« 眞鍋花 昼も咲くけど 夜も咲く | トップページ | 公認アドバイザー眞鍋さんは正義の味方 »

2009年3月12日 (木)

カーネルおじさん食い倒れ太郎と共演?

昨日来世間を騒がせているカーネルおじさん救出作戦。

「呪い」とは誰が言ったか知らないが、

「だったら投げるな」

なんて突っ込みは今さら言っても仕方ない。

 

今朝の「とくダネ!」では、

「救出」されたカーネル爺さんを如何に処遇すべきかが話題に。

「あのノリについていけない」

「好きにしたら」の意見はごもっとも。
 

0903121_017
 
だが、そこは眞鍋さん、

「食い倒れ太郎と一緒に阪神を応援したら盛り上がる」

と建設的提案。

さすがノリがいい。

 

でも、金賢姫と飯塚父子との対面では、

抱擁するほどの感情の盛り上がりに

今度は眞鍋さんがついていけなかったらしく、
 

0903121_006

「違和感を感じた」とか。

 

戦争で敵同士だった者でも、国家に翻弄された者同士、

私怨がなく、苦労が大きければ大きいほど互いの痛みも分かる。

それと似ているのかもしれない。

恩赦で釈放され、北に戻ったシン・グァンスなどは

最後まで居直り続け、北で英雄となった。
 
それに比べれば、金賢姫は遥かに人間的だ。

 

だが、「北の自尊心を尊重して心に訴える」

などと言うのはどうだろう。

韓国の宥和政策の結果が核実験だったことを考えると、

甘い顔をすればつけ上がる政権であるのも明らかと思う。

かと言って、

幼少期から国民を洗脳している政権に下からの変革はない。

旧ソ連・東欧型の変化を待つしかないのだろうか。
 

0903121_038
困った話だが、

ディズニーランドの中継が

時間枠に収まらなかった。

この時は、

生放送らしいハプニングに

眞鍋さんも笑顔。

 

困らなくていいニュース番組、

いつかできる日が来たらいいね。

 

|

« 眞鍋花 昼も咲くけど 夜も咲く | トップページ | 公認アドバイザー眞鍋さんは正義の味方 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーネルおじさん食い倒れ太郎と共演?:

« 眞鍋花 昼も咲くけど 夜も咲く | トップページ | 公認アドバイザー眞鍋さんは正義の味方 »