« うめチャン保育園も閉鎖あり? | トップページ | 「とくダネ!」眞鍋さんは裸眼でも慧眼 »

2009年5月20日 (水)

れんと

Img1030977046

 

 

 
「眞鍋さんが飲んでいた」

との目撃情報もある

焼酎「れんと」。

奄美大島産黒糖焼酎だ。

 

 

 

 

だが、侮ってはならない。

「ショーチュー」

という野趣を感じる響きとは裏腹に

これはとても洗練された芳香と味わいを持つ。

 

初めて口にしたのは5年ほど前だが、

フツーにロックで飲んで即、「これは間違っている」と気付いた。

直ちに常温ストレートの「生」に切り替えると、

やはり、それが正解であった。

 

香り高い酒は常温か、

それより少し温めるくらいの方が香りが立つ。

口当たりも滑らかとなって舌を刺さない。

ブランデーと同じだ。

 

と、言うことで、個人的にホワイトブランデーと呼んでいる。

ブランデーの半分近い度数(25度)なので、

アッチよりパッカぱっかいってしまうけど。

 

だが、黒糖焼酎が、

何故、このような上品な香りと味わいを身につけたのか、

これは不思議である。

開運酒造HPに製造方法について詳しく書いてあるが

 ・ ・ ・ 

 

実はよく読んでない。

不思議は不思議だが、不思議のままで良いではないか。

飲めば分かる、それで十分

 ・ ・ ・ そんな気にさせる。

 

眞鍋さんの「ココだけの話」にトラバする為だけのブログ

の2ニャンズさんとグルになって、16日の握手会で

眞鍋さんに差し入れしたのだが、

どうやら情報は正しかったらしい。

 

何しろ、

「これからは家でたっぷり飲みます」

なんて言っておられたから。

 

|

« うめチャン保育園も閉鎖あり? | トップページ | 「とくダネ!」眞鍋さんは裸眼でも慧眼 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

KenNagara さん、まいどです。

KenNagara さんから眞鍋かをりさんへのプレゼント、大役でしたがな。

でも、やはり、KenNagara さんの目利きは正しかったでんな。

会場でも眞鍋かをりさんは、大好きなんですよって喜んでくれました。

自分の方は肝心のアレを忘れてしもて。。。。
(あくまで伏せて、アレにしとって下さい)

後、いきなり品川駅でいざこざがあり、浪速の血が騒いだり・・・。

まぁ、そんな事は関係無く、

やっぱりメチャクチャ素敵な眞鍋かをりさんでした。

ホンマに毎回素敵さがアップしてはります。

やっぱり、眞鍋かをりさんは世界一素敵な女性です!!

投稿: 2ニャンズ | 2009年5月20日 (水) 23:40

その節は有り難うございました。感謝しております。

あれとは多分アレや思いますけど、また次の楽しみにとっておくと言うことで・・・と、言うても23日のイベントは中止になりましたけど、またチャンスありますやろ。

投稿: KenNagara | 2009年5月21日 (木) 00:20

2ニャンズさんが持っていたのはこれだったんですね。
ウワサでは聞いたことがありますが・・・

私は焼酎はあまり好きではないのですが、ちょっと試してみたくなる醸造法ですね。

投稿: みなみ | 2009年5月25日 (月) 00:00

確かに、焼酎のイメージが変わることは請合います。

投稿: KenNagara | 2009年5月25日 (月) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: れんと:

« うめチャン保育園も閉鎖あり? | トップページ | 「とくダネ!」眞鍋さんは裸眼でも慧眼 »