« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

アップデート眞鍋さんの「おもいっきりDON!」スタート

0903302_036

溌剌元気にノリのいい眞鍋さん。

新番組「おもいっきりDON!」のスタートだ。

スタジオは極端にコンパクトになったけど、

出演者はむしろ増えてわいわいがやがや。

雑然となりそうなところを眞鍋さん、

張りのある声でぐいぐいと乗り切った。
 
パワフル眞鍋さんだ。
 

0903302_053
 
この日はうめ公も生登場。

凛々しい姿ではないか。

だが、デカい。

そのせいか、「豆芝」とは紹介されなかった。

 0903302_041
 
眞鍋さんの号令で、秘技・「コマネチ」を披露。

要するに、眞鍋さんの鼠蹊部に

本人に代わってVを切るという荒技。

 ・ ・ ・ 何を教えているのか眞鍋さん。

 

だが、超美脚にカメラを向けさせる為の、

忠犬ならではの努力とこじつければ、

でかした、うめ公!

 

そう言えば、カラオケでも歌っていない間は

「高速コマネチ」で脂肪を燃焼させる

なんて話も数年前にしていたから

「コマネチ」がお気に入りか。

 

「品格がテーマ」と言いながら、

眞鍋さんも中山秀さんも少々脱線気味。

妙なところで息が合う(?)。
 

0903302_056_2  

 

番組後半は

座っていることが多かったけど

油断なく綺麗に座って

眞鍋さん、美脚が生きていた。

 

 

 
アナウンサーが総勢4人とは多すぎると思ったが、

どうやらリハ不足を補って進行を円滑にする為と見た。

それはそれで仕方ないが、だらけないよう、交通整理が必要。

今後、色々と修正してゆくのだろう。

 

アクティブに脱皮したニューバージョン眞鍋さんは

これからも大いに盛り上げてくれそうだし、

今後に期待したい。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月30日 (月)

決して消えない心の虹~真心眞鍋さんの「メガスポ」フィナーレ

0903301_033_2

笑顔と美脚の真心キャスター、眞鍋さん。

「メガスポ」とは今日でお別れ。

0903301_024_2

 

でも、涙はない。

明日があるから。

 

この10時間後には

「おもいっきり Don 」

新番組のスタートだ。

 

眞鍋さん、寝てる間もない。

頑張れ!

 

そして、大橋アナも週末スポーツを卒業。

息の合った名コンビ、M & M もこれで見納め。

そう思うと一抹の寂しさも覚えるけど、

新たな門出だ。

0903301_030
 
これも最終回となった「マンスリー上原」。

自ら宣伝部長を買って出た上原選手、

番組を通じてTシャツと帽子を視聴者プレゼント。

「日本とアメリカの架け橋」と言う。

 

溢れる真心で励まし続け、

敗者には温かかった眞鍋さん。

スポーツ界全ての宣伝部長、

選手と視聴者の架け橋だった。

0903301_039
 
取材を通じ、スポーツ選手の「人間臭さ」に触れ、

それが感動を呼ぶのだと知ったと語る眞鍋さん。

でもそれは、眞鍋さんも同じ。

 

無償の優しさと深く豊かな愛情。

選手と視聴者との最も美しい架け橋

真心キャスターがかけてくれた心の虹

 

「メガスポ」が終わっても、

決して消えることはない。

真心眞鍋さんのいるところ

必ずかかる虹だから。

0903301_044
 
もう程なく眞鍋さん、

新しい朝が開ける。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月29日 (日)

真心眞鍋さんと何故か鉄人の話

高校野球の中継を見ていると、

ブラバンの演奏がいやでも耳につく。

上手い下手は別にして、使われる曲も変わったなぁ

などと感慨に浸っていると、ふと思い出すことがあった。

知っている曲もあれば知らない曲もあるが、

知らなくてもいつの間にか耳についてしまった

そんな曲のことだ。

 

2年位前、深夜にテレビをつけると「鉄人28号」をやっていた。

カラーだからリメイクだろう。

セピア調の色彩と煙突、歯車だらけの機械等々、

60年代を彷彿とさせる演出 ・ ・ ・ 

何故か父は鉄人が好きだった。

それも「てつじん」と普通に言わず、

必ず「テツジンッ!」と語気を強めるのだ。

 

意味ワカラン。

 

だがっ!

リメイク鉄人を見て、遂に意味がワカッタ!

リモコンを持ったガキが「テツジンッ!」とわめくではないか。

そーか、これだったのか。

わめいて動くのならリモコンは要らんと思うが、

一種景気づけの声らしい。

 

それより驚いたのはエンディングの歌だ。

「びゅ~んと飛んでくテーツジン」はいろんなところで耳にする。

最近では「深イイ話」でもやっていた。

だが、「僕はしょ~たろぉ~(ガキの名前らしい)」と言うこの歌、

かつてブラバンが盛んに甲子園で演奏していたアレではないか。

1960年代のアニソンであったとは ・ ・ ・ 

なんと40年近くも演奏され続けていたのだ。

 

さすがにNHKの中継を観ている限り、今は聴かれない。

だが、もしかしたら、

伝統を守る誇り高い高校が演奏するかもしれない。

眞鍋さんの母校、西条高校が演奏したか否かは定かではない。

WBCに気を取られていたので結果しか見なかった。

眞鍋さんが生まれるずーっと前、

多分御両親でさえ幼かった頃の曲だ。

 

これだけ印象に残れば

「鉄人」もそのアニソンも名作と言っていいだろう。

重厚長大な大作だけが残る訳ではない。

真心眞鍋さんもまた永遠。

私達の記憶の中の伝説。

「マナベサンッ!」

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元気いっぱいの「メガスポ」眞鍋さんラストウィーク

0903291_014
 
笑顔満開!とても可愛い元気いっぱい眞鍋さん。

「メガスポ」も今週で終わりだけど、眞鍋さん、

既にニューバージョンに切り替わっている。

今春の眞鍋さんは明るいぞ!

  

今シーズンプロ野球の順位予想

解説・川崎さんに突っ込みまくり。

0903291_027_2

バラエティーばりに立ち上がっての突っ込みに、

川崎さんもたじたじ。

 

注目チームに掲げながら

オリックス、ヤクルトを下位に置いたから。

カーネルおじさん「救出」で

「阪神も呪いが解けたし、いくんじゃないですか」と眞鍋さん。

昨シーズンも「呪い」がなければ(順当なら)阪神だった。

 

「呪い」と言えば、

眞鍋さんの母校、西条高校を零封したPLのエース。

今度はあわやノーヒットノーランか、と思っていたら、

延長でよもやの敗北。

こ、これは ・ ・ ・ カブトガニの呪いか !?
 

0903291_040
 
優しい笑顔でいつも温かい目を注ぎ続けた眞鍋さん。

全く新しい世界で唯一人の真心キャスター。

どんな時も、一般視聴者の代弁者だった。

動画メッセージ( M's style )も最後だね。

 

バーレーンを下してWカップに王手をかけた岡田ジャパン。

0903291_072
 
「ワールドカップはすぐそこぉ」

最高の眞鍋スマイルで中村選手ににがおエール。

この笑顔、きっと今日も見られるはずだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

涙を拭いて晴々と 眞鍋さんのリスタート

号泣してしまった眞鍋さん。

レギュラー陣総出演の総集編。

「おもいっきりイイ!!テレビ」の最終回だ。

1年半、学んだこと、いっぱいあるだろうね。

 

でも、月曜日には新番組。

眞鍋さんも新しいスタートを切る。

きっと新しく脱皮した眞鍋さんだ。

この日も眞鍋さん、その片鱗を見せていた。

 

とてもアクティブな眞鍋さん。

厚かましくはないけれど引っ込みすぎない。

がばと美脚を開いてよいしょポーズ。

スカートだったから、みのさんに止められた。

 

「キレイに見せる」を無視。

なりふり構わないところは昔ながらの眞鍋さん。

原点に戻ってリスタートか。

遠慮は要らない、どんどん行こう。

 

番組後半は涙が止まらなくなってしまった。

海より深く、春の日差しのように温かい

真心眞鍋さんだから。

我慢は要らない、真っ直ぐ行こう。

 

真心眞鍋さん、涙もろいけど、ウエットじゃない。

さらりとして後を引かない、不快指数ゼロ。

泣くだけ泣いたら晴れ晴れと

さぁ、本当のリスタートだ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月27日 (金)

おとぼけ眞鍋さんの郷土愛

なにやら巨大なものを取り出した眞鍋さん、笑っている。

さて、いったい何を用意したものやら、と思っていたら

0903271_017

か、兜蟹 !?

標本だけど。

 

「秘密のケンミンSHOW」特番での一コマ(26日)。

「郷土の民芸品」と言うテーマだったのだが、

微妙に外してくるところはさすが眞鍋さんだ。

0903271_020

「皆さん、ちっちゃい頃から親しんでませんか?」

なんておとぼけ顔。

まぁ~ないだろう。

 

応接間があるような豪邸に必ずある ・ ・ ・ 

眞鍋さんには印象が深いのだとか。

ホントは蟹ではない兜蟹、世界的に注目され、養殖もされている。

医薬品の原料とかのナンチャラが取れるとかナンチャラで。

 

干瓢についてウンチクを垂れ、

「酢飯にイッチバン合うんだ」と力説していたおじさんがいたが、

それって調味料の味だろう ・ ・ ・ と思ってしまう。

干瓢そのものが提供するのは歯応えだけだし。
 

0903271_068

それはどうでもいいとして、おまとめヘアーの眞鍋さん。

暖かくなるにつれ、この種のバリエーション、

またまた増えてくるのかな?

 

「クイズ!出身ドン!!」で、愛媛出身のSuperfly、

他ケンミンに取られず答えられて良かったね。

ほっと胸を撫で下ろす眞鍋さん。

溢れる愛情は、郷土に対しても例外ではない。

  

だがしかし、

岐阜、愛知の狭いエリアで独特の文化が維持されている。

大阪も東京も尾張、三河の人が作ったのに

広がりがイマイチなのは何故だろう?

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北斗の七星はどこにいる!

眞鍋さんにホイミもホイホイも要らない。

既に立派に世の疲れた人を癒してくれてます。

うめ公連れてドッグランの眞鍋さん。

うめ公はいつも元気らしい ・ ・ ・ 。

 

だがしかし!

手の甲に原因不明のあざとは心配ではないか。

確かに、眞鍋さんはある意味選ばれし者。

時々、存在それ自体が信じられなくなる。

 

ドラマか小説の中にしか登場しないはずの人が、

何かの間違いでひょっこりこの世に現れてしまったような

嘘みたいに本当に優しくて思いやりの塊。

嘘みたいだけど、ホントに嘘がない。

 

眞鍋さんに何かあったら世は乱れ ・ ・ ・ 

もう乱れてるけど、今以上にさらにもっと乱れ

悪霊が世に放たれ人々を苦しめるに違いない。

いでよ!眞鍋さんを守る北斗の七星!

 

 ・ ・ ・ 大河ドラマが入ってしまった。

でも、守護神に御加護を本気でお願いしたいね。

眞鍋さんは唯一無二の人だから。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

優しいけれど隙もない眞鍋さん

横浜は桜木町界隈では雪がちらつくと言う寒い朝。

桜木町と言えば「赤い電車に白い帯」でよく通過したが

その京急、

不景気のあおりでホテル業から撤退相次いでいるとか。

  0903261_038

でも、「とくダネ!」眞鍋さんは何のそのの春衣装。

元気だ。

 

元気そうなのはアフリカから帰国の藤原紀香さんも一緒。

記者団のつまらない質問にも誠実に明るくはきはきと

恨み言や批判めいたことは一切口にしないところがエライ。

0903261_050

「(元夫に)バッシングが強くなるかもしれないけど、

すっぱりと周りも見てあげて欲しいですね」

そう言う眞鍋さんも、いつものように優しい。

 

他人の家庭内のことなど語っても始まらないのだが、

「僕が食べさせてゆく」なんて、結婚当初からの

非現実的時代錯誤発言に首を傾げた人も多かったはず。

実生活でも建前と現実の区別がつかないKYであったか・・・

そう思われても致し方あるまい。

 

取材もしていない編集者が

「だったら面白い」「~なら、売れる」的願望で見出しを立て、

それに即した記事を書かされるケースは多々あって、

離婚報道はその際たるものなのだが、

紀香さんのケースは見出し通りの様に感じる。

 

明るく優しく、気さく。

スタッフの期待に応えようとする努力を怠らない ・ ・ ・

等々の点で紀香さんと近似性を持つ眞鍋さん。

優しさに甘えない相手を見つけて欲しいと願ってやまない。

 

とか何とか言って油断していると ・ ・ ・ 

0903261_071  

横流れ映像の中に

おかしな眞鍋さん発見!

 

機を見るに敏

と言うか

笑いに隙を見せない

ひょうきん眞鍋さん。

  

 
流石だ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

眞鍋さんに最高のはなむけ

眞鍋さんも疲れたWBC決勝。

うめ公はすっかり寛いでる様子だけど、

眞鍋さん、やっぱり力が入ったみたい。

眞鍋さん、やっぱり心がこもってる。

笑顔と美脚の真心キャスター。

これ以上ないはなむけになって

嬉しい。

 

抜群の防御率を示した投手陣が勝利の鍵。

慣れない投手相手に打線は苦戦したけれど、

短期決戦ではありがちなこと。

高校野球と一緒だ。

爆発力に期待していると負ける。

敗退したチームは全てそうだった。

 

例年、春先は打率2割台のイチローも苦戦。

しかし、最後はやっぱりイチロー。

あるだけで(いるだけで)意味があるのは城と同じ。

迂回するか攻めるかの決断を迫られる。

迂回したら背後から追っ手が来そうで気になるし、

攻めたら攻めたで消耗する。

 

その通りになった決勝戦。

でも韓国の監督、選手のせいにするのは潔くないね。

堂々と勝負したんだから、

選手を称えて「全て私の責任」と言い切った方がカッコイイ。

眞鍋さんが韓国料理を食べてくれるのだから、

いいではないか。

 

「韓国料理最強」と眞鍋さん。

そうだろうか ・ ・ ・ 

韓国料理に欠かせない食材、それは犬!

そーか、それでうめ公、浮かない顔をしているのか。

 

 

*:西条高校だって、あのPL打線を2点に抑えたのだ。

  胸を張れ!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

勝利の女神再び!WBC連覇

侍ジャパン、WBC連覇達成!

勝利の女神、眞鍋さんのエール、やっぱり届いた。

メガミスポーツの真心キャスター眞鍋さんの花道を飾る勝利!

 

決勝打がこの試合4安打のイチロー。

「調子を上げて欲しいですね」

眞鍋さんが言っていた通りの結果。

 

M's styleでも、決勝で韓国に負けるのは

「いやだっ!」

と珍しくもキッパリ言い切っていた眞鍋さん。

 

期待に応えた侍ジャパンもアッパレ。

これで眞鍋さんも後顧の憂いなく、

新しい旅立ちに踏み出せるだろう。

 

おめでとう、侍ジャパン

おめでとう、眞鍋さん!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

「住まいる」キャンペーンで漏れなく眞鍋さんのデジタルアイテムが

いつも笑顔の眞鍋さん。

その秘密は ・ ・ ・ 

「住まいる i タウンページ」が出来たから?

んなアホな。

 0903233_004

だが、眞鍋さん、「住まいる i タウンページ」を駆使。

リフォームから防犯情報まで瞬く間に調べてしまうのだ。

 0903233_032

モチロン笑顔で。

だがっ!

差し入れのケーキも「どうぞどうぞお先に」と笑顔で勧めたら

 0903233_036

アリャリャ・ ・ ・ 

見る間になくなってしまうではないか。

「ない」

呆然とつぶやく眞鍋さん。

 0903233_026

で、でも ・ ・ ・ 

引きつりながらも笑顔を忘れない眞鍋さんなのだった。

 

「住まいる i タウンページ」開設を記念し、

「模様替えでスマイルキャンペーン」が

今日(23日)より始まった。

 

な、なんと、応募者全員に漏れなく

眞鍋さんの壁紙、待ち受けなどの

オリジナルデジタルアイテムが進呈されると言うではないか。

 

太っ腹である。

詳細は i タウンページホームページへ。

 

ちなみに眞鍋さんの模様替えは、

ブリザーブドフラワーを洗面所、部屋などに置いてプチ風水

 ・ ・ ・ なのだとか。

 

そういえば、眞鍋さん

ブリザーブドフラワーを手作りしているという噂がある。

生花の水分を抜き、保存剤を注入すると言う高度な作業。

自宅で出来るものなのか否か、定かではない。

都市伝説である。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おもいっきり」眞鍋さんは終わらない

眞鍋さんの「おもいっきりイイ!!テレビ」も今日で終わり。

金曜日のパネルに眞鍋さんの顔写真もあったので、念の為に録画。

だが、少なくとも曜日パートナーとしてはこれが最後だ。

(後番組には月、金と二日登板)

0903232_070
 
見納めがもったいない名コンビ。

眞鍋さんの小さな花柄ワンピはハイウエスト。

流行っているらしい。

トレンドに敏感な眞鍋さん。

眞鍋ファッション新展開の布石になりそう。
 

 0903232_052_2
 
ラストウィーク第一弾は、

お馴染み「解決レディース」のお悩み相談。

とても声に張りのある眞鍋さん、臨機応変、

細かい機転で前に出たり戻ったり。

 0903232_060

モニター横からでも、機を逸せずツッコミが入る。

何気なくボソッと言った一言で笑いが取れるところ、

とっても眞鍋さん。

この感じ、どんどん出していって欲しいと思う。

 

番組では沖縄戦の話題も出た。

米側にとっても極めて悲惨な出来事だった。

最高司令官だった将軍が戦死したばかりでなく、

一般兵士多数も心の病で戦闘不能となった。

本土上陸作戦に政府が及び腰となったのも、

「あれをまたやるのか」と言う厭戦気分があったからだ。

 

沖縄戦には参加していないが、

我が血族は先の大戦で7人の戦死者を出した。

眞鍋さんの御祖父様も捕虜経験があると聞く。

むやみに勇ましくなってはいけない。

オリンピックやWBCとは違うのだ。
 

0903232_022
 
眞鍋スマイルで平和の意味を思い出そう。

 

それは兎も角、来週からは中山秀さんとのコンビ。

何度も共演しているけど、とても相性が良さそう。

眞鍋さんの頑張りと活躍に大いに期待しよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラストウィークへラストスパートの「メガスポ」眞鍋さん

「メガスポ」眞鍋さん、日曜はとても引き締まった表情だ。

WBC準決勝を9時間後に控えているからか。
 

0903231_004

もう一つの準決勝は一足先に行われた。
 
ミス連発ボロボロのベネズエラに緻密で懸命な韓国が勝利。

一方、日本との対戦を前に

アメリカチームはバラエティ番組の収録。

何だこの温度差は。

「勝たねば」的悲愴感漂うアジア系に対し、

メジャーリーガーチームはオープン戦の延長のよう。

 

アメリカでは視聴率も低迷しているとか。

確かに、メジャー世界一は変わらないし、

ワールドシリーズチャンピオンこそ世界一なのだろう。

民族主義や国粋主義の入り込む余地がない。

それはそれでいいことである。

ちょっと考えさせられる。
 

0903231_021_2
 
とはいえ、日本では盛り上がっている。

底力は十分のアメリカチームだ。

元より大雑把な試合にはなりそうもないけれど、

解説の川崎さんは「スモールベースボール」を提唱。

眞鍋さんも身を乗り出す。

0903231_029
 
日本らしい緻密な野球で立ち向かえば「必ず勝てます」。

それならばなおさらにと眞鍋さん、

「イチロー選手に調子を上げて欲しいですね」

川崎さん、打順まで考えて、

上から下まで走れる機動力チームを編成。

相手投手に神経を使わせる野球を主張した。
 

0903231_039

美脚も乗り出す眞鍋さん。

この日は一度も机の下に美脚を収納しなかった。

スーツ、と見せて下はハーフパンツの眞鍋さん。

でも、油断なく決めて綺麗でした。

 

廃部が決まったアイスホッケーのSEIBUが頑張っている。

0903231_082
 
「有終の美を飾れるといいですね」と眞鍋さん。

「メガスポ」も次週でラストウィーク。

当ブログも「メガスポ」応援ブログとしての項を閉じることとなる。

唯一無二の真心キャスター、眞鍋さんのラストラン、

しっかり記録しなければ。

記憶に残す為に。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

「メガスポ」眞鍋さんは気合も入って生きいきと

0903221_136
 
「メガスポ」眞鍋さんは絶好調。

オープニングから表情に隙がない。

表情は穏やかだけど、気合が入っている。

髪型も、前髪そろえてから初めて手を加えた。

小顔だからボリューム感を減らしても良く似合う。
 

0903221_155
 
「進歩が早過ぎてついていけませんねぇ」

石川遼君に感心しきりの眞鍋さん。

タイガーウッズを超える米ツァー2戦目での予選通過。

しかし、そういう眞鍋さんも生きいきしている。
 

0903221_122
 
WBC準決勝の相手はアメリカ。

「私・・・」と、前置きしながら眞鍋さん、

「ベネズエラの方が良かったんじゃないですか?」

「メガスポ」で「私」と言う一人称を使うのは珍しい。

眞鍋さんのちょっとした自己主張。

 

しかし、解説の阿波野さんは、

主軸打者3人を故障で欠くアメリカが組やすしと見る。

これもまた、短期決戦ならではの時の運か。

参加チーム中、最多打点のアメリカと最小防御率の日本。

対照的な両チームだけに、好勝負が期待出来そうだ。
 

0903221_076
 
そして今回も、眞鍋さんから飛びっきりの笑顔エール。

そしてにがおエールの方は、

負傷した村田選手に代わって急遽渡米の栗原選手に。

勝利の女神再び ・ ・ ・ そうなって欲しいね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

16の瞳

目が見えない!

と言っても視力の問題ではない。

筋力の低下により瞼が下がってくるのだ。

ブラインドタッチとは、本来モニターを見ながらのものなのだが、

それも出来ないとあっては、漢字変換が合ってるか否か、

一々片手で瞼を押し上げてやらなくては確認出来ない。

面倒なのである。

   Photo

そんなことしなくてもやたら目の大きい素敵女子会の皆さん。

またまた優木さんのブログから拝借したもの。

前回メンバーに杉崎姉さんとワン公たちを加え、

眞鍋さんのもつ鍋で盛り上がったらしい(19日)。

眞鍋さんちのうめ公、裸絞めを食らっている。

のではなく、優しく抱きしめられている。

 

垂直に歪みがないから距離をとっての撮影。

つまり、かなり広い部屋だ。

全員映ってるってことはタイマー使用か。

机の上に置いたのなら、広角でも(近くても)平行は取れるけど、

その辺は追求せずにおこう。

 

それより眞鍋さんのもつ鍋、

いかなるだしと調味料で作られるのであろうか?

まさか「ま鍋」みたいにトマトは入らないと思うが ・ ・ ・ 。

 

16の瞳が濁らず健やかにあらんことを願う。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

今日も届いた眞鍋さんのダブルエール!侍ジャパン、第2ラウンド1位通過!

 0903151_118

                  と

      0903151_003

               の

眞鍋さん渾身のダブルエール、今日も届きました。

侍ジャパン、韓国を6-2で破って、第2ラウンド1位通過決定!

やっぱり効きます、眞鍋さん。

 

投手陣は相変わらず好調。

参加チーム中抜群の防御率。

それに加えて、ようやく打線にも当たりが出てきた。

連覇に向けて上り調子 ・ ・ ・ いい感じだ。

 

次は準決勝。23日にアメリカ戦。先発は松阪!

土日「メガスポ」をはさんでの対決。

これはもう、眞鍋さんに思いっきりエールを送ってもらうよりない。

何しろ、眞鍋さんのこの

 0903151_143

にがおエールを受けた内川選手が

厭なムードを吹き飛ばす本塁打を放ったのだから。

 

頼みます!天照眞鍋皇大神!!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眞鍋ファッションは魔法のブレンド

0902232_015 

リラックスムードで

笑顔もかわいい

「おもいっきり」眞鍋さん。

 

2月23日にも

掲載したものだけど、

よく検索されるので、

部分拡大で再登場。

全画面の1/20位で

これが限界。

 

最近、画像検索によるアクセスがめっきり増えて、

どんな画に人気があるのか、折りに触れて見ていたら、

「おもいっきりイイ!!テレビ」の画が意外に多かった。

考えてみれば、立ち姿で全身が一番多く映るのはこの番組。

スタジオ収録番組は座っていることが多いから。

おのずと眞鍋ファッションの全容も掴みやすくなる。

 

知性やユーモアのセンス、滲み出る人柄で、

さらりと自然に存在感を示す眞鍋さん。

決して我を張らない。

自分を押し通すことよりも、

人に喜んでもらうことの方が好きだから。

人を押しのけるあつかましさや取ってつけたキャラ設定とは無縁だ。

 

でも、その代わり ・ ・ ・ という訳ではないだろうけど、

眞鍋ファッションは個性的。

決して奇抜ではないけれど、おもいっきり自己主張してる。

さりげなさと自己主張とのコラボ。

これが眞鍋さんを埋没させない、

自然に存在を主張する魔法のブレンドか。

 

スリムな美脚系だから、何でも似合ってしまう眞鍋さん。

季節にもトレンドにも敏感だから、この春、新たな展開もありそう。

でも間違いなく眞鍋テイスト。

そしておそらく、美脚系は変わらない。

ちょっと楽しみに、でも抜かりなく克目する事にしよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

春が来て、「とくダネ!」眞鍋さんもちょっと変身

これは驚いた!

痴漢がどこを触ったかまでDNA鑑定で分かるらしい。

恐るべし科学捜査 ・ ・ ・ だが、朗報である。

ポイントさえ押さえておけば裁判は必ず勝てる。

指紋がしっかりついたところで

「我勝てり」

と勝負に打って出れば良いのだ。

 

19日「とくダネ!」での報道。

逮捕された直後は

「下半身は触っていない」などと言っていた痴漢判事。

これで容疑を全面的に認めたらしい。

知らなかったのか、判事の癖に。

0903191_048_2
 
だが、眞鍋さんは力説する。

二人がけの座席など隔離された空間では

満員電車より声が出しにくいのだとか。

そんなもんか。

 

「オッサン、ワレ!なにさらしとんじゃ!ハゲ、デブ、バーコード」

etc ・ ・ ・ とは叫べないものらしい。

電車、バスには警報機片手に乗らねばなるまい。

厄介な話である。

 

闇サイト殺人の一審判決も二審に向けて議論が続きそうだ。

仲間を裏切って逮捕に協力した犯人だけが無期懲役。

だが、反省の色はなく、

「誰のお陰で逮捕できたと思っているのだ」と居直り発言。

0903191_040
 
そういう不埒なこと言うやからには、眞鍋さんも

「そのことで自首の件はチャラってことにできないんですかね」

眞鍋さんを怒らせてしまっては、

情状の余地を汲んでくれる人は、もはや誰もいない。

 

でも、この日のトップニュースは陣内・紀香夫妻の離婚騒動。

0903191_005
 
これには眞鍋さん、ちょっと苦笑。

見ている当方も苦笑。

コメントできん。

「おいおい兄さん、浮かれてる場合かい?」

なんて、他人事ながら思ったことはあったけど。
 
(ちなみに、眞鍋さんが陣内さんと共演したと言うのは

26日放送の「秘密のケンミンSHOW」らしい)

 

この日の眞鍋さん、花粉症も少し良くなったようで、

とてもアクティブ。

インタビュアーとしての力量は増したけど、

ちょっぴり聞き上手になり過ぎたかもしれない眞鍋さん。

ここらで一回、仕切り直しかもしれないね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

Not 風になれ!

気候が春らしくなってきた。天気もいいぜ。

こうなると無性に走りに行きたくなる。

と言ってもジョギングではなく、クルマで。

その気になったら飛ばせる小振りで軽快なカブリオレがいい。
 

  0903181_030
 
       例えばこんな感じ。
 
風に煽られたらまだちょっと寒いかもしれないが、

そこは痩せ我慢だ。

0903181_039
 
眞鍋さんも気持ち良さそうではないか。
 
と言うのは御覧の通り、東京工業品取引所のCM。

アナログなので画質はイマイチだが、それより、この赤い車。

MG?

なんと渋い。

と言うか、古い。

動くのか?なんて思ってたら

0903181_001

押してた。        

 

だが、もはや私には、押すことも運転することもできない。

心は元気一杯なのに、

身体だけ衰えてゆくと言うのは実に厄介な病である。

 

車の少ない田舎のインターチェンジで、

渦巻状の合流路をドリフトで駆け抜ける

なんてガキっぽい遊びももうできない。

やらなくてもいいんだけど。

 

こうなったら、何かの歌の詩みたいに風にでもなるか。

できっこないけど、どうせ妄想なら破天荒な方が面白い。

それなら眞鍋さんのところにも飛んでゆける。

そして、そっと頬を撫で、優しく髪を揺らす。

 

う~む ・ ・ ・ き、キモい。

大人しくしておこう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

「必殺」の眞鍋スマイルでもう一本!

0903162_024  

「どうなるのか日本」

思案する眞鍋さん。

日本経済のこと

ではなく侍ジャパン

 

 
日曜「メガスポ」直後なので、まだ結果を知らない(M's style)。

無論、日本はキューバに勝ち、大橋アナは渡米中。

ムムッ、何しに行くのだ。やけに景気のいい話ではないか。

次回までには次の結果も、

ひょっとしてその次の結果も分かっている。

 

勝負は時の運。

中学時代の眞鍋さんがいた剣道部が、

眞鍋さんの二度の不戦勝によって(?)準優勝したようなものだ。

眞鍋さんの出番前に決着してしまっただけらしいけど。

団体戦なので。

 

柔道で凄そうな「必殺技」の名前ばかり考えてるヤツがいた。

○○崩しとか○○津波とか、中身は二の次、まず名前だ。

凄さを強調する為に、必ず頭に「必殺!」をつける。

「お前の技は全部『必殺』がつくんだな」

そうきかれたら「それが基本だ」と答える。
 
変なヤツだ。

自分のことだけど。
 

 0903162_031
 
だが、どんな必殺技も眞鍋スマイルにはかなわない。

来週も「もう一本!」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

折れず曲がらず真っ直ぐに、溌剌元気な「おもいっきり」眞鍋さん

  0903162_004_2
 
ふんわり軽やかな春衣装で登場の「おもいっきり」眞鍋さん。

季節もようやく追いついてきて、元気いっぱい。

短パン、ニーハイソの美脚系で鼻声も何のその。
 

0903162_017_3   

まずは2時間半ほど前に終わった

WBC侍ジャパン対キューバ戦。 

当然、結果は把握していた眞鍋さん、

改めて「やったぜ」ポーズ。

 

この日はみのさんも

アレレと言うほど張り切っていた。

 

 

「ホントですか先生」はベランダガーデニング。

しかも5年は収穫できる野菜ガーデニングだ。

イチゴにみょうがにアスパラに、水耕栽培のレタス等々 ・ ・

かなり盛りだくさんだけど、意外やみのさん、

脱線しながらもてきぱきと手際よく、

「遅いっ!」とスタッフを叱って眞鍋さんを助ける場面も。

0903162_030
 
ギャグも健在で眞鍋さん、腰砕け大爆笑。

 

眞鍋さんも終始溌剌。

多少の手違いも寸止めでさらりと修正。

ボディーアクションも大きくて、楽しい眞鍋さん。

 0903162_050_2
 
でも良く見れば、しっかり大人の表情も。

楽しさに、頼もしさとカッコ良さを兼ね備えた眞鍋さん。

若々しい大人への階段、しっかり昇っている。

 

折れず曲がらず真っ直ぐに、太く高く伸びてゆくから

眞鍋さん、どんどん綺麗になってゆくんだね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガスポ眞鍋さん、侍ジャパンに笑顔と美脚エール 見事に届いて日本勝利!

0903151_020

碧い海と白い波 ・ ・ ・ 的な爽やか眞鍋さん。

今日は昨日よりかなり元気度アップの雰囲気。

こんな眞鍋さんを見たら、こちらも元気出さなければ

 ・ ・ ・ なんて思う。

0903151_003  

この日の「メガスポ」

オープニングは10秒

いつもより短め。

 

だが、眞鍋さん

華麗なる超美脚!

 

鬼に金棒、笑顔に美脚

怖いものなしだ!

 

 

だが、WBC第2ラウンド初戦の相手、キューバは怖いらしい。

解説の阿波野さんと語る眞鍋キャスターの表情も真剣に。

0903151_102
 
第1回大会出場の里崎捕手、

「対策があるならこっちが教えて欲しい」だとさ。

 ・ ・ 何の為に取材に来てると思ってるのだ。

 

だが、勝負は時の運。

現にアメリカがプエルトリコにコールドのボロ負けだ。

0903151_139
 
「なんじゃこりゃあ」とも言えず、

眞鍋キャスターも苦笑するばかり。

これがトーナメント戦の怖さ。

総当り制なら結果は違うだろうが、

それでは試合数が多過ぎてシーズンに及ぼす影響が大きすぎる。

0903151_118_2
 
「なにが起こるか分かりませんねぇ」

眞鍋さんの言う通りだ。

 

14歳の日本代表がいたり卓球界も話題豊富。

夫婦で世界卓球出場の田㔟邦史、貴美江夫妻、

字も変わっているが、開幕日が結婚記念日とはこれ如何に。

 

漫才のボケとツッコミ同様、

互いに相手を引き立てることで自分も光る、

それが理想だが、これがなかなか難しい。

漫才コンビでも、解散すると片方しか残らなかったりする。

 

このコンビは上手くいってるみたい。

どっちがボケかは知らないけど。
 

0903151_143
 
「キューバはフォークボールに弱い」と阿波野さん。

だが、「得意球はフォーク」と豪語する打者は、

多分、一人もいない。

それより眞鍋さんの笑顔エール、届いたらいいんだけどね。

 

と思ったら、届いた!

( 最初に記事をアップしてから4時間後 )

侍ジャパン、キューバを6-0と完封勝利だ!

さすが眞鍋さんと同い歳の松坂、6回8Kの快投。

さすが眞鍋さん、笑顔と美脚のダブルエール。

これは効く!!

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

美脚決まって盛り上がる?メガスポ眞鍋さん

白で押します眞鍋さん。

土曜「メガスポ」もエレガントな白い衣装。

でも、ボトムはお馴染みのスリムパンツでスポーティー。 

0903151_005
 
「もっこり盛り上げてゆきましょう」とはどのようにするのか?

提示された謎の解き方はそれぞれだが、

「ゴールデンウィークは卓球だ!」でお馴染み

世界卓球番組イメージソングを書き下ろした

mihimaruGTのメッセージだ。

0903151_051_3
 
早速食いつく眞鍋さん。

WBC後の一大イベント盛り上げへ

テレ東、余念がないようである。

 

 
 
そのWBC、実戦練習が足りないのか打線に波がある日本。

いよいよキューバと対決だが、投手陣は好調。

陽気なカリビアンを波に乗せなければ充分勝てる。

一方、大リーガーをそろえたドミニカはオランダに2敗。

 0903151_047
 
オランダは「強いんですか?」と眞鍋キャスター、

誰もが思う当然すぎる疑問。

一瞬、言葉に詰まる川崎さん。

相手ミスに乗じて勝った感じで、正直ホントの実力は分からない。

眞鍋キャスターも正直、かつ素直。

 

激突アクシデントにカズ選手の最年長ゴールなど

いろいろ盛り上がりを見せるJリーグ。

雪の中で引き分けた山形は昇格後依然負けなし。

期待を込めて優勝候補に押した眞鍋さん。

勝利の女神となるか。
 
 

0903151_001

 
番組冒頭、眞鍋さん

美しい美脚ポーズ。

バッチリ決まった。

 

「ご苦労様でしたぁ」

横浜での卓球イベント

出動の大橋アナに労い。

 

でも、眞鍋さんも奈良からのイベント帰りだったはず。

ご苦労様でした。

 

今日も頑張ってね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

眞鍋さんがをーりーと御対面

すぐにいなくなって捜索される ・ ・ ・ 

をーリーの謂れはそういうことだったのか。

ただの語呂合わせかと思っていたが、知ってるようで知らない。

 0903141_011
 
てな訳で眞鍋さん、元祖をーりーと御対面。

㊙個人情報グランプリなんて番組のひとコマ。

日を追うごとに美しくなってゆく眞鍋さんだ。

 

悲しい恋愛体験も語ってしまった眞鍋さん。

辛そうだったけど、さんまさんの番組だし、ここは我慢。

眞鍋さんにとってつらい事は我が身を切られる思いだけど、

号泣しなかった眞鍋さん、大人になりました。

 

顔も表情も、

すっかり柔らかくなったのもその為だね、きっと。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

優しすぎて素直すぎて・・・奥が深いぞ真心眞鍋流

「腕を上げたな、オヌシ」

鮮血迸る指を押さえ、眞鍋さん、とっさのひとこと

「油断していたワシのせいじゃ、気に病むでない」

 

テレビ見ながら愛犬に手に持った骨を食わしていたら

自分の指を食われてしまったと言う話。

手首じゃなくてヨカッタね。

 

口を嚙まれた時は2週間くらい傷跡が残ったけど

あの時はうめ公もまだガキ。

今もガキだが修行は積んでいる。

 

若さゆえの暴走ではない。

痛みをこらえながらそれを悟り、

とっさに弟子の成長を誉めた眞鍋師匠。

 

「それって皮肉?」

なんて勘ぐりたくなるくらい、

眞鍋さん、自分の過ちを認めるのに素直。

 

言い訳の一つもないあのへりくだり方。

そーか、とっさの一言だったのか。

納得。

 

眞鍋さん、優しすぎて素直すぎて、

ひねくれ者にはかえって分かりにくいかも。

自分の歪み具合を測る鏡のような眞鍋さん。

 

気を取り直した眞鍋さん、焼き肉屋へ。

肉を食われたから肉を食うって訳じゃないだろうけど、

さらりとした切り替えも眞鍋流か。

 

さすが、奥が深いぞ、真心眞鍋流。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

決して枯れない花二輪

本日は我が国の誇る大女優、吉永小百合さんの誕生日だそうな。

なんと眞鍋さんと同じ3月生まれであったとは ・ ・ ・ 

 

御歳64歳。

晩婚が普通の昨今、

眞鍋さんの母君であらせられても不思議ではない。

にもかかわらず、

若い頃の映像より美しく感じられるのはいかなることか。

かつての共演者の方々が、

皆さん、いい感じに老いぼれてらっしゃるというのに。

 

幸運なことに、

大女優と6時間あまりも行動を共にすることになったのは、

吉永さんが40代後半の頃だったと記憶する。

ペーペーの若造だったのに、

撮影所との馴染みの深さから私が一部仕切ることになった。

写真撮影の場所を決めたのも私だったのだが、

それまで何もおっしゃらずに従っておられた吉永さんが、

「光の向きはいいのですけど、風向きが ・ ・ ・ 」

穏やかに注文を付けられた。

 

当時、既にマネージャーをつけておられなかったので、

全て御本人と直接のやり取りである。

だが、この大女優、相手の地位や肩書き、年齢で

態度や言葉遣いを変える事が一切ない。

じわ~っと染み渡るような人徳を感じさせる。

注文といっても偉そうな印象は全く与えないのだ。

尊敬を込めて語られる理由がよく分かる。

一度会えば、リスペクトせざるを得ないのだ。

 

そういうところ、似ている ・ ・ ・ 眞鍋さんと。

以前にも書いたことだけど、こういう話は何度書いても許される。

私が出会った芸能人(といっても500人弱)の中で、

このお二人には、一頭地を抜いて強烈な印象を与えられる。

歩んでこられた道はそれぞれ全く違うのだけれど、

人柄の良さ、心の深さと豊かさが

染み渡るような余韻を残すところ、

とてもよく似ているのだ。

 

吉永さんは28歳、正に眞鍋さんと同じ年齢の頃から

しばらくの間、壁にぶつかっていた。

事実上の再スタートを切るのは30半ばになってからだ。

でも、眞鍋さんにその心配はなさそうだ。

昨年一年の間にすっかり大人の逞しさを身につけたけど

老け込むどころか若返りを果たしている。

ちょっとやつれ気味だった一年前と比べても、

今のほうが断然若い。

 

吉永さんの美しさが人柄のお陰としたら、眞鍋さんも同じ。

お二人とも、決して枯れない花なのだ。

64歳の眞鍋さんもきっと綺麗だ。

今よりずっと。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

公認アドバイザー眞鍋さんは正義の味方

眞鍋さんはいつでもどこでも正義の味方。

手にする武器は携帯とPC。

i タウンページを駆使して人々を救うのだ。

 

と言うことで、「サクッとみつけて i タウンページ」HPに

眞鍋さんの「スクープ映像」がまた一つ追加された。
 

 0903122_030

眞鍋さんのマンションを訪れるガキ・・少年を伴った女。

怪しい。なんだその眼鏡の色は ・ ・ ・ 。

だが、引っ越してきたお隣さんと知り、眞鍋さんもにっこり。

だがっ!油断大敵!!

 0903122_007
 
女が怪しいくしゃみでバイオ攻撃 ・ ・ ・ 

だが、眞鍋さん、すぐに花粉症と見抜いてしまうのだ。

さすがだ。
 
0903122_011  

もしかして

花粉症ですか?

身に覚えのある

眞鍋さん。

 

0903122_014  

だったら

しばし待て

そう言い残し

家の中へ

 

 
再び現れた眞鍋さんの手には携帯が。

そう、メディカル i タウンページの出番だ。

引っ越してきたばかりなら、近所の病院も分かるまい。

ならばこれを見よ、と眞鍋さん。

 0903122_020

「おおっ!こっ、これはっ!!」
 
女が驚くのも無理はない。

近所の病院が症状に合わせて自在に検索可能なのだ。

その傍らで呆然とたたずむ少年 ・ ・ ・ 。

彼はまだ己の運命を知らない。

 0903122_041

隣家を訪問した眞鍋さん、

「他の病院も調べておいた方がいいですよね」と、

今度はパソコンで i タウンページを開く。

だが、「歯医者さんも」の一言に少年ががばとその手を押さえる。

 

少年は歯医者が嫌いなのだ。

だが、優しく微笑む眞鍋さん。

0903122_028  

少年よ、逞しく生きろ

そう言い残し、

いずこともなく

(隣だけど)

立ち去る眞鍋さん。

 

なお、本当のところは上記ホームページでご覧あれ。

ちなみに、眞鍋さんは i タウンページの公認アドバイザーである。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カーネルおじさん食い倒れ太郎と共演?

昨日来世間を騒がせているカーネルおじさん救出作戦。

「呪い」とは誰が言ったか知らないが、

「だったら投げるな」

なんて突っ込みは今さら言っても仕方ない。

 

今朝の「とくダネ!」では、

「救出」されたカーネル爺さんを如何に処遇すべきかが話題に。

「あのノリについていけない」

「好きにしたら」の意見はごもっとも。
 

0903121_017
 
だが、そこは眞鍋さん、

「食い倒れ太郎と一緒に阪神を応援したら盛り上がる」

と建設的提案。

さすがノリがいい。

 

でも、金賢姫と飯塚父子との対面では、

抱擁するほどの感情の盛り上がりに

今度は眞鍋さんがついていけなかったらしく、
 

0903121_006

「違和感を感じた」とか。

 

戦争で敵同士だった者でも、国家に翻弄された者同士、

私怨がなく、苦労が大きければ大きいほど互いの痛みも分かる。

それと似ているのかもしれない。

恩赦で釈放され、北に戻ったシン・グァンスなどは

最後まで居直り続け、北で英雄となった。
 
それに比べれば、金賢姫は遥かに人間的だ。

 

だが、「北の自尊心を尊重して心に訴える」

などと言うのはどうだろう。

韓国の宥和政策の結果が核実験だったことを考えると、

甘い顔をすればつけ上がる政権であるのも明らかと思う。

かと言って、

幼少期から国民を洗脳している政権に下からの変革はない。

旧ソ連・東欧型の変化を待つしかないのだろうか。
 

0903121_038
困った話だが、

ディズニーランドの中継が

時間枠に収まらなかった。

この時は、

生放送らしいハプニングに

眞鍋さんも笑顔。

 

困らなくていいニュース番組、

いつかできる日が来たらいいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋花 昼も咲くけど 夜も咲く

お粗末な一句。

季語が入っていない!

そう言われても、眞鍋さんに季節はないし。

眞鍋花は決して散らない花だから。

 

夜の蝶に間違われてしまった眞鍋さん。

タクシーの運ちゃん、大変そうだ。

夜に働いてる人しか乗らなくなっているのかも。

特に、美しい女性は。

 

確かに美しい姿であちらからこちらへ、

局から局へ飛び回っているから

蝶には違いないかもしれない。

蝶でもあり花でもあるとはややこしい。

 

でも、眞鍋さんが咲かせる花も

決して散らない花。

私たちの心の中に咲く

とっても温かいハートウォーミングな花だから。

 

かをりよく 明日も咲かせる 眞鍋花

 

これでどうだ!

やっぱり季語は入っていないけど。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

面白い!眞鍋さん

写真が」上手く納まってなかったと、眞鍋さん、

横位置写真を縦にして押し込んだ。

 

シュールである。

 

写メはいろんなことが起きるらしい。

たった3回しか使ったことがないのでさっぱり分からない。

ココログはアップロードした後からでも写真圧縮ができるので、

横幅を400ビクセル以下に指定すれば収まるはずなのだが、

でも、この方が面白いかもしれない。

 

それより、10日は朝、昼、晩と三つのイベントをこなした

(夜の素敵女子会も含めて)眞鍋さんのパワフルさに感服。

花粉症なんて関係ないね。

頑張る眞鍋さんだから、

これくらいのユーモア、あって然るべし ・ ・ ・ なんてね。

 

シュールに  ・ ・ いやいや、元気に頑張ってください!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スレンダー眞鍋さんはジーンズでも超美脚

写真を転載しにくそうなのでスルーしようと思ったが、

やっぱり書かずにおれない眞鍋さんのカッコよさ!

アラサー会ならぬ素敵女子会に先立って

眞鍋さんが出席していたユニクロの新作ジーンズ発表会だ。

日本繊維新聞のHPに写真が載っている。

 

細身のジーンズをバッチリ決めた眞鍋さん。

なんと見事な美脚立ち。

ジーンズなのに超美脚。

ヒールとシャツに入れた赤が効いて

さりげないお洒落テイストが眞鍋さんにどんぴしゃだ。

 

スタイルだけならモデルさんを頼めばいい。

でも、眞鍋さんにはプラスアルファからシグマまである。

頭のいい人、性格のいい人、ルックスのいい人、

別々に捜せば苦労なく見つかるだろうけど、

眞鍋さんは三位一体。

 

それが眞鍋さんの魅力。

 

しかも、その一つひとつが

「超」が付くほど素晴らしい。

美貌と美脚が冴えているからこそ、

優れた能力と温かい人柄も生きてくるし、

その逆もある。

 

スレンダーボディーと美脚を活かしたこうゆうお仕事、

これからも、どんどんこなして欲しいもの。

カッコよくて有能でハートウォーミングな眞鍋さん。

もっと見たいから。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすまし眞鍋さんも素敵女子

おおっ!なんと豪華な面々。

眞鍋さんとこの写真は眞鍋さんが入っていなかったので、

優木さんとこから拝借(スイマセン、御勘弁のほどを)。

 

顔のでかいやつは絶対入れない。

「おいで」と誘われても辞退した方が適切。  

  Photo

一人だけちょっとおすまし気味の眞鍋さん、

一番奥にいることもあるけど、顔小さいっ!

すましてるように見えるけど、おそらく、

ヘン顔するチャンスを逃したのだろうと推測する。

惜しかったね!

 

八田さんがいるので

アラサー会を「素敵女子会」と名称変更したとか。

グッドネーミングではないか。

そのままいってしまっていいのでは?

このメンバーなら、

アラサー過ぎても残っているような気がするし、

引退しても少なくとも地上には残ってる訳だし。

 

この写真を眺めながら「あのころわぁ~」

なんて語り合える日も来るかもね。

信じられる未来への一里塚。

垣間見られてラッキーでした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月10日 (火)

ピンポン7に巨匠・眞鍋さんも激励

0902101_005  

「メガスポ」に乱入の

「ピンポン7」。

だが、MCの大橋アナ

だけはワンピ。

M's style
 

「リーダー」「リーダー」と持ち上げられながら

「良かったユニフォームを免れて」と大橋リーダー。

う~む ・ ・ ・ び、微妙。

 

ノースリーブとスコートのユニフォーム姿に

「皆さん頑張りますねぇ」と眞鍋さん。

だが、アラサーの大橋アナを差し置いて、

ストッキング着用(スポーツウエアなのに)の若手がいた。
 
0902101_007  

これには

生足美脚の巨匠

眞鍋さんも

「エ~ッ!」

 

 

運動音痴の某アナ、「靴を履く時の滑りが良い」と弁明。

だったらソックスだろう。

スポーツシューズにストッキングはない。

しかし、そこは優しい巨匠、

「寒いですけど頑張って」と労いの言葉。
 

  0902101_030
 
「せっかくなので」と眞鍋さんを交えた「ピンポン8」で

「ゴールデンウィークは卓球だ!」のポーズ。

さすが巨匠、

数え切れないほどのキャンペーンをこなしてきただけあって、

飛び入りとは思えないキメポーズ。

 

来週も頑張ってね!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

「おもいっきり」眞鍋さん、アウトレットでご機嫌お買い物

「おもいっきりイイ!!テレビ」の眞鍋さんは

0903092_085やたら可愛いミニワンピ。

 

そろえた前髪ともベストマッチ

可愛さもさらにアップ。

 

春ですね~。

 

今日の特集はアウトレット。

 
なんと、私の得意分野ではないか。

エアコン2台(型落ち)を3万3千円、

36型テレビをサンキュッパ等々、戦果は多い。

 

眞鍋さんが訪れたのはJOSHIN。

ん?例の空気清浄機を購入したあそこではないか。

花粉症丸出しだったので、ひょっとしたらこの時に?
 
それは兎も角、
 
庶民派眞鍋さん、あまりの安さに大はしゃぎ。

0903092_057  

 
「結婚する時とかに

いいですねぇ」

なんて言いながら

自分でオチ。

 

欲しいほしいと言いながらまだ購入していなかったらしい

ブルーレイレコーダーの型落ち展示品を発見した眞鍋さん、

値切りテクニックを駆使。6割以上の値引きで5万円に。
 

 0903092_067

     もう笑いが止まりません。
 
でも320GBモデル ・ ・ ・ 

個人的にはBDは500GBがお勧め。

ハイビジョンは収容可能時間が短いから。

こまめにダビングすればいいのだけど。
 

 0903092_077_4
 
しかし、アウトレットはこれだけじゃない!

眞鍋さんが元気いっぱいに紹介したのは

お馴染みの家具と、これは意外、海外旅行。

売れ残りの飛行機、ホテルのチケットを組み合わせた

格安便がネットで探せるのだとか。

 

47型液晶ハイビジョンも15万円で購入したと言う眞鍋さん。

そのせいか、ご機嫌ノリノリのレポートと進行だった。

念願のBD手に入れてよかったね。

 

ちなみに、これを書いているPCもJOSHINのアウトレット。

でも、馴染みでない店舗に行ったら、

ひどい障害者差別を受けてしまったのが残念。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

思わず感慨にも浸れる「メガスポ」眞鍋さん

0903091_006

穏やかな語りかけでスタートの「メガスポ」眞鍋さん。

白いスーツでマニッシュテイスト。

ちょっと鼻声。でも負けないのだ。

 

WBCは韓国が2次リーグに勝ち残り。

アジア1位を賭けて侍ジャパンと再戦するけど、

2次リーグ進出が決まっているもの同士。

駆け引きまじりの試合になりそう。

 

上村愛子選手、デュアルとの二冠達成は史上二人目。

最初に注目されたのは長野五輪だから、道のりは長かった。

マラソンの藤永佳子選手も10年ぶりの世界切符。

同じレースで高橋尚子選手が笑顔のラストラン。

そして42歳・三浦カズ選手は現役最年長記録を更新。

 ・ ・ ・ それぞれの物語がある。
 

 0903091_052
 
眞鍋さんも笑顔の影に色々な物語を持っているはずだ。

でも、もしかしたら、眞鍋さん自身は「フツー」とか思ってるかも。

全うなことを全うに感じ全うに実践できる、

実は難しいことをさらりと自然体でやってしまう稀有な人だから。

でも実は、人が聴いたら感動してしまう、

そんな物語がたくさん秘められているのだろう。

 

いつかきっと、

大きな実となり花となって結実するだろう「眞鍋かをりの物語」

それを見届ける時間を持っていないのが残念だ。

 

なんて感慨にふけっていたら ・ ・ ・ 

0903091_062  

んが?

ど、どうした大橋アナ

まさか

血迷ったか・・・

  

 
んな訳ではなく、

「ゴールデンウィークは卓球だ!」

と結成したテレ東ユニット「ピンポン7」リーダー(?)だ。

 ・ ・ ・ ・ ・

ご苦労である。
 

0903091_067_2
 
「メガスポ」スタジオにもピンポン7が乱入。

眞鍋さんと解説の川崎さんまで一緒に決めポーズ。

こんな感じで来週も頑張ってもらいましょう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

疲れを見せない眞鍋さんと色々工夫の「メガスポ」

沖縄から直行の眞鍋さん、メチャ元気に「メガスポ」登板。

にじり寄るカメラにも眞鍋スマイルは優しげに。

 0903081_005
 
国内線旅客機は、

飛行時間よりその前後の方が長い。

でも、眞鍋さんにはいい骨抜きになったかな?

しかも、久し振りの超ローアングル斜め撮りからスタート。
 

0903082_007_2

でも、映像が揺れている。

カメラワークとしてはかなり難易度が高そうだしなぁ ・ ・ ・ 

頑張れ、「メガスポ」カメラマン!

 

韓国に大爆勝の侍ジャパン。あっさりアメリカ行き決定。

やっぱりイチロー、やらなきゃいけないときはやってくれる。

だが、大勝の後に大敗は良くあること。

そのパターンにはまった韓国。日本も油断できない。
 

0903081_020_2
 
苦手キム・グァンヒョンを打ち崩したとは言え、

似たタイプだった解説の阿波野さん

(球速は全盛時の阿波野さんの方が上と思うが)の指摘は重要。
 
0903081_018 

 

 

 

 

 

 

 
「次はインコース攻めに要注意」

「まだ気は抜けませんね」と眞鍋さん。

 

開幕したJリーグ。眞鍋さんの優勝予想は山形。

三人カウンター前に立っての珍しいアングル。

相変わらず工夫を重ねる「メガスポ」スタッフ。

(70球を名球と間違えた字幕は御愛嬌)
 

 0903081_049
 
ゴールラッシュの初日は、山形も勝利。

さて、眞鍋さんの予想、当たるかな?

 

一方、大橋アナは卓球名誉初段に。

卓球に段位があったのか ・ ・ ・ は、兎も角、

大反響の「メガスポ」卓球がひょんなところで評価された。

その勢いで女子アナ卓球ユニットも結成。

CDでも出しますか、この際。
 

 0903081_072_3
 
と、言うことで大橋アナはちょっと恥ずかしそうに認定証を。

眞鍋さんは韓国戦3点本塁打の村田選手ににがおエール。

ちょっといたずらっぽい眞鍋スマイルも、カワイイです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 7日 (土)

トラックバックにもマナーが要る

昨日、今日と眞鍋さんのブログ更新に伴うトラックバックで

当ブログが先頭になってしまった。

珍しいことである。

 

画像入りの記事を作る時は

写真の選択や修正に時間がかかることもあって

仕上げるのに1時間以上かかるのが普通。

短い文章であげる時は、

自分なりにピンと来るフレーズが浮かばないと記事が書けない。

だから一等賞は狙っていない。偶然だ。

 

特に昨日の場合、当初は先頭ではなかった。

先頭トラバが削除されたので繰り上がったのだ。

眞鍋さんの「いっぱい更新するぞ」宣言があってから、

ブログの管理が厳しくなっているのだ。

 

このところ眞鍋さんのブログ、

手入れしない庭にぺんぺん草が生えるみたいに

悪質トラバや無関係トラバに荒らされていた。

まるで無料の広告掲示板ででもあるかのように、

自分のブログにアクセスを誘う為だけに

無関係の内容でトラックバックするヤカラが横行して

心を痛めるファンも多かった。

 

優しい眞鍋さん、心あるファンの為に心を鬼にしたようだ。

「ココだけの話」はブログ界の老舗ブランド。

品位は保たなくちゃね。

 

心あるファンには関係ないことだけど、

眞鍋さんのブログにトラバする時は、

きちんとしたマナーが必要だ。

気をつけよう。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無事の御帰還、待ってます、眞鍋さん

「メガスポ」に間に合うのか、と思っていたら、

眞鍋さん、披露宴を中座して那覇空港に

   090307_15550001

ブログから直接拝借した写真。

なんかサスペンスドラマのワンシーンみたいだ。

急げ!眞鍋さん。でも、着替える暇もなかったんだね。

 

そして眞鍋さん、スピーチの途中で泣いてしまったのだとか。

眞鍋さんの心は海より深くて広いから。

もしも眞鍋さんの結婚に障害があるとしたら、

愛があまりにも豊かにすぎて優しすぎる心だろうか?

 

でも大丈夫。

ジョニーデップでもジョンに似たデブでもない

宇宙のように広い心の主が現れるよ、きっと。

幸せになれ~。

 

でも、取り敢えずは今夜の「メガスポ」眞鍋さんに期待!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

花にも色々あります

世界の結婚形態が色々あるように、花にも色々ある。

数十年に一度しか咲かないものもあれば、

毎年咲くけどすぐに散ってしまうものやら。

沖縄!で、愛を ・ ・ ・ではなく、結婚を語る眞鍋さん。

 

魚肉ソーセージでオリオンビール、

アグー豚のしゃぶしゃぶで ・ ・ ・ 泡盛?

しゃぶしゃぶは沖縄料理ではないけれど(大阪発祥)、

確か東京の馴染みの店でも食べてなかったっけ?

 

沖縄は晴れているはずだから、

星空を眺めながら語り明かすのだろうか。

今月で28歳の眞鍋さん。

結構、青春しているではないか。

 

眞鍋さんは枯れることない花だ。

年を追うごとに大きくなって、

鮮やかにも美しく、永遠に色あせることはない。

心の綺麗な人だけが咲かせることのできる

とても珍しい世界で一つだけの花だから。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつも通りの「メガスポ」「美脚」に大小の波紋~2月の検索アクセス

いつも通りと見えて、色んな事があった

2月の検索アクセスランキング。

1位と2位はいつも通りで全体の26パーセントを占める。

3位以下はぐ~んと数が減って二桁、どんぐりの背比べ状態だ。

検索ワードは600種類といつもより1割くらい多かった。

取り敢えず単純に多い順番を並べると以下の通り。

 

1位:メガスポ

2位:眞鍋かをり 美脚

3位:眞鍋

4位:日本史サスペンス劇場

5位:ぱちんこアバンギャルド壁紙

6位:とくダネ!

7位:秘密のケンミンSHOW

8位:蝶のネックレス

9位:おもいっきりイイ!!テレビ

10位:ドルジケーキ

 

「メガスポ」の記事を毎週欠かさず書いている個人ブログは、

どうやら当ブログくらいらしい(ニュース番組だし)。

眞鍋さんメインの番組なので、こちらとしては当たり前のつもり。

  0902231_045

こんな笑顔もアップで見られるし(拡大可)。

テレビなので、あんまり拡大するとノイズが出たりするけど、

公式フォトでは見られない笑顔なので秘かに壁紙にしている。

 

昨年の夏くらいから少しずつ増えてきた眞鍋さん美脚のアクセス。

せっかくなので「眞鍋かをり・美脚」のカテゴリーを新設、

検索の便を図ったが、結構利用されている。
 
0902163_006_2 

「見れば分かる」

と言うことで、

今さら語るも愚かな

眞鍋さん超美脚。

 

なのだが、

2月のみっけもんは

サクッとみつけてiタウンページ

のスペシャルムービー(右)。

 

パソコン動画なので画像の鮮鋭度はイマイチだけど、

颯爽とした眞鍋さんの美脚立ちはカッコイイ。

 

したがって、眞鍋さんの美脚に目線が行ってしまっても、

一概に責められることでもなく、やむを得ない。

だから、おかしな波紋を呼んでしまう事もある。

「日本史サスペンス劇場」がそれ。

 

アクセスの全てがそうと言う訳では決してないのだが、

地デジ対応していないのか、テレビの性能が悪かったのか、

眞鍋さんお得意のロングベストをミニスカと見間違えた人がいた。
 

0901131_045

実は、立ち姿はこれと同じ。

色がグレーでニーハイソとベレー帽を省略した形。

 

眞鍋さん、座ると膝が開いてしまう癖があるので、

座るお仕事の時は基本、スカートは使わない。

ミニワンピを着ることもあるけど、

必ずレギンスか短パンを合わせている。
 
いずれにせよ、

眞鍋さんはぜ~んぜん怒ってないらしいので御安心召されよ。

 

「とくダネ!」の検索がこれだけ多かったのは

フィギュアスケートの一件

(得点計算を間違えて物議をかもした)以来。

特に大きな事件があったとか言うより、

普通にコメンテーターとしての眞鍋さんが注目されたようだ。

 

0902061_015_2   

「ケンミンSHOW」は

愛媛県の特集で

眞鍋さんが活躍。

 

かわいい「どや顔」は

画像検索でも多数ヒット。

 

 
「蝶のネックレス」は、

上の「メガスポ」笑顔画像でも着けているもの。

眞鍋さんのお気に入りで手首に巻いていることもある。

でも、何でこんなに検索されるのだろう?

昨年5月に「アレが欲しい!」

と誰かがネットに書き込んだのがきっかけだと思うのだが。

 

画像検索も500くらいあったのだが、

一つひとつ調べないと統計が取れないので断念。

折に触れて覗いてみようとは思っているので、

面白いことが分かったら報告したい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

眞鍋さんが好きなもの、本当は・・・

眞鍋さん、人に贈り物をするのが好きらしいなぁ~

なんて思いながら眞鍋さんのブログを眺めていたら、

ふと気が付いた。

 

贈り物をするのが好きなのではなくて、

人を喜ばせることが、眞鍋さん、大好きなのだ。

だからちょこっとイタズラを加えておく。

送られた人の、恥ずかしそうな顔や爆笑する様子を

くすっと思い浮かべながら。

 

芸能人なのに、眞鍋さん、自己顕示欲が希薄。

見栄を張らない背伸びもしない、うわべを取り繕わず、

等身大から飛び出した自分を演出しない。

でも、お仕事は大好き。

人を喜ばせることが大好きだから。

 

だから眞鍋さんはとても純粋。

けれんみがなくて我も張らず、素直に伸びやかでいられる。

人の喜びが眞鍋さん自身の喜びだから。

 

時に自分の時間を削り、

自腹を切ってまでファンサービスするのもきっとその為。

何の計算も目論見もない行為が自然に出来る。

あふれる真心がそうさせる。

それが眞鍋かをりさん。

 

ありがとうございます、眞鍋さん!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

必要なのは眞鍋さんの爪の垢

今日の「とくダネ!」眞鍋さん、

久しぶりのバイオレットで爽やかに登場。
 

 0903051_006
 
でもいきなり、メリルリンチ幹部の莫大な報酬にびっくり。

所得の低い順番、下から数えて人口の三分の一の所得総額より、

上位1%の収入の方が多いと言うアメリカ社会。

「一握りの人々の欲の為に日本も世界も大変なことに」

と岩上さん、憤慨するけど、

それこそ「弱いものは去り、強いものが残る」

竹中平蔵さんの目指す理想郷だ。

 

昨日来大騒ぎの小沢一郎氏秘書逮捕だが、

どうも「これは一大事だぁ」という気になれない。

間に政党を通すか否かの違いはあっても、

自民党と自民党出身議員は全員、企業献金貰ってるはず。

便宜供与があったかどうか ・ ・ ・ なんて言っても、

過去10年間で家計は年6兆円の負担増、企業は7兆円の減税。

これこそ最大の便宜供与とは言えまいか。
 
0903051_013_2

「これで小沢さんが

お辞めになったら、

総選挙で国民は

どうしたらいいのか

分からなくなる」と

眞鍋さん。

 
 
二者択一の選択肢しかないからそうならざるを得ないのだ。

どうせスポンサーのいない議員なんていないのだから、

スポーツ選手みたいにスポンサーのロゴ入りスーツで

政治活動してはどうか?
 
隠す必要はない。変に隠すから訳の分からないことになる。

企業でも労組でも団体でも、

スポンサーは大事にしようではないか。

賑やかになって、選択の幅も広がると言うもの。
 
ただし、政党助成金は廃止。

歳費に献金に助成金にと三重取りはイカン。
 

0903051_031
 
変な商品が出てきたものだ。

人間は火を使う動物だから、

それを使うなと言われたら生活できない。

家で食品を煮込んだら○○グラム排出量増加

なんて一々考えなければならないとしたら、

「大変ですね、生活しながら」と眞鍋さんも苦笑い。

 

どうもこの国のお上は町人、百姓に

負担を押し付けることばかり考えている気がする。

眞鍋さんの爪の垢でも煎じて飲んで、

思いやりの何たるかを学んで欲しいものだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

ジョークも心も真っ直ぐな眞鍋おひな様

現代の爆弾は火をつけても爆発しません。

なぁんて大真面目に返してはいけないか。

あかりをつけましょ爆弾に~

なんて言う眞鍋さんのブラックジョーク。

で、荷物の中身がぜんまい式時計でカチカチ鳴っていたら、

アメリカならFBIの特殊部隊が飛び込んでくるかもしれない。

 

日本は平和なのだ。

ダイアナ妃が通過する通りの一本南の裏通りに路駐していたら、

警察官が見廻りにやってきた。

「ヤバイ!」と言い訳を考えていたら、

あっさりスルーされてしまったことがある。

怪しい鞄(カメラバッグ)を積んでいたのにね。

 

でも、眞鍋さん、イタズラもストレート。

TバックのTに小さくeaを入れておくとか

「アダルトグッチ」とか一ひねりしても面白いかもね。

「眞鍋おひな様」と称してお内裏様の席を空席にしておくとか。

 

洒落好きの森永卓郎さん(経済アナリスト)の為に、

鍋に直筆サインをして「ま鍋」を作った眞鍋さん。

イタズラがストレートなのも、

心が真っ直ぐだからだろうね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

YAHOO知恵袋の大間違い

「日本史サスペンス劇場 眞鍋 パンツ」などと言う検索が

やけに多いと思って調べてみたら、YAHOO知恵袋だった。

実にくだらない話だが、「眞鍋さんのパンツが見えていた」

と言う質問があり、「スカートが引っかかって丸見えだった」

が「ベストアンサ-」に選ばれているのだ。

 

表情いっぱいの「日本史」眞鍋さん

に掲載した写真を見れば一目瞭然。

眞鍋さんは当日、スカートなど着用していない。

グレーのロングベストに同色のショートパンツだ。

質問する方もする方なら答える方も選ぶ方も

三者揃って愚の骨頂である。

 

個人ブログのデマなら無視するのだが、天下のYAHOOである。

しかも、このYAHOO知恵袋なるもの、

「解決済みの質問、回答は取り消さない」のだとか。

明らかな誤りを放置し、バカの上塗りをする訳である。

無責任の極み。侮辱罪で告訴されたらどうするつもりか。

 

と言う訳で、馬鹿馬鹿しい話だが、敢えて一稿を残す事にした。

それにしても、

間違っていても取り消さないとはどういう「知恵袋」であろうか?

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

楽観しないプラス思考~「ココだけで教えて」最終回

プラス思考にも色々あるものだ、

などと感じ入ってしまった「ココだけで教えて」。

お相手は内藤大助さん(「週刊ポスト」3.13)。

プロボクシングWBC世界フライ級チャンピオンだ。

 

いつものこととは言え、

過去のエピソードまで念入りに下調べしている眞鍋さん、

おしゃべり好きではあっても雄弁とは思えないチャンピオンから

意外な話を次々と引き出してゆく。

 

鷹揚に見えて実は几帳面。

家計簿は夫人の担当でも通帳管理は今でも内藤さん。

時間があれば夫人と外でお茶。ママ友と合流することも。

男一人でも「全然平気」。

 

母子家庭で貧乏でいじめられっ子で

「悪いことをしてやっと人と平等になれる」

と考えるほどのひねくれもの。
 
これには眞鍋さんも

「そんなに簡単に気持ちを変えられるものですか?」
 
しかし、ジムに入って上達するほどに

「見返したい」の気持ちはうせてゆく。

「一つでも何か頑張っているものがあれば、人は変われる」

 

しかし、駄目な自分も忘れない。

チャンピオンになっても、

1R34秒で負けた初タイトル戦を忘れないから天狗にはならない。

駄目な自分をしっかり見据えた上で、それをプラスに替えてゆく。

 

なるほど

 

長所と短所はメダルの裏表だから、

ポンッ!と叩いてひっくり返すようなものか ・ ・ ・ 。

教訓を踏まえているから無意味に楽観視することもないのである。

 

うわべの綺麗ごとが苦手な眞鍋さん。

欠点を無理に取り繕ったりしないので、時に隙だらけ。

ところが、それさえも人柄の良さと感じさせてしまう。

 

これもメダルの裏表か。

 

「ココだけで教えて」も今回で最終回。

すっかり腕利きのインタビュアーになった眞鍋さん。

きっと吸収したに違いないいっぱいの財産を

プラス思考で新たな飛躍に生かしてくれるだろう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはぼやいてみる

鳩山総務大臣が郵政の改築工事に待ったをかけている。

「文化財を壊すな」「日本の恥だ」と語気荒い。

それを見た「朝ズバッ」のみのさん、

「何であんなに怒るの?」「悪代官に見える」

確かに、悪党面ではあるが ・ ・ ・ 。

 

鳩山さんの元秘書の話では、元々文化財にはうるさいのだとか。

これは意外。

てっきり、不人気総理に代わって目立ちたいのか、

それとも総選挙を意識して小沢さんに対抗してみせたのか

なんて勘ぐっていた(前者はあるかもしれないけど)。

 

公共事業がなければ倒産してしまう「民間企業」

(税金で養わねばならないなら公務員と同じだ)。

このおかしなものが生まれたきっかけは、

小沢さんの大師匠・田中角栄元総理の「日本列島改造論」。

でも、それを意識しての発言ではないようだ。

 

土建屋を儲けさせる為だけの改築なら意味はない。

しかし、近代建築の場合、

ローマの遺跡や日本の古い木造建築のように

歴史に裏付けられた耐震構造はないだろうから

遺せばいいとも言えないだろう。

 

「株主の利益を考えたら改築も許容されるべき」

なんて発言がコメンテーターから出たが、

投資家が喜べばなんでもいいと言うのでは文化は残らない。

投機経済が創出した価値観。国民の立場で考えるべき。

こーゆーコメンテーターはダメ。

 

文化財をめぐって中国とフランスがもめている。

でも、清朝は中国を支配した外国だから

中国が所有権を主張するのも変な話だ。

イギリスが旧植民地に遺した文化財がアメリカにあって、

旧植民地とアメリカが取り合いしてるようなもの。

 

フランスにある文化財を盗品と呼ぶなら、

満州民族を消滅させようとしている中国はなんなの?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侍ジャパンにM & Mも期待

0903031_020 

「お疲れ様で~す」

不思議な袖の衣装で

プリティー眞鍋さん。

M's style

 
 
侍ジャパンの取材で球場に出向いた大橋アナもお疲れっス。

局あたり4人の人数制限があったとか。

って事は、必要最小限のギリ人数。

ケーブルテレビかU局だ。
 
0903031_016  

しかし、

練習試合と言うのに

球場は満員。

これにもびっくりだ。

 

 
「これで景気も良くなれば」と眞鍋さん。

でも、生産と消費が両方増えなければ景気は回復しない。

観光、娯楽に回るのはその余剰金だから。

右から左に移動する元手が増えないとね。
 
0903031_018  

そんなことより、

侍ジャパンに勝った

西武の強さにも驚き。

実質世界一?

 

 
「サッカーみたいにクラブカップとかやって欲しいですよね」

なんて言う大橋アナの意見には全面的に大賛成。

それがあれば、メジャーへの選手流出も防げるかも。

ギャラと待遇でメジャーに対抗できたらの話だけど。
 
0903031_027  
 

そこに

解説の阿波野さん。

一緒にWBC予想。

 

 

 
「予選通過は間違いないけど、気分的に1位通過を」

日本相手には死に物狂いの韓国だけど、何故か台湾に弱い。

その台湾は日本に弱い。

だが、相手のことは兎も角、

予選の間に調子を上げてゆくことこそ肝要か。
 

 0903031_026

 ってな訳でまた来週。

 お二人も頑張ってください!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

春めき眞鍋さんは「おもいっきり」元気

今日の「おもいっきり」眞鍋さんは春めき眞鍋さん。

「おっ!」と身を乗り出すほどの清涼感あふれるスタイリングは

細かい花柄のシャツワンピ(と言うかワンピ風シャツ)。

立ち方がちょっと可愛いのは平底ブーツのせい。
 

  0903022_004_2
 
ざっくりとほつれたG短パンに生脚は、いかにも眞鍋風。

花粉症も吹き飛ばす元気いっぱい眞鍋さん。

春めき眞鍋さんに美脚シーズン到来か。

シルエットもとてもカワイイ。 

 

解決レディースのお悩み相談も溌剌と進行。

 0903022_026_2
 
ランチ中継の大盛皿うどんでは

「こぼれるこぼれる」と一同大騒ぎだったけど、

あの10倍くらいの超大盛皿うどんを食べたことがある。
 
8人がかりだったけどね。

若かったのでぺろりと食ってしまった。

長崎でのことだけど、地元ではああ言うの当たり前みたいだった。

 

「おもいっきりイイ!!テレビ」もいよいよ今月限り。

だからという訳ではないだろうけど、

みのさん、投げやりなフリをして笑いを誘う。

  0903022_044_3
 
〆を任せてとっとと帰ろうとして、眞鍋さん大慌て(のフリ)。

息の合ったコンビネーション、最後まで続けて欲しいね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

負けない眞鍋さんの大爆笑

「メガスポ」冒頭からちょっと鼻声の眞鍋さん。

「大丈夫かな・・・」

心配してもしょうがないのに、やっぱり心配してしまう。

 

この日、昼のロケ中も鼻かんでばかりで

ティッシュの山ができたとか。

てなワケで「花粉め!これでどうだ」と、空気清浄機を購入。

やったね!
 

0903021_008_3

「メガスポ」でも頑張っていた。

本番始まれば鼻声もどこへやら。

いつものロングワイプ抜きがなかったからスタッフも

メインキャスターのコンディションに気を遣ってくれたかな?
 

0903021_013_2

今日の特集は侍ジャパンの司令塔、城島選手。

WBCに向けての

チームリーダー、イチロー選手との熱い絆が胸を打つ。

「次は一緒に頑張ろう」

アメリカでそんなやり取りがあったんだね。
 

0903021_022_3

しかし、巨人に辛勝のチームコンディションには

眞鍋さん、ちょっと心配そうにこの表情。

チームプレーは歯車が噛み合うまでに時間がかかる。

でも、城島選手も言っていたように「時間がない」。
 

0903021_032_2
 
「やるしかない」

ちょっと気合の入った眞鍋さん。
 
眞鍋さんも頑張っている。

12時間後には生放送本番。

「おもいっきりイイ!!テレビ」で

お任せレディースのお悩み相談だ。
 

0903021_036
 
こっ、これは、眞鍋さん直筆のメッセージ!!

と言っても焦る必要はない。

メッセージの相手は侍ジャパンの城島選手なのだ。
 

 0903021_046
 
解説の阿波野さんに「眉毛太っ!」とか言われて眞鍋さん大爆笑。

この笑顔があれば大丈夫!

今日も頑張れ!眞鍋さん!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 1日 (日)

花粉症にも負けない「メガスポ」眞鍋キャスター

勘付いてはいたけれど、やっぱり眞鍋さん、花粉症。

とか何とか「ロマンス」を語っている。

と言っても、ゲームの話みたいなんで、ようワカラン。
 

0903011_007

でも、これは分かるぞ。

花粉症にも負けない眞鍋キャスターの凛々しい姿!

この日の特集はモーグルの上村愛子選手。

 

エアの高難易度化に離されまいと頑張っていたのが4年前。

それでもメダルには届かなかったのに、

難易度を落とした昨年は世界チャンピオン。

得点割合の多いターンに力を入れた結果だったのだとか。

そうだったのか ・ ・ ・ 謎が解けた。

   0903012_023
 
「大人になりましたねぇ」と眞鍋さん。

「イマドキの女のコ」からストイックなアスリートに変貌した。

「ピラミッドの土台の穴を一つずつ埋めてゆく」

その大切さを語る上村選手の言葉が重い。

頂上だけ見ていてはダメなのだ。
 

0903012_045
 
西武に負けた侍ジャパン。

眞鍋キャスター、思わず心配顔

 

北京五輪前の壮行試合を思い出すが、

でもなんとなく大丈夫感が漂うのは、やはりイチローの存在か。

前回WBCでもチームを引っ張ったチームリーダー。

いるといないではこうも違う。
 

 0903011_049
 
と言うことで、上村愛子選手ににがおエール。

ちょっと可愛すぎるか?今の上村選手はもう少し精悍だが

 ・ ・ しかし、花粉症に負けない眞鍋さん、頑張っている。

今日もガンバレ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »