« 寒くても温かい眞鍋スマイル | トップページ | 失言爆撃機の航続距離は? »

2008年11月20日 (木)

明るくクールなメリハリ眞鍋さん

今朝の「とくダネ!」眞鍋さんは明るくクール。

メリハリが決まっていた。081120_004

 

番組冒頭では、とても穏やかな優しい笑顔。

 

明るく爽やかな眞鍋さん。

 

 

しかし、世の中、そう爽やかではない。

早速、元厚生次官殺傷事件の話題。

怨恨の線は明らかのようだが、一体、何の恨みなのか?

 

    081120_009

 

推理を巡らせる眞鍋さんは一転してクール。

だが、あの犯人、プロではなさそうである。

眞鍋さんが指摘する様に、

用意周到に見えて、犯行の方法は乱暴だ。

少なくとも、

国松警察庁長官銃撃事件のようなキナ臭さは感じられない。

 

あの事件、未だ未解決だが、犯人は見つからない気がする。

大体、警察の発表からしておかしい。

「.357マグナムのホローポイント弾頭」だって?

ハリウッド映画じゃあるまいし。

 

ホローポイントは国際条約で禁止されたダムダム弾の一種。

条約を批准していないアメリカでは普通でも、

国際的には極めて特殊、と言うかあってはならないもの。

ガンマニアの誰かの思いつきで大袈裟に発表したもので、

実は違っていたんじゃないかと思えてならない。

 

韓国の「反日」政策のように、

国民の不満を誘導するガス抜き口を日本政府は持っていない。

諸国民を信頼する日本国憲法がそれを認めていないからだが、

ならば、ガス抜きを必要としない施策を遂行せねばなるまい。

このままでは、

危なっかしくてネット通販もうかうかと利用できやしない。

 

通販好きの眞鍋さんも

くれぐれも気を付けて頂かなくてはならない。

 

|

« 寒くても温かい眞鍋スマイル | トップページ | 失言爆撃機の航続距離は? »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るくクールなメリハリ眞鍋さん:

« 寒くても温かい眞鍋スマイル | トップページ | 失言爆撃機の航続距離は? »