« やってしまった庶民派「ぷっす眞鍋」さん | トップページ | 投げ込み眞鍋さんの「逃走中」 »

2009年4月 2日 (木)

チューンアップしてもやっぱり真心眞鍋さん

「とくダネ!」も今週からリニューアルされて、

各曜日のコメンテーターにも変動があった。

木曜日はどうなるのかと思っていたら、

岩上さんが大学教授に代わっていた。

雰囲気も報道番組にしては軽く、ポップな感じに。

この日は特に軽いニュースが多かったせいもあるだろうけど。
 

  0904021_041
 
春からチューンアップした眞鍋さんは「とくダネ!」でも軽快。

時にウィットも交えてコメントのハンドルさばきも俊敏だ。

トルク重視から吹け上がり優先のエンジンに載せ換えたよう。

初任給は「親の為に使う」が1位という

新入社員のアンケート結果に「いい話」。

 0904021_039
 
「いい話かぁ~っ」という小倉さんのツッコミにも

「当たり前だからですか」とにっこり。

ちなみに、学費をバイトで捻出した私は

初任給も自分の為だけに使った。

どうでもいいことだけど。

 

しかし、軽い話ばかりではない。

認知症で闘病を続ける南田洋子さんのニュースは、

多くの人にとって他人事ではないだろう。

 0904021_035
 
取材で知った認知症患者家族の思いを語る眞鍋さん。

小倉さんが言うように、家族の努力には限界があり、

病院にせよ老健、特養にせよ、プロに任せることも必要。

自分の生年月日も言えず、ほとんど何を言っているのかも

分からなかった人がリハビリ治療で回復した例もある。

 

ただ、施設に関する知識がほとんどなく、

自宅で家族が面倒を見るのが一番いいと

未だに信じている医師が意外と多い。

規制緩和でいい加減な施設が増えたせいもあるのだろうが、

以前のように行政が斡旋してくれなくなったので、

自己責任で情報を集める必要がある。

大変な時代になったものだ。

 

ただこの二つのニュースで、

眞鍋さんの家族愛の深さがまたひとつ垣間見えた気がした。

 

|

« やってしまった庶民派「ぷっす眞鍋」さん | トップページ | 投げ込み眞鍋さんの「逃走中」 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報2)」カテゴリの記事

コメント

とくダネ、は木曜日しか見ませんが、NMさんも、隣の県出身でファンです。
眞鍋さんも、いつもどうり快調で、見ていて楽しかったです。

投稿: かずちゃん | 2009年4月 2日 (木) 18:26

NMさん、タレント性を封印して真面目にやってますね。オーラは消えましたけど、そのうち別のオーラが出てくるでしょう。

投稿: KenNagara | 2009年4月 3日 (金) 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チューンアップしてもやっぱり真心眞鍋さん:

« やってしまった庶民派「ぷっす眞鍋」さん | トップページ | 投げ込み眞鍋さんの「逃走中」 »