« 何時でも何処でもキラリ! | トップページ | 眞鍋編集長はフル回転 »

2008年10月24日 (金)

刮目せよ!眞鍋さんに4人目の  「かをり」

成長著しい今年の眞鍋さん。

去年は初めて挑んだキャスター業で、

余った時間を「顔で受ける」が出来ずに苦心したり、

「おもいっきりイイ!!テレビ」の長時間進行役で、           ぴりぴり緊張感を漂わせたりと

苦労の連続。

能力が高く、何でも出来てしまいそうな眞鍋さんだけど、

決して器用ではないらしい。

 

でも、お仕事にはとても真摯な眞鍋さん。

今年は苦労の成果がはっきり現れて、

面白賢い眞鍋さんから色々な眞鍋さんが派生して来た。

 

春先に現れたのが、

表情がとてもまぁるくなった癒し系の優しい眞鍋さん。

目じりの下がった笑顔が標準装備になって、

癒しのオーラ出しまくり。

 

それに少し遅れて、

口元をきゅっと引き締め、目元も涼しいクールな眞鍋さんが      次第に大きくなってきた。

面白賢い眞鍋さんから賢い眞鍋さんが分離独立、

正常進化を果たしたような、

癒し系とは対照的に、とても凛々しい眞鍋さん。

 

ぐんぐん大人びてゆく過程と重なって、

こちらの眞鍋さんはオリンピックを境に急加速。

これには眞鍋さん自身も追いつけなくて、

気取ったり飾ったりが元々苦手な眞鍋さん、

落ち着きのない大人になりかけた。

 

でも、お仕事にはとても真摯な眞鍋さん。

バタついていた足元に気合を入れ、

落ち着いた風情を作ろうと、努力を重ねている。

「おもいっきりイイ!!テレビ」がいい修行の場となって、

一部厳しい声にもめげず、眞鍋さん、しっかり結果を出してきた。

 

惜しまぬ努力がストレスを生んだのか、

眞鍋さん、「下半期に入って閉塞感を感じていた」と言う。

ポロリと漏らした言葉から察するに、

慣れないドラマ現場での緊張感がそれに輪をかけて、

オフの脱力感に繋がったのかも。

 

しかし、もう大丈夫!

そんな眞鍋さんの背後にもう一人、

4人目の眞鍋さんが存在感を強めている。

大人びてきた趣きが醸し出すえもいわれぬ芳香 ・ ・ ・

セクシー眞鍋さんの登場である。

 

シチュエーションや髪型、衣装にもよるけれど、

時に、こちらが面食らう程に匂い立つ大人の色香は、

これまでの眞鍋さんからは感じ取れなかったもの。

経験とそれに裏打ちされた自信、

人としての成長がなければ表し得ないものである。

 

さて、眞鍋さん自身も初めて手にしたこの「かをり」、

さすがに気付いている気配は感じられるけど、

どう料理してゆくのか ・ ・ ・ 

 

お仕事にはとても真摯な眞鍋さんだから

「刮目せよ!」

と言ってもいいだろう。

 

|

« 何時でも何処でもキラリ! | トップページ | 眞鍋編集長はフル回転 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 刮目せよ!眞鍋さんに4人目の  「かをり」:

« 何時でも何処でもキラリ! | トップページ | 眞鍋編集長はフル回転 »