« YAHOO知恵袋の大間違い | トップページ | 必要なのは眞鍋さんの爪の垢 »

2009年3月 4日 (水)

ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様

現代の爆弾は火をつけても爆発しません。

なぁんて大真面目に返してはいけないか。

あかりをつけましょ爆弾に~

なんて言う眞鍋さんのブラックジョーク。

で、荷物の中身がぜんまい式時計でカチカチ鳴っていたら、

アメリカならFBIの特殊部隊が飛び込んでくるかもしれない。

 

日本は平和なのだ。

ダイアナ妃が通過する通りの一本南の裏通りに路駐していたら、

警察官が見廻りにやってきた。

「ヤバイ!」と言い訳を考えていたら、

あっさりスルーされてしまったことがある。

怪しい鞄(カメラバッグ)を積んでいたのにね。

 

でも、眞鍋さん、イタズラもストレート。

TバックのTに小さくeaを入れておくとか

「アダルトグッチ」とか一ひねりしても面白いかもね。

「眞鍋おひな様」と称してお内裏様の席を空席にしておくとか。

 

洒落好きの森永卓郎さん(経済アナリスト)の為に、

鍋に直筆サインをして「ま鍋」を作った眞鍋さん。

イタズラがストレートなのも、

心が真っ直ぐだからだろうね。

 

|

« YAHOO知恵袋の大間違い | トップページ | 必要なのは眞鍋さんの爪の垢 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一度でも、いいから、いたずらの入った宅配便、受取ってみたいものです。
私は理由があって、眞鍋さんへのトラバをしていませんが、眞鍋さんのファンをやめたわけではないです。
ただ、それだけは伝えておきたいです。

投稿: 倉敷のかずちゃん | 2009年3月 4日 (水) 17:40

きっと分かってらっしゃいます。

投稿: KenNagara | 2009年3月 4日 (水) 18:07

眞鍋さんの今回のギャグはマジでウケました。昔のバラエティー番組のギャグは筋がとおっていて腹の底から笑えると自分の周りの上の年齢層の人達は言います。いわれてみれば眞鍋さんのブログ等も相手を本気で腹の底から楽しませる要素たっぷりです。眞鍋さんは自分のブログを批判したこともあったようでしたが読者側である自分は文句をつけようとは思わないし逆にくだらないように書いてくれるから面白くなってまた読みたくなるのです。これからもがんばってブログ書いてください。

投稿: キタッチ | 2009年3月 5日 (木) 14:44

眞鍋さん、本質的に人を喜ばせることが好きなのだ、と私も気がつきました。

投稿: KenNagara | 2009年3月 5日 (木) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様:

« YAHOO知恵袋の大間違い | トップページ | 必要なのは眞鍋さんの爪の垢 »