« 眞鍋さんならアナログでも美しい? | トップページ | 花粉症にも負けない「メガスポ」眞鍋キャスター »

2009年2月28日 (土)

爽やか眞鍋さん、ゴブリンシャークと御対面

眞鍋さん、幻の古代鮫ゴブリンシャークと御対面。

27日放送の「ところさんのそこんトコロ」でのこと。

生きて泳ぐ姿が昨年、世界で初めて放送された時は、

びっくりした(「驚きのNHKが驚きのドキュメント」)が、

負けじと頑張ったテレ東、スタジオまで持ってきてしまった。

 0902281_031_2

ただし、捕獲例は世界で30数例とは言うものの、

東京湾では結構網にかかる(140以上)。

とは言え、船上に引き揚げられてもまだ生きていた。

これは非常に珍しい。

おかげで、不可解な顎の形状も鮮明に見ることができた。

 0902281_033_2

     眞鍋さんも興味津々の様子。
 
だけどそれより、

ベルトで絞った眞鍋さんのウエストの細さにびっくりだ。

 

M  & M (Miho & Manabe) のバラエティーでの共演も久し振り。

「馴れ合いな感じで」とか言われながら、

 0902281_010_2

「メガスポ」もしっかり宣伝してもらっちゃいました。

 

かなり色々と継ぎ足して作った感じの2時間特番だったけど、

眞鍋さんは終始生きいきと

 0902281_014

     こんな感じで驚いたり、

 0902281_026

     こんな感じで爆笑したり

とても素直な眞鍋さん、とても素直なリアクションは、

いつもながらとても楽しくて爽やか。

 

だが、石で卵を割っていたエジプトハゲワシ、

頭髪(頭羽)ふさふさなのに

「ハゲ」

なんて言われて怒ってるんじゃなかろうか。
 

0902281_022

それは兎も角、

白黒ボーダーとくればベレー帽の眞鍋さん。

定番の蝶とのダブルネックレスもさりげなく、

実に魅力的だった。

 

|

« 眞鍋さんならアナログでも美しい? | トップページ | 花粉症にも負けない「メガスポ」眞鍋キャスター »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

眞鍋さんのブログのトラックバックで「眞鍋かをりを愛するブログ」
というのをクリックしたらへんな写真(いやらしいやつです)が出てびっくりしました。
こういうの消せないんでしょうかね。
Nagaraさんに言っても無理ですよね、すいません嫌な気持ちになったので、、、

投稿: のぞみ | 2009年2月28日 (土) 13:56

ご指摘のトラックバックは、眞鍋さんのブログからは削除されたはずなのに、またしつこくトラックバックしていますね。
利用規約違反でアクセス不可能にしてもらうか法的措置を取るしかありません。

ウチのブログにもあの手のトラックバックはよくありますが、承認制なので公開せずに削除しています。同じ内容のトラックバックをあちこちにやっているので、数が多いように見えて、実のところ人数的にはごく一部なのでしょうけどね。

でも眞鍋さんのブログを汚す行為は許せません!

投稿: KenNagara | 2009年2月28日 (土) 14:48

同感です。

投稿: かずちゃん | 2009年2月28日 (土) 21:48

あの後また同じのがいくつもトラバされてましたが今見たら削除されてました。
どなたかが連絡してくださったんでしょうか。
安心しました。

投稿: のぞみ | 2009年3月 1日 (日) 16:17

特定のアドレスに投稿規制のフィルターをかけることも出来るので、悪質な常習犯は一般読者の目に触れる前に出入り禁止にすべきだと思うのですけどねぇ。

投稿: KenNagara | 2009年3月 1日 (日) 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽やか眞鍋さん、ゴブリンシャークと御対面:

« 眞鍋さんならアナログでも美しい? | トップページ | 花粉症にも負けない「メガスポ」眞鍋キャスター »