« この優しさこそ眞鍋さん、真心眞鍋流の対談 | トップページ | 不景気風を追い風に »

2009年2月19日 (木)

愛があふれているからこそ慎重に

0902191_013  

 

今日も爽やか

「とくダネ!」

眞鍋さん。

 

 

清潔感ある白い衣装に蝶とクロスのダブルネックレス。

前髪そろえてから髪形をいじらなくなったが ・ ・ ・ 

この路線、続けるのだろうか?
 

 0902191_014

対照的にまるで爽やかでない政局。

「国民としては何が大切なのか分からなくなる」と眞鍋さん。

そりゃそうだ。

総裁選で盛り上げて総選挙突入って、

麻生さんも考えていたこと。

って言うより、その為の麻生総理誕生だったはず。

やってみたけど駄目だった事は二度やってもダメだろう。

 

打ち合わせでニュースの裏を聞き、

「気分が悪くなることもある」と言う眞鍋さん。

リアルな映像が流れたりして、

裁判員制度を想定した裁判に賛否両論だが 、

0902191_018  

どこまで知るべきか

は議論の余地がある

けど

「深く知ることは

やはり大切」

と眞鍋さん。

 

二週間前の「とくダネ!」では、

「周囲が勝手に騒いでいる」と話していたと

眞鍋さんが言っていた大沢あかねちゃんの結婚。

眞鍋さんにも事後報告だったらしい。

 

おかげで眞鍋さんにも火の粉が降りかかってきた。

 

「可愛がり過ぎてしまうから」と言う理由で、

ペットを飼う決意までにかなり時間がかかった眞鍋さん。

「愛が足りないから」ではなく溢れかえっているから、

コントロールする自信が持てないと踏み切れないのだろう。

 

自爆しそうになった経験が、きっとあるのだろうね。

とても情が深くて心豊かな眞鍋さんだから。

 

呼吸を整えて、助走の歩調も慎重に確かめて、

それから踏み切っても決して遅くはない。

幸い、この試技には、回数制限はない。

納得行くまで試しても大丈夫だ。
 

 0902191_021
 
玩具だったとは言え、拳銃を突きつけられながら冷静に対処。

隙を見てとっ捕まえた上、逮捕に協力してくれた

お客さんのレジも済ませた大阪はスーパー玉出のオッサン。
 
必要なのはあの冷静な判断と咄嗟の決断力 ・ ・ ・ 

なんて、眞鍋さん、思ったかな?

 

|

« この優しさこそ眞鍋さん、真心眞鍋流の対談 | トップページ | 不景気風を追い風に »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛があふれているからこそ慎重に:

« この優しさこそ眞鍋さん、真心眞鍋流の対談 | トップページ | 不景気風を追い風に »