« 眞鍋さんに最高のはなむけ | トップページ | 北斗の七星はどこにいる! »

2009年3月26日 (木)

優しいけれど隙もない眞鍋さん

横浜は桜木町界隈では雪がちらつくと言う寒い朝。

桜木町と言えば「赤い電車に白い帯」でよく通過したが

その京急、

不景気のあおりでホテル業から撤退相次いでいるとか。

  0903261_038

でも、「とくダネ!」眞鍋さんは何のそのの春衣装。

元気だ。

 

元気そうなのはアフリカから帰国の藤原紀香さんも一緒。

記者団のつまらない質問にも誠実に明るくはきはきと

恨み言や批判めいたことは一切口にしないところがエライ。

0903261_050

「(元夫に)バッシングが強くなるかもしれないけど、

すっぱりと周りも見てあげて欲しいですね」

そう言う眞鍋さんも、いつものように優しい。

 

他人の家庭内のことなど語っても始まらないのだが、

「僕が食べさせてゆく」なんて、結婚当初からの

非現実的時代錯誤発言に首を傾げた人も多かったはず。

実生活でも建前と現実の区別がつかないKYであったか・・・

そう思われても致し方あるまい。

 

取材もしていない編集者が

「だったら面白い」「~なら、売れる」的願望で見出しを立て、

それに即した記事を書かされるケースは多々あって、

離婚報道はその際たるものなのだが、

紀香さんのケースは見出し通りの様に感じる。

 

明るく優しく、気さく。

スタッフの期待に応えようとする努力を怠らない ・ ・ ・

等々の点で紀香さんと近似性を持つ眞鍋さん。

優しさに甘えない相手を見つけて欲しいと願ってやまない。

 

とか何とか言って油断していると ・ ・ ・ 

0903261_071  

横流れ映像の中に

おかしな眞鍋さん発見!

 

機を見るに敏

と言うか

笑いに隙を見せない

ひょうきん眞鍋さん。

  

 
流石だ。

 

|

« 眞鍋さんに最高のはなむけ | トップページ | 北斗の七星はどこにいる! »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優しいけれど隙もない眞鍋さん:

« 眞鍋さんに最高のはなむけ | トップページ | 北斗の七星はどこにいる! »