« 鬼に金棒 眞鍋に美脚 | トップページ | 「自然が一番」の眞鍋さん »

2008年10月 8日 (水)

バラエティーではエンターティナーの眞鍋さん

とっても楽しい眞鍋さん。

6,7両日に、面白眞鍋さんが連続登板した。

と言っても、6日の「シャムロック復習Sp.」は、ゴールデンレギュラー化の番宣を兼ねた落穂拾い的再放送。

でも、近畿ではたまにしか放送されなかったので、

初めて見る映像ばかり。

お団子ヘアーからして収録は夏だろう。

 

国文系に強いはずの眞鍋さん、

「金輪際」の金の字を間違えたのは意外だったけど、

「ワォ」のフォローで、隣にいたナベアツさんまで笑わせてしまった。

しかも、あのポーズ、

眞鍋家伝統のこんにゃく踊りのそれではないか。

ワンピでアレをやってしまう眞鍋さん ・ ・ ・ 流石だ。

 

7日の「ペケポン」も

全国放送レギュラー化とあって、セットが突如豪華になった。

こちらは再放送ではないけれど、

眞鍋さん、半袖短パンの夏衣装。

ロングソックスで冷え対策をしていたけど ・ ・ ・ 

最初から落ちる気満々。

 

そしたらやっぱり ・ ・ ・ 

八割がた外れるであろう大胆な山掛けで、見事落下。

しかも、他チームの順番でも、隣の六平さんとなにやらコソコソ

すかさず、司会のくりぃむ・上田氏が拾うと、これまた外れ。

でも、ここでもフォローで笑いを取った。

やるなぁ、眞鍋さん。

 

情報・報道系のレギュラーを週4本もこなす眞鍋さん。

バラエティでは、思い切り楽しい面白眞鍋さんでいい。

政治・経済・社会・スポーツ・文化とひとり総合新聞なのだから、

無駄な知識を仕込む必要はない。

「知性派」は、必要とされる場面で発揮すれば十分。

バラエティーではエンターティナーでなきゃね。

 

笑いに知恵を巡らす眞鍋さん。

「知性派」「高学歴」の枠から完全に頭一つ抜けた。

既成の枠組みにとらわれない柔軟さで、

眞鍋さんらしさをさらに大きく羽ばたかせてもらいましょう!

 

|

« 鬼に金棒 眞鍋に美脚 | トップページ | 「自然が一番」の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)」カテゴリの記事

コメント

 そういえば、私が始めて眞鍋さんを見たのもクイズ番組だったような・・・。

 大人が間違えるような問題をさらりと答えたり、
 知らない答えでも知ったかぶることが求められるコーナーで
 アペリティフを、ロシアの寒冷地だという、説明に妙に説得力があったり、
 三杯酢を作る問題で 酢を神棚に供えたりと

 知識があるのに、まったく守らない姿が印象的でした。

投稿: firstheart | 2008年10月 8日 (水) 23:42

Boonの眞鍋さん、交通ルールクイズで、わざとじゃないかって言うくらい面白回答連発してたのを思い出します。まだ学生時代だったと思いますが、元々笑いのセンスには長けていたと言うことでしょうか。

投稿: KenNagara | 2008年10月 9日 (木) 04:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラエティーではエンターティナーの眞鍋さん:

« 鬼に金棒 眞鍋に美脚 | トップページ | 「自然が一番」の眞鍋さん »