« ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様 | トップページ | 眞鍋さんが好きなもの、本当は・・・ »

2009年3月 5日 (木)

必要なのは眞鍋さんの爪の垢

今日の「とくダネ!」眞鍋さん、

久しぶりのバイオレットで爽やかに登場。
 

 0903051_006
 
でもいきなり、メリルリンチ幹部の莫大な報酬にびっくり。

所得の低い順番、下から数えて人口の三分の一の所得総額より、

上位1%の収入の方が多いと言うアメリカ社会。

「一握りの人々の欲の為に日本も世界も大変なことに」

と岩上さん、憤慨するけど、

それこそ「弱いものは去り、強いものが残る」

竹中平蔵さんの目指す理想郷だ。

 

昨日来大騒ぎの小沢一郎氏秘書逮捕だが、

どうも「これは一大事だぁ」という気になれない。

間に政党を通すか否かの違いはあっても、

自民党と自民党出身議員は全員、企業献金貰ってるはず。

便宜供与があったかどうか ・ ・ ・ なんて言っても、

過去10年間で家計は年6兆円の負担増、企業は7兆円の減税。

これこそ最大の便宜供与とは言えまいか。
 
0903051_013_2

「これで小沢さんが

お辞めになったら、

総選挙で国民は

どうしたらいいのか

分からなくなる」と

眞鍋さん。

 
 
二者択一の選択肢しかないからそうならざるを得ないのだ。

どうせスポンサーのいない議員なんていないのだから、

スポーツ選手みたいにスポンサーのロゴ入りスーツで

政治活動してはどうか?
 
隠す必要はない。変に隠すから訳の分からないことになる。

企業でも労組でも団体でも、

スポンサーは大事にしようではないか。

賑やかになって、選択の幅も広がると言うもの。
 
ただし、政党助成金は廃止。

歳費に献金に助成金にと三重取りはイカン。
 

0903051_031
 
変な商品が出てきたものだ。

人間は火を使う動物だから、

それを使うなと言われたら生活できない。

家で食品を煮込んだら○○グラム排出量増加

なんて一々考えなければならないとしたら、

「大変ですね、生活しながら」と眞鍋さんも苦笑い。

 

どうもこの国のお上は町人、百姓に

負担を押し付けることばかり考えている気がする。

眞鍋さんの爪の垢でも煎じて飲んで、

思いやりの何たるかを学んで欲しいものだ。

 

|

« ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様 | トップページ | 眞鍋さんが好きなもの、本当は・・・ »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必要なのは眞鍋さんの爪の垢:

« ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様 | トップページ | 眞鍋さんが好きなもの、本当は・・・ »