« 眞鍋さん、今度こそやりますか? | トップページ | ありそでなさそなコイズミさん再登板 »

2008年12月10日 (水)

迷わず勝機を見逃さず~吉田選手に武士の心得

なんと言う明快さ。

この迷いのなさこそ常勝王者の秘訣か!?

女子レスリングの最強王者吉田沙保里選手

「ココだけで教えて」(『週刊ポスト』12.18)で眞鍋さんと対談しているのだが ・ ・ ・

これほど分かりやすい人は初めての登場ではないか。

 

しかし、それも信じるに足る自分あってこそである。

高校時代に1敗した後、引退するまで203連勝を積み上げた柔道の山下泰裕氏を彷彿とさせる。

さすがに連勝が119でストップした時は落ち込んだらしいが、

その時の新聞を額に入れて飾っていたとか。

徳川家康である。

家康もその時(三方ヶ原合戦)以来負けなかった。

 

勝負に勝つには決断が肝要。

逡巡していては勝機を逸する。

やると決めたらそこに思考を集中する。

それ以前の事柄にあれこれと悩まない。

やるかやらないか、そこには思考の単純化が欠かせない。

 

眞鍋さんも、

「あの切り替えの早さ」こそ「彼女の持つ最大の才能」

と捉えている。

たまに、我を忘れたかの様な発言をしてドキッとさせる眞鍋さん。

家康の様に無敗記録を続けて欲しい吉田選手と同様、

眞鍋さんも「眞鍋かをり」であり続けて欲しいと願ってやまない。

0812101_007_4  
 
無断転載で怒られるかもしれないけど

控えめに写真を入れさせて頂こう。

軽々とお姫様抱っこされる眞鍋さん。

50キロに満たない体重だから

吉田選手にしたら軽いもの。

眞鍋さんも楽しそう。 

 
 
しかし、ワンピから伸びる眞鍋美脚の細さ!

これにもびっくりデス。

 

|

« 眞鍋さん、今度こそやりますか? | トップページ | ありそでなさそなコイズミさん再登板 »

眞鍋かをり・書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷わず勝機を見逃さず~吉田選手に武士の心得:

« 眞鍋さん、今度こそやりますか? | トップページ | ありそでなさそなコイズミさん再登板 »