« お疲れ様でしたの奮闘眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんの「大丈夫」 »

2009年6月 2日 (火)

「モノより心」の眞鍋さんを動かすには・・・

眞鍋さんが部屋の模様替えを鋭意決行中らしい。

確かに「ワンにゃん」で映った室内を見ると、

フローリングの床が広々としていて、かなりあっさりしていた。

 

うめがいるので広くて、抜け毛の掃除がしやすい。

そんな部屋に敢えてしているのか、と深読みしていたけど、

さてどうだったのやら。

 

眞鍋さんのブログで部屋の写真を見ると、

ラーセンのシップボトルとかバカラのルイ13世とかの酒瓶や、

テレビドラマ風にアンティーク系の何かなど、

開いた空間を埋めるものを色々想起する。

 

でも、眞鍋さん、モノに愛着を持つタイプではないらしい。

北京オリンピック開会式に出席した人しか貰えない

あのグッズの数々を惜しげもなくオークションに出してしまうくらい。

眞鍋さんにとって大切な何かとは ・ ・ ・ ?

 

眞鍋さんは真心の人。

素直で真っ直ぐで、虚飾や打算の入る余地がない。

人に尽くすことを苦と思わない人だから、

優しさや思いやりを惜しまない。

 

そんな眞鍋さんだから、

真心には真心をお返しするしかない。

モノに置き換えるのは困難を極める。

眞鍋さんの心の琴線を響かせる何か。

 

空間を埋めることが出来るのは、きっとその何かだ。

他人に立ち入る余地はなさそうな、

眞鍋さんの心の世界。

 

そんな何かが見つかったら、

そっと置いてみるのもいいかもしれないね。

 

|

« お疲れ様でしたの奮闘眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんの「大丈夫」 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「モノより心」の眞鍋さんを動かすには・・・:

« お疲れ様でしたの奮闘眞鍋さん | トップページ | 眞鍋さんの「大丈夫」 »