突入」してしまったのだとか。

発声がきちんとしていたら、歌で喉は枯れない。

やはり、先週当ブログが指摘した

「飲んで騒いだ」が正解だったようだ。

 

今夏はトラブルはあっても健康被害は大丈夫 ・ ・ ・ 

なんて思っていたが、夏も終わりという時期にとんだ災難だ。

結構長引いているので「大丈夫か?」と思う。

 

ところで、tetsuさんは体臭があった方がいい派らしい。

では体毛は?となると、「ないならなくていい」派なのだとか。

この派閥、3割ほどいるらしいのだが、眞鍋さんは懐疑的。

「どーなの?ホントに3割いる?プロの方でしょう」

「なにプロって」(tetsuさん)

 

勿論、パーツモデルなどのことだろうが、

意外なことに眞鍋さんは脱毛していないらしい。

眞鍋さん、伝説の超美脚Vol.1に掲載した

眞鍋さん生足美脚の超どアップ画像、

どう見てもつるっつるの美肌である。

何もしていないのが信じられない。

 

いずれも三人兄弟というお三方。

眞鍋弟は二歳下で、妹御は七歳下。

御尊父A型、御母君O型で御姉弟は全員A。

ヨーグルトやプリンは三個パックだが、

アロエヨーグルトは二個パックだったので、

「食べたくなくてもそのとき(2個とも)食べた」そうな。

 

しかし、西川家は血液型オールスターキャスト。

家族旅行に行くときなど準備のペースがまるで合わず、

怒るTPOもまるで違っていてかなりちぐはぐ、

大騒ぎとなるらしい。

他方、海外に家族旅行に行ったtetsuさん、

「家族に相手にされへんから」

現地ガイドとばかり喋っていたそうな。

家族のいろいろだ。

 

ところで眞鍋さんちのうめこ、この夏、浴衣を着たらしい。

だが、ご主人様は着ることなし。

花火大会も自宅の窓から眺めただけとか。

「夏ももう終了のお知らせですよ」と寂しそう。

 

しかし、西川さんは

9月のイベントが終わるまでは「夏」なのだとか。

「『これで美味しいもんでも食べや』って、

どーんと(札束?)くれるんやろなぁ」

「あんなカッコイイステージ見たら、

住む世界ちゃうわって寂しくなる」

tetsuさんの口撃に返す言葉のない西川さん。

 

そこに眞鍋さんも参戦。

「紅白で西川さん見たんですよ、一番凄かった」

「なんでや、物の怪見るような目で見てた人おったやん」

「いやいや、母方のおばあちゃんも

『TMレボリューションが一番良かったわぁ』って言ってた」

「おばあちゃんにキスするわ」

 

「おあとがよろしいようで」的にオチをつけた西川さんだった。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

眞鍋さんの12時間テレビ「サプライズ」で完走!

0908273_001
 
三連チャンの最後は「サプライズ」。

お決まりコースのマラソンみたいだが、眞鍋さんは元気だ。

「虚像の皆さんです」なんて紹介されて

「虚像でーす」と明るく御挨拶。

 

昔、テレビで見たことあるようなおじさんが

「芸能界は虚像を売る商売。芸能人は虚像だ」

とかなんとかVTR中で力説したから。

ただし、トーク番組などがあまりなかった頃の話。

 

「10年くらい前じゃないの」と眞鍋さんは漏らしていたけど、

虚像から抜け出す人は昔からいた。

一番いい例は巨匠・堺正章さんだ。

路線や方針によって違うのは今も変わらない。

 

ただ、虚像ではバラエティーが乗り切れなくなっただけ。

開けっ広げ眞鍋さんなど虚像の作りようがない。
 

0908273_036
 
だから眞鍋さん、

「読書感想文なんて意味ない!」とわめかれても

「それくらいやったらいいじゃん」と素直に答える。

その文才からして、困ったことなかったんだろうね。

 

ただ正直、指導に工夫は必要だと思う。

「思ったこと、感じた事を書け」と言っても、何についてなのか?

筋書き、構成と展開、文章表現、込められた主張 ・ ・ ・ 

どこをどう捉えるべきか、漠然とではなく具体的に教えるべき。

 

勝谷さん同様「書評」と理解した当方、

歴史や様式解釈の間違いなどをあげつらい、

けちょんけちょんに酷評した「感想文」を書いたら、

あまりイイ点をもらえなかった。クソッ!
 

0908273_039
 
「怖いよ怖いよ」と眞鍋さんがおののいたのは、無音盆踊り。

騒音対策の為、イヤホンに音楽を流すのだが、

その見た目「呪いみたい」と眞鍋さん。

確かに不気味。

 

花火大会をやめてレーザーショーにした所もあったが

「夏らしくないなぁ」と眞鍋さんには不評。

勝谷さんに至っては

「伝統を守れないなら、この国は滅びた方がいい」

 

一理はあるが

「それはやだなぁ~」の眞鍋さんに一票投じたい。

 

それに何より、

朝8時開始の生放送から夜8時終了の生放送まで、

12時間を走りきった眞鍋さんに

「ご苦労様っ!」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本音もからりと笑いに「ミヤネ屋」眞鍋さん

0908272_019
 
「ワープしてきましたぁっ!」

元気よく「ミヤネ屋」登場の眞鍋さん。

でも、この髪型は ・ ・ ・ 

長い髪をまとめて内部に収納する、二年前までと似たスタイル。
 

0908272_125
 
でも、ボリューム感がかなり違う。

定着するのか否かはちょっと微妙。

それは兎も角、日本一軽いキャスターは今週お休み。

留守を守るのはびっくりするほどまっとう一筋の大田アナだ。

 

で、やっぱりクスリのお話。

酒井容疑者の自供が進んだからだが、

逃走劇やら証拠隠滅の様々な工作やら、

「やったこと全てが裏目に出てらっしゃる」と眞鍋さん。
 

0908272_044
 
「世間の風当たりが一番の罰になるのだから、

自らそれを重くするような事しなくていいのになって思います」

「芸能界って怖いなって思われちゃうのが厭ですね」

ハードスケジュールを酸素カプセルで乗り切った眞鍋さんらしい。

 

後半は一転して40歳以上に訊く、

「辛い時慰めて欲しい女性有名人ランキング」

言いたい放題のオッサン連中に、眞鍋さん「バカですねぇ~」

 

でも、経済評論家の池田健三郎さんは

「私は眞鍋かをりさんです」

それを聞いた大田アナも

「それ後で言おうと思っていたのに」
 

0908272_054
 
でも、街頭インタビューに応えたオッサンの中には

4億の借金がやっと1億に減ったなんて人もいて、

「途中で涙出そうになりましたよ」

お父さんたちを励ます眞鍋さんだった。

 

ちなみに眞鍋さんは「甘えられる方が好きですね」

真心眞鍋さんの優しさと思いやりは海より深い。

「しっとり」より「からリ」、湿気の少ない眞鍋さんなので、

迂闊に見過ごされがちなのが残念。
 

0908272_085
 
この日も「(甘えたければ)いつでもどうぞ」と誘っておきながら

「まさかの奇跡が」と色めき立つ大田アナに

「あとで請求書回しますから」なんて、

結局笑いに変えてしまった。

 

でも、眞鍋さんの無償の献身愛、

確かに自分で宣伝する事ではないかもしれない。

この美学もまた、眞鍋さんらしい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名言も出た恐怖の三連チャン第一弾、「とくダネ!」眞鍋さん

0908271_002
 
今日の眞鍋さんは恐怖の木曜日再び、

東京、大阪股にかけての生放送三連チャンだっ!

第一弾はいつもの「とくダネ!」

どうやら今日は、リップライナー使用間違いなさそう。

結構、効果上げてます。

 

この日は生きる意味を考えさせる話題二つ。

後足に障害を持って生まれた虎二頭。

飼育員の努力でけなげに生きてきたが、

一頭が餌を喉に詰まらせ一年三ヶ月で世を去った。
 

0908271_061
 
じっと見詰める眞鍋さん。

どんな状態であっても、

「純粋に生きようとする姿が感動を呼ぶんでしょう」

動物は、諦めたり投げやりになったりはしないのだ。

 

そして、がんで明日をも知れぬ身でありながら、

ひたむきに仕事を続ける美容師さん。

先日御逝去された眞鍋さんの御祖父様もがんであられたという。
 

0908271_104
 
「人の為に何かすることがこの方の幸せなのでしょう」

そう語る眞鍋さん、最後までがんと知らなかった御祖父様も

「それも幸せだったと思います」

人それぞれに幸せの形はある ・ ・ ・ 

 

眞鍋さん、名言です。

 

好きな仕事が続けられるのはいい、なんて思っていたが

当方もこうして何とか原稿は作れているし、

眞鍋さんを応援できるのだから、

これはこれで幸せの形。
 

0908271_113
 
ふらっと色々な所に出没する眞鍋さん、

ルミネも御用達のひとつだったらしい。

しかし、「ぶっちぎり」も今日で最終回。

で、黒沢さん、最後の一言

「岩上さんはくまだまさしに似ていると思います」
 

0908271_123
 
「エーッ!それ言っちゃうの?言わないようにしてたのにーっ!」

眞鍋さんも岩上さんも大爆笑。

だからと言う訳ではないだろうけど、眞鍋さん、

A型人形を岩上さんの頭に載せようとしていた。

 

でも、それは無理でしょう ・ ・ ・ 見れば分かる通り。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

眞鍋さん、伝説の超美脚 Vol.1

月末になるとちょこちょこ覗き始めるアクセス検索機能。

ささやかな個人ブログの統計などさしたる意味はない

とは百も知りつつ、早い話が独りよがり。

だが、一ヶ月以上前の過去記事アクセスで、

「メガスポ」関連が月に600を超えることに気付いた。

 

だからどうしたと言われればそれまでだが、

検索アクセスにカウントされない画像アクセスが数字の元。

3月に終了した番組だから、

ニュースを探してのものでないのは明らか。

やはり、「メガスポ」美脚だろう。

 

「人気記事ランキング」とかいう気恥ずかしいデータが

サイドバーにあるのだが、アレは個別記事だけ。

トップページやカテゴリーページは入っていない。

それを含めると、一番多いのはトップページで

二番目は「眞鍋かをり・美脚」カテゴリーのページ。

 

検索アクセスで「眞鍋かをり・美脚」が多いのも道理だ。

「メガスポ」の画像検索が多いのも明らかにその流れ。

「メガスポ」美脚、もはや伝説になったか ・ ・ ・ 。
 

0908261_080810_2 
と言うことで、「眞鍋さん超美脚っ!」

約一年前の8月10日、「メガスポ」オープニング。

当該記事には画像をアップしていなかったのでここに掲載。

 

数ある「メガスポ」美脚の中でも、

最も大胆不敵なアングルで迫った容赦ないどアップ。

だがしかし,勿論、眞鍋さんは微動だにせず、

顔色一つ変えずにアナウンスメント。

明るく優しい笑顔を浮かべていた。

 

能力、人柄、ルックスと三位一体の眞鍋さん。

でも、美脚のアップはそう多くはない。

ネット検索は時間軸が曖昧なので、

過去記事の未掲載分も折に触れ、

載せていこうかと思う。

 

伝説なのだから。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

眞鍋さん、眞鍋SUN、眞鍋賛

やけに涼しくなったと思ったら、8月ももう終わり。

どうせ残暑のぶり返しがやってはくるのだろうけど、

ふと考えたら、眞鍋さんの2010年カレンダー

そろそろ出来上がる頃だ。

 

今年度の眞鍋さん、

聞き役の仕事から解放されて

自分を出す方向にシフトした。

それが面白眞鍋さんのパワーアップ。

 

知性、ユーモア、癒し、セクシーの魅力の四角形、

4月以降、かなり面白方向に尖ってる。

別に眞鍋さんが変わったのではなく、

与えられる環境が変わったから。

 

氷河が消えたといっても厳密には消えていない。

水の流れとなり水蒸気となって形を変えたのだ。

廻りまわってかつての氷河が、

我々の頭上に雨となって降り注いでいるかもしれない。

 

氷河が液体となり気体となっても、水は水であるように、

眞鍋さんは眞鍋さん。

屁理屈言わず意地も張らず、自在に形を変えているようで、

自分は自分であることはきちんと主張してる。

 

三十路の入り口に立つ2010年といっても、

天体運動に合わせて自分を変える必要なんてなし。

N作さんだって、CMで片手ビールマンをやっている。

ずっと若い眞鍋さん、負けちゃいられない。

 

2010年カレンダーでは、

ちょっぴりセクシーな衣装で

ヨガポーズを面白く決めてくれたりしたら、

今年の眞鍋さんっぽい。

 

要らぬ予想は兎も角、

いつまでも眞鍋さんは眞鍋SUN。

自由自在、どんなに柔軟であっても太陽であり続ける。

 

だからこそ ・ ・ ・ 眞鍋賛。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

地味と見せて華やかな、かをりヘプバーン

0908242_031
 
今日の「おもいっきり」眞鍋さんは

オードリー(漫才師ではない、ヘプバーンの方)風。

緊急ニュースで順番が入れ替わったせいか、

早めにスタンバイして番組冒頭は姿見えず。

 

でも、眞鍋スマイルは暗いニュースを吹き飛ばし、

空気を明るく一変させてくれる。
 

0908241_093
 
なんと言っても浜内先生の実践料理術。

白ねぎの青い部分をみじん切りにして鶏肉と合わせ、

しばらくねかせておくと鶏肉が柔らかくなるという奥義。

グルタミン酸がプラスされるので旨味も増すという。

 

煮物の時は、臭み消しや旨味を加える為によく使うが、

タンパク質分解酵素があるとは知らなんだ。

玉葱、大根、生姜、里芋にも同じ効果があるというが、

火を入れる前に下処理しておくのがポイントとか。

 

0908241_046_3 

さて眞鍋さん、

リップライナー

使っていたのかな?

 

使ってるような

気配はあるけど、

リップカラーが明るいので

断定できない。

 

容疑不十分、不起訴か。

でも、魅力は十分。

 

会津の馬ホルモン料理には

「レバー食べたいなぁ~」

ホルモン好きの眞鍋さん、思わず漏らしていたけど、

レバーもいいけどたてがみも旨い。
 

0908241_130  

モノトーンなのに、

さりげなく華やかにお洒落。

上下に明るい色を配しているのも、

ここ最近の眞鍋風。

 

今年の夏は夏風邪(昨年)もなく

夏バテ(一昨年)もなく、

元気一杯無事是名馬也。

この調子で突っ走れ!

 

 
食べるだけが馬じゃないからね。

そう言えば(どう言えば?)、日本陸上史上、

槍投げで初のメダルを獲得した

村上選手も愛媛出身だ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

踊るマナベジャ

Photoオオッ!

眞鍋さんの薄い上唇が

ぽってりとグラマラスに

変身している。

 

何故左が切れているか

は兎も角として

リップライナー使用

成果は現れている。

 

でもやっぱり ・ ・ ・ 

白は変じゃない?

 

リップライナーは下唇は抑えて、

上唇にボリュームを与えるのが正解と聞いたことがある。

上唇が相対的に薄く見えることがある眞鍋さんには最適か。
 

090503_19080001  

三ヶ月前の

眞鍋さんのプロフ写真

比較しても確かに

成果のほどは明らか。

表情の違いもあるけど。

 

 
ただ ・ ・ ・ 使い方、ホントに正解だろうか?

リップクリームは筆を使ってラインにかぶらないように

口紅も筆を使って中央を厚めに等々 ・ ・ ・ 

ヤローには想像を絶する面倒臭いプロセスが必要と言う。

そうそう、はみ出したら化粧水をふくませた綿棒でふき取るとか。

 

もはや、絵画技法の領域である。

 

    090822_12270001_2
 
んで、やっぱり白は変と、眞鍋さん、踊ってしまうのだ。

「踊る眞鍋じゃ!」ではなく

アダモちゃんだとか。

 

過程まで公開して、舌出しヘン顔踊りを披露してしまう。

シックなバイオレットワンピとの対比も見事(?)。

この開けっ広げ感は ・ ・ ・ 眞鍋イズム。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

美脚にも「おもいっきり」のメリハリ効かす眞鍋さん

0908211_017

服はダークでも表情は明るい「おもいっきり」眞鍋さん。

お団子ではないおまとめヘアーですっきりシック。

恒例のアウトレット特集もファッション篇だ。
 
0908211_027

 
その眞鍋ファッション、全身を見れば、

足元まで黒でまとめた生足美脚系。

今日は腕時計をしていない。

イアリングもなく、シンプルなまとめ。

 

ポイントはあくまで美脚。

出す時出さない時の

メリハリが効いている最近の眞鍋さん。

出す時の割り切りも「おもいっきり」。

 

いつものことなのだけど、

8頭身が効いてます。

 

だが、ファッションアウトレットに

「中年男性向けのものは?」の質問が。

意外にこれは鋭い指摘。

仕事に追われ、たまの休みは二日酔い ・ ・ ・ 

なんて我が身を思い返してみると、

遊びの服なんて買ったことなかった。

仕事着のアウトレットはないものか。
 

0908211_003
 
一方、どうしても避けられないこの話題。

悪あがきと受けとめられると、世間はますます離れてゆく。

失うものが大きくなるばかりで暗澹たる気分。

 

破壊された携帯からでも

「データ復活も可能性としてはあるかもしれない」と眞鍋さん。

「改めて子供がかわいそうだなって思ってしまいますね」
 

0908211_077
 
気を取り直し、氷川きよしさん登場でノリノリだった眞鍋さん。

白にも黒にもグレーにもすんなりノッてしまう、

この素直さも眞鍋さん。

屁理屈言う暇あったら楽しめる時に楽しもうぜ!

 

でも、声の調子はまだ完全ではないようだ。

ノリすぎたという訳ではないだろうが、

一瞬ドキッとする場面があった。
 

0908211_097
 
背後霊再び!

ではなく、

ロケ先からとんぼ返りのエド・はるみさん。

なんか父兄参観日の風景に見えると言ったら失礼か。

眞鍋さんの舌出しヘン顔に驚いてる ・ ・ ・ 訳ないか。

 

ヘン顔は兎も角、

身体を大事に、早く声を直して下さいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

オットコマエ眞鍋さんのギャグ演出

眞鍋さんが横山光輝著「三国志」の愛読者

とはよく知られた話だが、この度、その全25巻を

なんとオークションに出品してしまった。

やきぐりバンバンHPに写真も掲載されている。

西川貴教さん曰く

「眞鍋かをりの歴史が刻まれている」のだとか。

 

その勢いをかってか、眞鍋さん、番組中の画伯コーナーで

「歴史上の一場面とか画きましょうよ」と提案。

「建物の絵だと個性が出にくい」からだとか。

と言うのも、この日の御題は「タージマハール」。

シャージャハーンが先立った愛妻を偲んで建設した

壮麗な白亜の廟である。

 

「先っぽしか分かれへんわ」と悩むtetsuさんに

「それスライムや」と突っ込む西川さん。

だが、正解を提示された後、せっせと画き直したらしい。

「模写はダメですよ」(眞鍋さん)

「できたーっ!」(tetsuさん)

「なんですかその達成感」(眞鍋さん)

 

眞鍋さんの突っ込みも容赦ないが、

男性陣の眞鍋さんへの信頼は相当なもの。

下ネタを振っても引くことなく

「かぶせてくれるもんなぁ~」(tetsuさん)

それがあっての突込みだ。

 

作品は前出HPに動画配信されている。

オスマン朝とは一味違ったイスラム様式を

正確に捉えているのは西川画伯。

tetsu画伯のそれは「高槻のラブホ」(西川さん)

との評もなるほどと思わせる。

 

さて、眞鍋さんはというと ・ ・ ・ 

オオッ!ワンピ姿の超美脚っ!!

画よりこっちの方がずっと美しい。

先週の「大人の事情動画」でも11分付近で、

美脚全開のサービスショットを見せてくれたのだけど

やはり ・ ・ ・ 「鬼に金棒、眞鍋に美脚」である。

 

でも、タージマハルが何故か笑顔なのが笑える。

「大人の事情」で顔が出せないので、

眞鍋さん風のこれもサービスか?

左手で胸を隠しているのも

眞鍋さん風のギャグ(服着てるのにね)。

 

男目線で自分を演出してしまうところ、

やっぱり眞鍋さんオットコマエ?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

かすれ声でも笑顔は健在の「とくダネ!」眞鍋さん

0908201_094
 
やっぱりこれでなきゃいけません、眞鍋スマイル。

朝からこれが見られたら、気分が違う。

前髪切ったかな?

なんて思いながらの「とくダネ!」眞鍋さん。
 

0908201_102
 
心の綺麗な人は目も綺麗。

 

でも、酒井容疑者への風当たりは強まる一方。

証拠隠滅の為に逃亡したと思われているからだ。

子供の携帯を使っていて本人のものが出てこないとは

いかにもヤバく、心象が悪い。
 

0908201_023
 
「長引けば長引くほど、

社会的制裁というダメージが大きくなってしまう」

眞鍋さんが指摘するように、この逃亡戦術、

長い目で見てプラスに働くとは思えない。

 

声が少しかすれ気味の眞鍋さん。

一昨年にも一時声が出なくなったことがあったけど

 ・ ・ ・ 大丈夫か?

夏になっても収束しない新型インフルに懸念が広がっているが。
 

0908201_035
 
「私、大丈夫でしょうか?」

ゲストの先生に訊いてしまう眞鍋さん。

熱もなさそうだし、妙なことも口走らないから大丈夫でしょう。

飲んで騒ぎ過ぎか ・ ・ ・ 笑ってるし。

 

他方、「何が面白いんだ!」

とおじさんたちからブーイングが飛んだのが

ドラクエ9の通信機能。
 

0908201_079
 
ゲーム攻略に必要な情報を

半径10メートル以内に接近した相手と交換できるというもの。

眞鍋さんの懸命の説明にも小倉さん、

「何で他人に教えてやらなくちゃいけないんだ!」

 

思うに、

仮想空間とリアル現実の狭間だから心地良いのではなかろうか?

ひとり孤独に架空の世界に遊ぶだけではなく、

リアル現実のわずらわしさからも逃れられる。
 

0908201_071
 
かなりハマッてるらしい眞鍋さん。

多分、小倉さんは邪魔されたくないタイプなのだろうね。

人それぞれだけど、

眞鍋さんが笑顔になるならそれでいいではないか。

 

それより、明日の「DON!」は声を張らなければならない。

お仕事はリアルな現実。

早く直して下さいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

いろいろCMの眞鍋さん

このところCM出演が多くなった眞鍋さん。

これは御馴染み、H.I.S.のそれだが、

何故か上手くキャッチできずにいたもの。
 

0908171_047
 
何しろ、眞鍋さんが20人も登場(?)するので

目移りすることこの上ない。

眞鍋さんらしくワインを傾けるかと思えば、

お得意のヨガのポーズもやっている。
 

0908171_009
 
でも、さすがにH.I.S.かをりのブログみたいに

舌出しヘン顔はしていない。

清涼感のある夏らしいスーツ姿がバッチリ決まってます。

 

NTTのCMも始まっている。
 

0908171_031

これは「サクッとみつけて」でネット配信されていたものを

「湘南篇」「忘年会篇」「外国映画出演準備篇」などから

スポット的に集めた形。
 

0908171_027
 
当ブログでは、ほとんど全て紹介済みなのだが、

このシリーズたくさんあるので、いつどれを紹介したのか、

自分でもブログ内検索をしてみないと分からない。

CM自体はiタウンページの秘密でも見られる。
 

0908171_018
 
これは美脚篇・・・ではなく、

外国映画から出演オファーがあり、

役どころが「軟体格闘家」ということで

役作りに iタウンページを活用するというくだりだ。

 

「iタウンページの秘密」では、

さらに動画も追加されるらしいので、新作に期待したい。
 

Image891_2
 
ついでに眞鍋さんのブログ

横転していた写真を縦に直しておいた。

余計なお世話だが、やっぱり見にくいので。

眞鍋さんの帽子、番組で時折かぶってるのと同じかな?

 

全身が見たかった。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

侮り難し、眞鍋さん超美脚!

0908171_001
 
「出でよ!アイアンシェフ!!」

なんて懐かしい台詞の「おもいっきりDON!」、

眞鍋さんのポーズも決まってます。

鉄人、坂井シェフを招いての「オイしい月曜日」。

メニューはなんとお好み焼き。
 

0908171_021
 
「お好み焼き屋さんでバイトしてたことあるんで」と眞鍋さん。

「今日はバッチリ、サポートしますよ」

「いろんなことやってるね~」と榊原さんの声。

榊原さん、デビューが早かったからね。

 

しかし、つぶした蓮根を生地に入れたり、

ポン酢にマヨネーズを合わせたりは、実は既に近畿圏に実在する。

当方実は、ポン酢お好みにマヨネーズを注文したことがある。

以来、それがその店の定番になったというプチ自慢。

 

大阪府の日本一は、

爪楊枝の消費量や引ったくり件数だけではなく、

ふぐ職人の数とふぐ消費量(多分、二百年以上日本一)、

それにポン酢の消費量なんてのもあるから珍しいことではない。
 

0908171_053
 
だが、ギャル曽根さんが食べていた

限りなく京料理に近い創作和食も旨そうだった。

(眞鍋さんが食べているのはパイナップル)

 

京風に言うと

「名残の鱧と出逢いの松茸」

のしゃぶしゃぶ もそうだけど、

やっぱり鱧はつくりに限る、と私的感想。

山陰黒鮑の肝ソース焼きは

馴染みのシェフに頼んで作ってもらうとしよう。
 

0908171_073_2
 
オオッ!これはもしやっ!!

外国人軟体人間と対決経験もある

眞鍋さんの必殺技、

「180度美脚捻り」だっ!
 

0908171_095
 
「このまま歩けますよ」

笑顔での美脚捻り歩行に一同驚愕。

「おかしいよぉ~」

なんて声も上がりながら、拍手喝采。
 

0908171_090_2
 
ちょっと「どや顔」の眞鍋さん。

だがこれも、美脚なればこそ生きる技。

ただ見せるだけではない、侮り難し眞鍋さん超美脚!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

目指せ8.15・・・ん?

五山の送り火を京都、ではなくテレビで見る。

生送り火を何度も見てきたので、

懐かしいというよりちょっと妙な気分。

終戦記念日特集を毎年作っていたので、

この日に休んだことがないからだ。

 

子供の頃、この時期親戚が集まると、

お年寄りから戦中の話など聞けたものだが、

時とともにそういう機会も少なくなってゆく。

 

先日御逝去された眞鍋さんの御祖父様は

終戦当時、樺太の鉄道会社に勤めておられたらしい。

ソ連軍の侵攻に伴う戦渦に巻き込まれ負傷されたとも聞く。

シベリアでの抑留生活も経験されたようだ。

我が一族にも、シベリアでの抑留生活7年に及んだ者もいた。

 

だが、そうした人々こそが

焼け跡からこの国を再建していったのだということ、

忘れてはならないと思う。

 

とは言え、当方、送るより送られる側に近い。

その立場で言わせてもらうと、

死ぬならこの時期だ。

命日がこのあたりなら、世間は休みだし、

終戦記念日とも重なって日本中の鎮魂が集まっている。

 

これなら余計に墓など要らない。

京都に飛んで、五山の送り火などを眺めることもできる。

それに今と違って、いつでもどこでも眞鍋さんを応援できる。

 

目指せ8.15!

だが、しかし、その為には、

少なくとも、あと1年は生き永らえねばなるまい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

真似のできない技術と持ち味、眞鍋さんにも

0908161_099

「がっちりマンデー!!」は行きたくなる地方特集。

「愛媛はお勧めですよ」と力説する眞鍋さん、

中でも筆頭に上げられるのは「りんりんパーク」。

ん?

鯉に餌をやる富豪気分を味わえるらしいのだが ・ ・ ・ 。
 

0908161_010

「眞鍋さんの地元も登場いたします」の声に、

「ホントですか?りんりんパークかなぁ」

 

でも、登場したのは今治の七福タオル。

これが高性能高品質で世界的絶賛を博しているらしい。
 

0908161_066
 
編み目が細かく吸湿性に優れ、

縦横双方の糸に色を与えてデザイン性も豊か。

「安い外国製に真似のできない技術が重要」

鋭く指摘する蟹瀬さんだが、何をやっているのか眞鍋さん。
 

0908161_058
 
遂にはこんなことになってしまった。

それほど気持ち良いということでしょう。

 

一方、お隣香川の直島はアートの島。

通信教育のベネッセが開発に着手して以来、

これまた世界的に知られた名所になったと言う。
 

0908161_081
 
「ちょんとしっかりお洒落になってるから凄いですね」

と眞鍋さん。

「自治体とかがやると

たまに残念な結果になることがありますよね」

 

これには加藤浩次さんも力強く

「なるっ!」

アホなリゾート開発で破産した自治体もあるくらいだ。

 

だが、眞鍋さん情報によるとこの直島、

有名になる前は芸能人がお忍びで訪れていたとか。
 

0908161_036
 
「誰だそれ?」は当然の疑問。

「お前、知ってるな~」の突っ込みに、爆笑で応える眞鍋さん。

 

酒田の金華豚は知っていたが、

飼育が難しい品種と聞いたことがある。

これも一種の「真似のできない技術」なのかもしれない。

 

眞鍋さんの人柄も

「真似のできない」立派な持ち味だ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

心を込めれば神が降りる

0908141_056
 
眞鍋スマイルはお昼のひと時も癒してくれます。

「おもいっきりDON!」の眞鍋さん。

中継で登場した生しらす丼に「生しらす食べたいなぁ~」

声が裏返ってる。

 

昨年は「サクッとみつけて」のロケで食べていたし、

湘南にはしばしば出かけているから、味をしめたかな?

最近ではニッポン・トレジャーでも静岡に行ったらしいし。
 

0908141_041
 
一方、お盆もド最中と言うことで、なんとお葬式特集。

そうそう、祭壇など使い廻しのくせになんであんなに高いのだ!

なんてクレームは兎も角、じめじめしてても始まらないので、

中山秀さんも眞鍋さんも時に笑いを交えて楽しく進行。

 

ただ、当方、葬式も墓も戒名も形のあるものは要らない。

死んだら灰を海に流してもらい、

雲となり、風となって自然に帰るのだ。

これが一番安い。
 

0908141_064
 
眞鍋さんも先日、札幌の御祖父様が御逝去されたばかり。

しかし、仏壇に手を合わせようとしたら、なんとその座布団

「お正月特番で貰った笑点の座布団でしたぁっ!」

 

さては御祖父様、

笑いの神となって眞鍋さんを激励していたに違いない。

元気な眞鍋さんを見て、きっと安心しておられることだろう。
 

0908141_009
 
だが、生きている者は大変である。

酒井容疑者の10歳の子、

夏休みが終われば学校に戻らねばならない。

「温かい環境を作ってあげて欲しいですね」

眞鍋さんの声と表情に心がこもる。

 

実刑にはならないだろうが、裁判が長引くこともある。

両親は既になく夫婦関係も微妙となれば、

誰が面倒を見るのだろう?

胸の痛む話である。
 

0908141_043
 
珍しく告知したのはフードアナリスト入門本。

言われてみれば、忘れていた。

でもやっぱり、

 

眞鍋スマイルが一番!

ガンバレ~!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眞鍋SUN的明るさに脱帽の「やきぐりバンバン」

「やきぐりバンバン コンマ3」の眞鍋さん、

短パン生足の美脚ファッションだったらしい。

「角度を変えてサービスカットを」の要求に

例によって明るく「やりますか」と眞鍋さん。

 

だが、ちょっとやりすぎたらしい。

「やめなさいっ!」(西川さん)

「イェ~イ」(眞鍋さん)

そのせいか否かは不明だが、

足元を映したはずの「大人の事情動画」、未だ配信されていない。

やきぐりバンバンHP右サイドバーにあり。当方が見落としていただけでした)

 

ここで男性陣二人による眞鍋かをり論へ

 

「絶対、眞鍋さんと付き合われへんわ」(西川さん)

「心配やわ」(tetsuさん)

「友達としてご飯食べに行ったり飲みに行くにはめっちゃいい

けど、彼女としては ・ ・ ・ 」(西川さん)

「飲みかけのペットボトルをそのまま渡されても ・ ・ ・ 

ちょっと嫌やな。」(tetsuさん)

 

形勢不利な開けっ広げ眞鍋さん。

 

「彼氏の前でも同じことする?他の男と」(tetsuさん)

「やるかもしれない」(眞鍋さん)

「後で二人っきりになったときにお説教や」(西川さん)

「ジェラシックパーク」(眞鍋さん)

 

だが、そういう西川さん、ド派手な格好で現れたらしい。

「アニメのキャラクターみたいになってる」と眞鍋さん。

美脚ファッションの眞鍋さんだけど

「紛れてしまえば目立たない」とか。

私見だが、身長があと10センチ高かったら、

どんな雑踏に紛れ込んでも目立ちまくると思う。

 

「オーラ消してるゆうかないし」と言うtetsuさんだが、

実は凄い車に乗ってるらしい。

乗ろうとすると

「お前の車ちゃうやろみたいな」目で見られるとか。

ロールスロイスにでも乗っているのだろうか?

 

一方、リスナーからは、

西川さんの話に「ほら」が多いとの指摘が。

「それオジンのパターンや。

『ほら、あれ、ほらほら』って出てけぇへん」

西川さん、おかんむり。

 

他方、眞鍋さんの口癖は座る時などに

「よっこいしょーいち」。

口癖というよりギャグではないのか?

 

そんなこんなで結局最後は

「眞鍋かをりを見習お」(西川さん)

どんな時も明るくテンションが変わらない眞鍋さん。

「帰る時のあの笑顔!勘違いしそうになる」(tetsuさん)

「心配になるくらい明るいわ」(西川さん)

 

そう、眞鍋さんは眞鍋SUN。

いつも明るい太陽なのです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

油断できない眞鍋さんの「ケンミンSHOW」

0908133_045

13日は、眞鍋さん「ケンミンSHOW」にも登場。

でもこれは生放送ではないので、

今日はきちんと食事を取れたはずだ。

 

と言う訳ではないが、

番組内でも鯖缶入り「たけのこ汁」を試食。

調理済みの鯖を入れるのだからなんとも手抜き

なんて思うのは鮮魚が手に入る地域の常識。

これは海が遠い長野県の料理だ。

 

「美味しい」と眞鍋さんも絶賛。

鮮魚を下茹でする必要がないのだから、

生臭みも残らず、確かに旨かろう。
 

0908133_005
 
だがしかし、油断してはならないのだ。

オープニングで眞鍋さん、舌出しヘン顔っ!

どうもこのところ、隙あらばヘン顔しようとする。

困った美人タレントである。

 

しかし、お隣高知県の独自性には

「驚くことばっかり」の眞鍋さん。

海と山に細かく隔てられた日本。

グローバルスタンダードなんて実はないのだと痛感する。
 

0908133_032
 
「リップルなんて隣の愛媛でも見たことない」

乳飲料らしいのだが、

作っている会社が大正時代から続く老舗とあっては、

認めるより他ない。

 

ちなみに近畿では、

崎陽軒のシュウマイすらほとんど知られていない。

東京は必ずしもグローバルスタンダードではないので、

「有名だ」と思っていても実は、

全国的には知られていないものもあるのではないか。

もんじゃだって全国区になったのはここ2~30年のことだ。

知られざる東京にも一度スポットを当ててみて欲しいものだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

手前味噌的に「サプライズ」の眞鍋さん

0908132_020
 
眞鍋さん、今日二つ目の生放送は大阪での「サプライズ」。

移動は問題なかったらしい。

それもそのはず、高速道路割引で

新幹線は15%利用客が減ったという。

 

と言うことで、フェリー問題がこの番組でも取り上げられた。

手前味噌だが、当ブログも前の記事で指摘したばかり。

ETC千円で高速が飽和状態になることが判明。

その上に地震による今回の東名断裂。
 

0908132_053
 
「ゴールデンタイムにフェリーのCMがいっぱい流れていたのに」

瀬戸内育ちの眞鍋さん。その隣で勝谷さん爆発。

「東名が使えなくなったら

フェリーで運ばなければ築地にも商品が届かない」

 

一つに集中してしまうと、

それが使えなくなると全てが機能しなくなる。

アウトバーンをはじめ無料の高速道路は諸外国に多いが、

島国日本には日本の事情がある。

トータルプランなしに

高速道路だけに税金をつぎ込むのは問題だろう。
 

0908132_048
 
どうも手前味噌的話題が多かった今日の「サプライズ」、

落書きに悩む姫路城も我が一族とは切っても切れない。

「住所書いてる馬鹿がいるから捜して顔を見よう」

勝谷さん、またも爆発。

無茶な言い様に、眞鍋さん、笑ってしまった。

 

「ムーブ」が終了してしまったのでそれは無理だろうが、

ネットの落書きと似たものを感じる。

街で見知らぬ人にいきなり罵詈雑言を浴びせたら、

下手をすると袋叩きに遭いかねない。

会社なら首になるかもしれない。

 

仕返しされない所での小心者の甘えだが、

ネットの書き込みは取締りが次第に強化され、

逮捕者も出ていると言うのに、

文化財への落書きで逮捕者がいないのは意外。
 

0908132_037
 
修学旅行などを利用して

「子供の頃から教えないといけない」と眞鍋さん。

隣の勝谷さんは「警察の怠慢だ!」と噴火が止まなかった。

 

異なる価値観の人が同じ社会で共生するには

守るべきルールと守らせる強制力が必要なのだ。

薬物被害の拡大も人そのものを破壊しての金儲け。

売ってる連中をお縄にしてもらうのは勿論、

買わないことが一番だ。

 

勝谷さんの噴火もあって、

最年少の眞鍋さん、ちょっと遠慮がちだったけど、

番組もテーマを一つ減らして討論時間を増やして欲しいと思った。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちょっと嬉しい「とくダネ!」眞鍋さん

0908131_080
 
気分を明るく入れ替えるには、何はなくとも眞鍋スマイル。

でもちょっと、「前髪伸びたかな」的眞鍋さん。

カールのつけ方にも若干変化があるような ・ ・ ・ 。

夜は大阪で生放送だけど、やっぱりちょっと変えてくるのかな?

 

その生放送「サプライズ」でも出るだろう薬物依存問題。

報道番組は当分、これを看過することはできそうにない。

ただ、摘発された個人の問題としてではなく、

誰にでも起こりうる問題として掘り下げる傾向が強くなってきた。
 

0908131_001
 
今朝の「とくダネ!」でも、

薬物依存経験者の夫妻を取材していた。

「男性に影響されやすい女性もいるので、

それが極端になると敷居が下がってしまうのかも」

眞鍋さんも言うように、夫に勧められて始めるケース多いらしい。

 

しかし、完全に立ち直るのは簡単ではないようだ。

起訴か不起訴か、刑はどれくらいになるとか

司法だけでは解決できない問題。

ただ、立ち直るまで激励を惜しまないファンは

決して少なくないだろうと思う。
 

0908131_047
 
何故か木曜日なのにD.スペクター氏が登場、

パパラッチネタを一くさり。

1枚の写真で1千万円の値がつくこともあると聞いて、

眞鍋さんもびっくり。
 

0908131_082
 
50ものイベントでリピーターを集める

札幌円山動物園も夏休みらしい話題。

「工夫があって賑わってると楽しいですね」と眞鍋さん。

旭山動物園がいい刺激になって、

水族館や動物園、最近頑張っている。

 

だが、東名高速の復旧は遅れるらしい。

新幹線のチケットは押さえてあるだろうけど、

眞鍋さんの移動は大丈夫かな?

それと、

高速道路割引で苦境に立たされているフェリーだが、

危機管理上の観点からも海上輸送を見直すべきでは?

車ごと大量輸送できる手段は船しかないのだから。

 

ところで、番組の最後で眞鍋さん、

クレーンカメラを見上げたカメラ目線で御挨拶。

些細なことでも、ちょっと嬉しい眞鍋さんだった。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日 (水)

眞鍋さんと爽やかな風

アラッ!眞鍋さん、やっぱりヘン顔?

プロアクティ部記念写真、社長さんらしき人もいるのに。

至る所に出没する眞鍋さん舌出しヘン顔、

もはや場所を選ばない(?)。

 

しかし、かをり亀よりは可愛いからまぁいいか。

それに、これくらいやってくれないとバランスが取れないかも。

賢いわ面白いわ、情は深いわ、美人で美脚だわ ・ ・ ・ 

こうもたたみ込まれると、どっか変なとこないと嫉妬される。

 

プロアクティブの撮影は新しいCM撮りだったらしい。

見たところ特設サイトにはアップされていないけど、

またおいおい捜すとしよう。

 

日立、シャープ、講談社、H.I.S.と

CMやらキャンペーンやらで大活躍の眞鍋さん。

NTTでも、再び活躍するらしい。
 

0902163_006  

 

「サクッと見つけて」

では

超美脚も披露して

活躍した眞鍋さん。

 

新シリーズにも

期待大。

 

 

 
夏眞鍋さんの更なるパワーアップ、どうやら本物だ。

47年ぶり初戦突破の西条高校、二回戦は16日。

プロアクティ部に負けず野球部も、

爽やかな風となって吹き抜けて欲しいね。

 

相次ぐ事件や災害も、

眞鍋さんと一緒に吹き飛ばそう。

でなきゃ、世の中のバランス取れないし。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

ふっくらほっこり、眞鍋さんは愛情いっぱいに

0908101_073
 
あれあれっ、眞鍋さん、なんか照れたような笑顔 ・ ・ ・ 

今日の「おもいっきりDON!」、ピーターさんがゲストに登場。

自宅へのパーティーに「もういいんじゃないか」と眞鍋さん、

カップルで参加したというのだが、公表NGだったらしい。
 

0908101_078
 
「ご飯作って下さっておいしかったです」と眞鍋さん。

ふっくらほっこり愛情いっぱい、

それが眞鍋さんにはお似合いなのだし、

「もういいんじゃない」かと思います。

 

眞鍋スマイルだって、こんなに温かい。

 

対照的なのが酒井容疑者。

一部異なる情報が錯綜していて、

何かを断定的に語ることができる段階ではないが
 

0908101_014
 
「御両親を早くに亡くされているので

心の支えが御主人しかなかったのかもしれない」

とても眞鍋さんらしいコメント。

父親と暮らした期間もほとんどなかったと言うし、

眞鍋家を思い浮かべ、全く同じ感想を持っていた。

 

「罪を憎んで人を憎まず」

被害者のいない事件では、

この言葉も素直に受け止められそうな気がする。
 

0908101_015
 
そして「オイしい月曜日」は浜内先生の登場。

煮込まない、カレー粉を投入したらさっくり混ぜて完成。

これまた一見、手抜きかと思わせる簡単料理。

だが、漢方素材でもあるスパイスは、

煮込むと薬効がなくなるのだとか。

 

個人的に、煮込まない中華風カレーは得意である。

良かった ・ ・ ・ 結果的にだけど。
 

0908101_053
 
小麦粉にベーキングパウダーを混ぜ、

砂糖、卵、バナナと混ぜ合わせて天板に乗せ、

トースターで焼くだけ ・ ・ ・ 

1センテンスで説明終了のパンは驚天動地。

 

こんなに簡単でいいのか?

にわかには信じがたいので、

これはやってみるより他あるまい。

 

もっとも眞鍋さんが焼いたのなら、

愛情いっぱいでふっくらほっこり

きっと美味しいに違いない。

テレビの眞鍋さんに癒されるのも、

愛情のおすそ分けを貰ってるからかもね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

間違ってはいません、御尊父様

お~っと、眞鍋さんがウエディング姿

といっても慌ててはいけない。

ウエディング雑誌の表紙を飾ることになったからだそうな。

当たり前だけど、やけくそで寿退社するのではない。

 

でも、心のこもった御礼挨拶は、

きっと「その時」と変わらない。

演技はできるのに、嘘はつけない眞鍋さん。

お仕事モードと本音モードがはっきり違うのだろう。

 

だから真心眞鍋さん。

 

どうも「とくダネ!」以外にも影響はあったみたいで、

きっとばたばたしていたのだろう(まだしているかもしれない)。

でも、逃走していた訳じゃなし、

真心に支えられた真心は決して折れはしないのだ。

 

距離は離れていても真心は届く。

蒼かった北海道の空はその証だ。

私たちの真心もきっと届いていたはず。

眞鍋さんの真心は、こんなにも強く伝わっているのだから。

 

だから真心眞鍋さん。

 

ウエディング姿も、確かに「普通」。

何しろ眞鍋さんの「普通」とは

「とても綺麗」という意味なのだし。

御尊父のお言葉、決して間違ってはいませんよ。

 

そして眞鍋さんのパワーアップ宣言!

面白眞鍋さんも勿論だけど、

美貌、美脚、美心の更なる輝きを

待ってます!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

色々あっても明るくDON!

0908071_009
 
明るく元気な「おもいっきりDON!」の眞鍋さん。

でもやはり、あのニュースは素通りできなかった。

 

容疑者になってしまった酒井法子さん。

失踪の理由に謎が多く、

事件性を含めて多角的に見る必要を感じてはいたが、

はたして悪い方の予感が的中してしまった。

 

「顔が知れ渡っているから逃げられないでしょうに」

眞鍋さんも心配そうだったけど、

子供を残しての逃走には展望がなく、

「何故そちらを選ぶ?」の疑問は残る。

 

はたして本人の意思なのか?

犯罪組織の強要、手助けはないのか?

職質現場から共に立ち去った第三の人物が気になる。

当局は既にその正体を掴んでいるはずであるが ・ ・ ・ 

 

酒井さんの安全確保を最優先に捜査を進めて欲しいものだ。
 

0908071_030
 
陰気になってばかりもいられないので、夏休みらしく、

おもちゃを使った子供でも出来る本格料理の巻。

 

だがっ!お手本の飾り寿司にラップがかかったままだったり、

簡単にできるはずが簡単でなかったり、

部品が外れてしまったりとアクシデント連発。

 

しかしそこは眞鍋さん、

今回は冷静に(月曜も冷静ではあったけど)的確に処理しました。
 

0908071_034_2
 
しかし、眞鍋さんの後ろに不気味な背後霊がっ!

恐怖に脅える眞鍋さん ・ ・ ・ という訳ではなく

本の宣伝に出現した鳥居みゆきさん。

「私、こう見えて二足歩行です」は受けた。
 

0908071_048
 
眞鍋さん、負けじと

「右手が必ず勝つ」高速一人じゃんけんを披露。

熊田曜子さんも似たような特技を持ってるけど、

喋りながらやってしまう眞鍋さんもアッパレ!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

キャッチしてない(?)眞鍋さんの漫才放送

ブーツを履かないというtetsuさん、その理由は?

「玄関でしゃがみたくないんよ」

「あーなるほど ・ ・ ・ 腰痛ですか?」(眞鍋さん)

「お爺か」(西川さん)

今日も決まったトリオ漫才的「やきぐりバンバンコンマ3」。

 

一方男性陣、読者モデル風のスタッフに関心しきり。

「読者モデルがいるということで、見学に来ていただけたら」

なんてまとめる眞鍋さんだけど、tetsuさん曰く

「見たことないぞみたいな」人でもみんなモデルと称するとか。

また、「仕事なにしてるの」と訊かれて

「ちょっとエキストラ」

なんて答える人もいるらしい。

 

ちょっとやってる、そういう人ほど言いたがる。

これに三人とも「言うよね~」。

ちなみに、

エキストラのバイトは大学によく募集が来ていたが、

あれで生活はできないと思う。

 

7月17日の放送で、

「ふらっとマッサージ店に入る」眞鍋さんに

「事前に連絡してくれないと困る」と強弁した西川さん。

リスナーからメールで「うっとぅしい」なんて言われてしまった。

でも、眞鍋さんは興味津々の様子。

 

「連絡が取れなくなったらどうします?切れます?」

「そこまではないけど、一時間おきくらいに連絡する」

「その時のテンションは?」

「別に普通」

「男友達と食事に行くっていうのは?」

「相手にも付き合いがあるし、男による。

ただし、事後報告は欲しい」

 

「事後報告」には「いよっ、社長」なんて言っていたtetsuさん、

対照的にあまり気にしないらしい。

こうあって欲しいというこだわりはあるけど

「でも言わんよ、小さいと思われるのが嫌だから」

これも美学か。

 

弁当のおかずに関する質問から話は不景気で貧弱になったテレビ局の弁当、好きな弁当の話からこれも不景気の影響による簡単メシのブーム、反対に手の込んだキャラ弁に発展。

 

「キャラ弁もジオラマみたいになってますよ」(眞鍋さん)

「姫路城になってる?」(tetsuさん)

「姫路城になってる」(眞鍋さん)

「名古屋城は?」(tetsuさん)

「どこまで行くねん」(西川さん)。

 

少子化で子供が少なくなってるから手をかけるのだろうと、

話は再び社会問題に行きかけたのだが ・ ・ ・ 

「三人兄弟やったから弁当はみんな茶色」

という西川さんの発言から、

なんと三人とも三人兄弟の一番上であることが発覚。

 

「自分の子供も三人くらい欲しいですねぇ」と眞鍋さん。

兄弟喧嘩があっても仲裁する人がいるからだとか。

「自分で産むしかないね」(西川さん)

「産むしかないですねぇ」(眞鍋さん)

「リリースの予定は?」(西川さん)

「ないですねぇ、まだキャッチもしてないんで」(眞鍋さん)

「ブラックバスかっ!」

 

ちなみに、最後の突っ込みは放送ではなかった。

勝手に付け加えたのであしからず。

また「読者モデル」の正体は、

やきぐりバンバンHPで明かされている。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

終わり良ければ明日は明るい~眞鍋さん復帰の「とくダネ!」

0908061_003_2
 
中一週間空いた「とくダネ!」眞鍋さん。

「御迷惑おかけしました」と頭を下げたけど、

スタジオの雰囲気は温かく、眞鍋さんの表情も晴れやか。

報道への復帰も果たし、一安心。

 

しかし、芸能界には大きな激震が立て続けに起こっている。

「とくダネ!」も大半の時間をこれに費やした。

どちらも薬物がらみ。
 

0908061_043
 
酒井さんの捜索願がかなり早い時期に出された点、

不思議に思うこともあったが、眞鍋さんもこれを指摘。

「よほどただ事ではない何かを関係者の方は

確信するところがあったのでしょう」

25年もの付き合いがあればこそ、

感じるものがあったに違いない。

 

ただ、薬物に手を染めた側、

超高級マンションを「自由に使っていい」と言われ、

言われた通りに使っていたり、

職質で駄々をこねて現場に妻を呼び出したり 、

どこか甘えを感じてしまう。

 

こうした自分への甘さを抑制できないところ、

後を絶たないストーカー殺人にも共通する身勝手さを感じる。
 

0908061_049
 
お盆期間もETC1000円均一。

1000円前後の場所はどうなるんだと思っていたら、

やっぱりエアーポケットになる場所が

大都市近郊にはあるようだ。

 

大渋滞にもまれるよりは、

近くの田舎の方がよっぽど骨休めになるのかも。

「仕事中にこの渋滞に当たると辛いなぁ」とは、

働き過ぎ眞鍋さんらしい。
 
 

でも、2000キロを旅したという

オーストラリアの忠犬物語には大喜び。

 

やってはならない捨て犬を、

「臭いを追跡されない為に」

自動車でやった人がいたが、

数日後には戻ってきたと聞いたことがある。

 

ロシアからフランスに帰った犬もいたというし、

忠犬はハチだけではないようだ。
 

0908061_071
 
夏休みだから、という訳ではないだろうけど、

スタジオでは怪現象解明の化学実験。

電車のモーターコイルが起こす磁場で、

床に落ちたクリップが踊ったというのだが ・ ・ ・ 
 

0908061_079_2
 
眞鍋さん、実験に熱中する笠井キャスターの方が、

むしろ驚きだったようだ。

 

0908061_087

 

で、最後は、

お得意、

A型君頭乗せ。

 

でも、この表情

目線の先は

 ・ ・ ・ 

 

 

 

0908061_104

 

 
ヤヤッ!

B型君が

中野さん、

長谷川さんの頭上に

 

間の笠井キャスター

噴出していました。

 

 

 

暗いニュースも多いけど、

個々の事件のより良い解決を期待しつつ

番組も最後は明るく締めましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

やり過ぎパワー全開の「ぷっす」眞鍋さん

0908051_065
 
さてっ!毎度お楽しみ、眞鍋さんの「『ぷっ』すま」、

「ぷっす」眞鍋さんは限界知らずのやり過ぎパワー炸裂なのだ。

今回は御馴染み達人とのスピード対決。

けん玉、ヌンチャク、テニス、風船の達人と、

ピアノ、食べ物レポート、風船割り、縄跳びで戦う。
 
0908051_019 

ただし、

系列局女子アナも

草彅さん主演映画

「BALLAD」宣伝

ということで。

 

何故か愛媛のアナ、

一番のベテラン。

 

 
ピアノ歴七年ながら「猫ふんじゃった」しか弾けないとは、

有名な眞鍋さんの音楽歴だが、キーボードに向かう姿は初見。

左手が相当に怪しくて、リズムも和声もガタガタだったけど、

主旋律を弾き切って、有無を言わせぬガッツポーズ。
 

0908051_043
 
疑惑を指摘する声もあったけど、なんのそのの笑顔だ。

 

だがっ!大の苦手、風船割りでは、

破裂音への恐怖を振り切る為か、やり過ぎパワー全開!

風船をはさみつけて割ろうと、

勢いよくユースケさんに飛びついたものの、

風船が離れてまるで濃厚ラブシーンに。

 

「誰か乗れっ!」との声に応え、助走をつけて決死のダイブ。

「オリャーッ!」
 

0908051_080
 
弾き飛ばされた眞鍋さん、美脚を振り上げ頭から落下!!

だ、大丈夫か眞鍋さん。

 

あわや事故かと思いきや、ユースケさん

「もう一回行こう」

今度はお尻から飛び乗った眞鍋さんだけど、

これも弾かれて大開脚転倒。

 

美脚まで笑いに使ってしまう眞鍋さん。

やり過ぎだけど、やり過ぎるのも眞鍋さん。

そういえば、「やりすぎコージー」にも出るね、関係ないけど。
 

0908051_087
 
食べ物リポートならお手の物。

上手過ぎるくらい上手いリポートを見せつつも、

愛媛のみかん大福二個を一気食いしてお茶で流し込む荒技。

だ、大丈夫か眞鍋さん!

 

「可愛かったのになぁ」「ムチャするんですよ」

なんて言われながらのやり過ぎ眞鍋さんだ。
 

0908051_108_2  

やり過ぎついでに

最後の縄跳び。

 

美脚飛びは

確かに華麗。

 

なれど

ここまで高く飛ぶ

その必要は多分、

ないと思います。

 

 
バラエティーだからとお茶を濁さない全力眞鍋さん。

アラサーになってもデビュー当時と変わらない初心不可忘。

だからこそ、緩~いナギスケと上手くコントラストがつくのかも。
 

0908051_059
 
何故か今さら顔を隠していたヌンチャクおじさんが、

二丁鎌なんぞを振り回すものだから、

机の下に隠れるほどビビった眞鍋さん。

だけど、シャンパンのコルク抜きには

掛け声をかけながら楽しそう。

 

全力投球ながら、その実、

思いっきりリラックスしていたのかも。

だからか、いつも楽しい「ぷっす」眞鍋さんだった。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

残念、捕らえられなかった眞鍋さん超美脚

う~む、残念。

何がといって、昨日、眞鍋さんが

映画DVDの発売直前イベントに登場したのだが、

テレビニュースで上手く見つけることができなかった。

 

ネットで写真を見るよりないが、

先週末は羊蹄山を震撼させた(?)眞鍋さん超美脚、

返す刀で今度は美脚友達の優木まおみさんとタッグ。

チャイナドレスでダブル美脚を披露したのだ。

 

美脚のプロとしてめっきり力をつけてきた眞鍋さん。

美脚を買われてのお仕事はこれからもあるだろう。

眞鍋さん超美脚は伝家の宝刀。

大切にしてもらわなくてはならない。

 

ところでイベント報道の中には、

眞鍋さんが客観的に世相を述べた言葉を、

あたかも眞鍋さん自身がそうであると語ったかのように

歪曲した文面があった。

 

「草食系の方がいい」と断言している眞鍋さん、

「草食系男子は物足りない」なんて言う訳ない。

どうも最近、この種の歪曲報道が目に付く。

報道倫理が堕落しているのではないか。

 

そう言えば、「おもいっきりDON!」をはじめ、

お昼の日テレニュース出ずっぱりの丸岡キャスター、

日テレ一筋の局アナかと思っていたらさにあらず、

フリーの報道記者出身だとか。

 

「奇跡の37歳」なんて言われているが、

モットーの「人生大戯場」、

悪いことも舞台で与えられた役柄と考えて

前向きに戯れる如くに生きてゆくと言うことだとか。

 

テレビでも言葉を選ぶキャスターなので、

報道陣としての役柄はしっかり果たしていただけると期待したい。

 

病気も役柄、死ぬのも役柄とは考えにくいけどね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイペース眞鍋さんのひと笑い

夢の中でクイズ番組に出演。

「凄い難しい問題が出て、解らなくて焦った」

なんて「やきぐりバンバン」で語っていた眞鍋さん。

はて?最近、そんなにクイズ番組は出ていないのだけど

なんて思っていたら、どうやら「Qさま」の後遺症だったらしい。
 

0908032_033
 
ラスト解答者麻木久仁子師匠のファインプレーで見事クリア!

こんなシーンもあったのだけど、

眞鍋さんが隣にいるということは、

ラストから二人目の解答席 ・ ・ ・これはヤバイ。

 

「負けず嫌い」とは言いながら、実は眞鍋さん、

競わされるのが苦手で自分のペースを守りたいタイプ。

ファインプレー率の高い順でこの席になったのだが、

間違えても即フォローできる先頭だったからこそ、

自分のペースで高難易度問題に挑戦できたのだ。
 

0908032_005
 
時間も選択肢も限られた9番手で

すっかりペースを乱された眞鍋さん、

過去一度しか浴びていない炭酸ガスを二回連続で被弾。

「7を0. 1にするには」と文章化すれば文系眞鍋さんでも

すぐに答は出たはずなのだけど、パニクリました。

 

だが、「もっと『年の功の人』とかいっぱいいるのに」

との発言に年配者からブーイングの嵐が。
 

0908032_020
 
これには眞鍋さん、両手を合わせて平謝りの図。

「年の功」も決して悪い言葉じゃないんだけど、

この場合、仕方ないね。

 

取り敢えずひと笑いは取ったし、

別の意味での眞鍋さんらしさも出て、

これはこれで眞鍋さん的活躍でした。

 

しかし、スタリオンが種馬とは ・ ・ ・ 

スペルが違うのだろうけど、

海兵隊のシースタリオンはどういう意味だろう?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

ドンマイ眞鍋さんのいい香り

0908031_088

雨も上がって晴れやか「おもいっきり」眞鍋さん。

これも天照眞鍋皇大神の御利益か。

左流れの変形真弓ヘアーも爽やかに眞鍋スマイル。

シルキーな衣装と中山秀さんのブレザー、ピンクで揃ってる。

 

「オイしい月曜日」は脇屋シェフの絶品中華。

まずはコーンと水と塩だけで作る冷製スープ。

一見簡単そうでホントに簡単。

実を切り落として残った芯を水から茹で、

そこに実を入れてひと煮立ち。

 

荒熱を取ってからミキサーに ・ ・ ・ 

しかし、ミキサーが正しく装着されていなかった。
 

0908031_012
 
上手くはまらないと見た眞鍋さん、振り上げた平手で一撃!

 

別に鬱憤が溜まっていたとかではなく、

押し込んではめるタイプと間違えただけだろうけど、

「冷製スープだから冷静に」と榊原さん、駄洒落フォロー。

「映ってました?」なんて、なんとかトボケた眞鍋さんだけど
 

0908031_020
 
思いっきり100パーセントの反省顔。

色々あります生放送。

眞鍋さんが乱暴な人ではないことくらい、よ~く分かってます。
 

0908031_046
 
気を取り直してメインディッシュは豆腐料理。

醤を使わない醤油仕立ての煮込み麻婆豆腐

と、考えたらとても分かりやすいレシピ。

でも、眞鍋さん、心なしか少し大人しくなってしまいました。

  

ところで、七味唐辛子は常温保存では

2週間くらいで香りがなくなる。

勿論、「かをり」は常温でも日持ちがよくて、

振れば香りとパンチが効いているのだけどね。

 

ガンバレ~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これで本当の打ち止めに

ポスター事件のことは、当ブログとしては

打ち止めにするつもりだったのだけど、

事務所の発表についても触れておかないと、

公平性に欠けると思うので一言。

 

写真の使用許可は通常のイベントに関してであり、

選挙がらみのポスターには許可していない

と言うことらしい。

 

道理の通った内容だ。

確かにこれを言っておかないと、

人権無視の事務所と思われかねない。

 

眞鍋さんは誰も非難していないから、

これ以上の騒ぎになるはずないけど、

人権団体や人権派の弁護士などはたくさんいる。

 

外野で騒動が起きる前に明らかにしたのは懸命だと思う。

だから、「新展開」というより、言葉足らずを補足したと見る。

というより、そうであって欲しい。

 

とにもかくにも、

これで本当の打ち止めになって欲しいと願って止まない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

遂に実現のツーショット、頑張れ眞鍋さんと安藤さん!

0908021_072
 
出ました夢のツーショット(?)。

眞鍋さんがブログで予告していたTHE ICE、

安藤美姫選手との初顔合わせだ。

似てるかな、と思ってみてしまうと

意外と似ていないのはよくある話。

 

共に騎馬民族の血を引いているので(憶測)

頬骨の辺りに共通項があり、

イメージとして頭に浮かべると

似ているように思えてくるのだろう。
 

0908021_052_2
 
体育会系の安藤さんはジェロニモ・・・は、乱暴なので、

スー族の大酋長、シッティング・ブルの娘といった感じ。

細身の眞鍋さんはシャー・ジャハーンの隠し子か。

 

ムガール帝国を築いたムガール人はモンゴル系騎馬民族だが、

インド人スルタンの娘と政略結婚して生まれたのが眞鍋さん

 ・ ・ ・ 相当に無理があるのは百も承知だが、

ディズニーアニメならありそう。
 

0908021_087_4
 
一方、眞鍋さん司会のガールズトーク、

恋愛音痴の浅田真央さんに、

「想像でいいから」

「そんなに深く考えることじゃないんで」

眞鍋さん懸命のフォロー。 

 

他方安藤さんは、

「いろいろあったんで自分から告白はしない」

「年上だから頼れるとは限らない」

これには眞鍋さん、

「何があったんですか一体?」

 

恋愛トークよりテーブルの上のお菓子が気になった真央さん。

でも、明るく元気にトークの回しも上手い眞鍋さん、

選手の明るさを上手く引き出して

楽しいトークコーナーになった。
 

0908021_022
 

中京大学のリンクに潜入した眞鍋さん、

表情いっぱいにレポート。

楽しそうな安藤さんとひたむきな真央さん、

キャラクターの違いを練習風景から見つけたり、
 

0908021_040
 
「凄ーい」と感心していたかと思うと、

「キャッ!」としりもちをついた安藤選手に「かわい~い」

でも、本番が始まると、

選手たちの鍛えられた肉体と

そこから繰り出される演技の見事さに賛美を惜しまなかった。

 

オリンピックシーズンの選手たちは勿論、

眞鍋さんも負けずに頑張れ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝わる想いに「ありがちょ」

羊蹄山の眞鍋さん。

脚長っ!10頭身か12頭身くらいに見える。

ゆったりとした大自然に突如、現れた超美脚。

さすがの羊蹄山もびっくりしてるんじゃないだろうか?

観光客の皆さんにはなんとも贅沢な風景だっただろう。

 

思い出いっぱいの北海道。

夜からは雨になったようだけど、

辛いこと、悲しいことは洗い流して、

でも決して無理はせず、

眞鍋さんらしさを再び魅せて下さい。

 

蒼い空も白い雲も、

先日合体した太陽と月も、

星と星の数ほどのファンも

眞鍋さんを温かく見守っています。

眞鍋さんの真心が限りなく温かいものだから。

 

どんなに距離が離れていても、きっと伝わったはず。

だからきっと言っているでしょう、

 

「ありがちょ」って。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

曇りのない黒田さんの目と立派だった眞鍋さん

さて、ポスタートラブルは、

双方傷がつかない形で手打ちとなった。

大人の解決だが、当事者が納得してるのなら

外野席から言う事はない。

 

総選挙の公示までまだ2週間以上ある。

2週間しかないとも言えるけど、

郵政民営化反対を貫いた人だから、

逆風を跳ね返す力はあるだろう。

 

眞鍋さんのブログを見ていてあれ?と思ったのは、

「黒田まい」からトラックバックがあったこと。

以前からちょいちょいトラバはあったけど、

今回はテーマがテーマだけに?なんて思ったら失礼か

 

読んでみると、

「最大の問題は

本人が使用を承知していないことにあると思います」

核心をずばり突いておられるではないか。

 

本人だけが決められることを

他人が決めてしまったことが一番の問題。

業務で強制できないことだから、

本人が許可してなければそれは無許可。

 

本人のあずかり知らないところで許可したのどうの

騒いでも何の意味もなさないことだったのだ。

曇りのない目で真っ直ぐ見れば、真理は単純。

黒田まいさん、侮るべからず!

 

あと、繰り返しにはなるけれど、

はっきりと意思表示しながら誰も非難しなかった眞鍋さん、

立派でした。

 

 

*:当初、黒田まいさんを里田まいさんと表記する過ちを犯していました。

  黒田まいさん、里田まいさんに御迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

前向き眞鍋さんDON!と行け!!

0907311_033

「ドーンッ!」と元気一杯の眞鍋さん。

本当は「DON」とは言っていないのだけど、固いことは抜き。

眞鍋さんが元気!それが大事。

「心配させるのは本意じゃない」

そんな声が聞こえてきそうなので、前を向いていこう。
 

0907311_006
 
「おもいっきりDON!」、今日は、夏に楽しむディズニーシー。

ディズニーフリークで有名、西村知美さんが先生だ。

お団子ヘアーの眞鍋さん、面白い袖のワンピに

足元はレギンスと黄色いヒール。

でも、隣でポーズとってるのは?
 

0907311_035
 
「香田晋さんじゃないですよぉ~」と眞鍋さん。

そ、そうか ・ ・ ・ 孫悟空かと思った。

ディズニーに孫悟空はおかしいよな、

確かに。

 

そんなギャグも挟みながら、眞鍋さん、

声にも張りがあって表情も力もある。

フリートークの中からフレーズを拾って

進行に結びつける技も手馴れたもの。
 

0907311_050  

こっ、これは眞鍋さん、

隙を突いてのヘン顔!

う~ん ・ ・ ・ 

 

ぎりぎりセーフ

でしょう。

油断出来ません

眞鍋さん。

 

 

でも、これも眞鍋さんらしさ。

眞鍋さんらしさが出れば、多少ヘンでも全然OK。

この調子だ眞鍋さん。

どーんと突っ走って下さい!

 

さて、鰻でも食べますか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »