« Чебурашкаは眞鍋さんのお気に入り | トップページ | 「眞鍋かをり」が書けない芸能人  »

2009年2月 9日 (月)

松坂魔球と眞鍋美脚の「メガスポ」

 0902091_052

レモンイエロー(大橋アナ)とマスタードイエロー(眞鍋さん)の

ダブルイエローで始まった8日「メガスポ」。

0902091_007_5  

眞鍋さんの生脚超美脚と

笑顔のワンツー攻撃に、

のっけからKO寸前だが、

 

失神している場合ではない。

 

番組始まってまだ14秒しか

経ってないのだから。

 

だが、「メガスポ」スタッフも頑張っている。

プロ野球キャンプレポートの

広島・ブラウン監督のベース投げから婚約までのつなげ方や

あるいは「野茂台風」とか、着眼点もまとめ方も原稿も面白い。

そして大橋アナはこの日も生ナレーション。

大車輪の活躍だ。

 

そして解説の川崎憲次郎さんは、

自ら伝授したシュートの松坂流魔球化を見抜く。

  0902091_037 
 

右打者の外角、左打者の内角からストライクゾーンに入る

このコース取りは師匠の川崎さんも「投げたことがない」。
 

0902091_029  

 

これには

眞鍋キャスターも、

思わず「へ~!」と、

この表情。

・・・・素直。

 

 

しかも、低めに投げる時は「シンカーみたいに」落とす。

ムム ・ ・ ・ かつて京都府軟式野球大会と言う

超草野球大会で府知事賞を頂戴したことがあるが

右打者の内角、左打者の外角に

シュート、シンカーをひたすら投げ込み、

得点圏走者の進塁を阻むショートリリーフだった。

 

松阪流の使い方があるのは知っていたが、

真ん中に入ったら持っていかれる。

それが怖くて投げられなかった。

球威のあるヤツは違う。

当たり前だけど。
 

0902091_038_2

「さすがは松坂選手ですねぇ」と、

同い歳エースに眞鍋さんも感心しきり。

ダルビッシュ投手もこの時期としては

あり得ない凄い球を投げているし、

サムライジャパンの投手陣、

なかなか期待が持てそうだ。

 

勿論、眞鍋さんも。

残念ながらスカート姿はお預けとなったけど、

何のまだまだ諦めない。

待てば海路の日よりあり。

 

眞鍋さんは今日もお昼から生放送。

家庭で作れる旨い天ぷら特集だ。

乞う御期待!

 

|

« Чебурашкаは眞鍋さんのお気に入り | トップページ | 「眞鍋かをり」が書けない芸能人  »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

メガスポ!」カテゴリの記事

コメント

2ニャンズさんのブログ読んできました。
年賀状が届かないと、ずっと書いてらっしゃいましたがやっと届いたそうで、しかも直筆の手紙まであったと知ってやっぱり眞鍋さんは誠実な方だぁと感動しました。

去年のNagaraさんへのお花の時もそうですが眞鍋さんお忙しいのに本当にファンを大切にする人ですね。
Nagaraさんが眞鍋さんと連絡が取れることを知り驚いたのと同時にすごく羨ましいなぁって思いました(笑)

投稿: のぞみ | 2009年2月 9日 (月) 12:24

優しくて謙虚過ぎるくらい謙虚な方なので、「自分みたいな者を応援してくれるなんて」と、本気で感じておられるようです。
素晴らしい方なのに。

自己アピールめいたことは何もおっしゃりませんから、こっちでしっかりアピッてゆかなければと、つくづく思います。

投稿: KenNagara | 2009年2月 9日 (月) 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂魔球と眞鍋美脚の「メガスポ」:

« Чебурашкаは眞鍋さんのお気に入り | トップページ | 「眞鍋かをり」が書けない芸能人  »