« 心に沁みる真心眞鍋流 | トップページ | 歩きながら考える人生ゲーム »

2008年12月 5日 (金)

しばし待つ、美と癒しの競演

眞鍋さんちのうめ公も大分元気な様子だったけど、

眞鍋さん自身も回復しているように見えた。

昨日の「とくダネ!」を見た限りのことだけど、

持ち前の豊かな表情がふんだんに見られて

生きいきしていた。

 

うめチャンを散歩に連れていけなくなったことは

多分、関係ないだろうけど、

この時期に花粉症が出ると言うのも辛い。

鼻呼吸を控えると、

アップに耐える表情を作るのも困難を伴う。

 

表情豊かな眞鍋さん

時にはこんな顔も

08120304_001

してしまうのだけど、

飾りのない生きた表情

それも眞鍋さんの魅力。

 

ちなみに口元右下のほくろの位置は

吉永小百合さんと一緒。

優しい表情にも、時々「え?」と思う近似性を感じる。

二人とも、誠実さが滲み出るせいだろうか?

 

負けない眞鍋さん、

きっと今日も頑張ってしまうのだろう。

癒しの眞鍋スマイルとセクシー美脚の競演。

待ち遠しい。

 

|

« 心に沁みる真心眞鍋流 | トップページ | 歩きながら考える人生ゲーム »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しばし待つ、美と癒しの競演:

« 心に沁みる真心眞鍋流 | トップページ | 歩きながら考える人生ゲーム »